2012年06月13日

クラブ日記No.23より続き)

3時前、ダンスフロアの端で一人佇んでる女の子を発見。
音楽にも微妙にノリきれておらず、発するオーラもちょっと違和感あり。

声かけてみると反応良し。
一緒に踊ってると自分から腰に手を回してくる。
あー、これは完全なるOKサイン。
・・・ということでダンスフロアでイチャつき開始。

ただ残念なことに、この時御子柴は知らなかった。
一時間前の北斗晶との一戦よりも壮絶な戦いになることを・・・。
しかし、戦いの火蓋は切って落とされたのだ。

プリさざえ
↑こちらは巷で噂になっている毎週日曜の「プリキュアVSサザエさん」の戦い

この子が凄かったのはありえない程感じやすいこと。
手始めに首筋にキスしただけで体がビクビクしてる。
ビクビクっていうかビックンビックンが正しい擬音。
その後も口へのキスで腰は砕け、体もガクガク。
それでもなりふり構わずディープなキスをかましました。
正直、タイプの女の子ではなかったけど、
軽いスキンシップでそんなに感じていたら、本番どうなるんだという好奇心が抑えられず
持ち帰ることに決定。

入り口からの通路に場所を移し、ボディタッチを継続、
「もっと気持ちいいことしたいでしょ?」の打診も一応グダる。

「友達が・・・」って、はい、きました、お決まりの言葉。
じゃぁ、「友達探そうか」で一応探すふりを。
ここまでくればクラブを一周して、「やっぱりいないね、もう帰ろ?」で
カタがつくかと思いきや、しっかりと友達と遭遇。

狭いよ、フラワー!!

っていうか、フラワーは導線(動線)が悪い気がする。
動ける方向とかルートがほぼ決められてるのが問題な感じ。
問題って僕にとって問題なだけで、店は知ったことではないでしょうが。

しかも友達って男二人だし、最悪。
こりゃ深追いしないようにしようと、番号だけ交換してさよなら。
久しぶりの持ち帰りだったのになぁと残念。
この時点で4時過ぎ、始発までまだ早いけど、
なんだか疲れてナンパする気も起きず、タクシーで帰ることにしました。

コンビニで飲み物を買って、とりあえず駅方面に向かうと、
見たことのある後姿が・・・さっきの敏感ちゃんでした。

どうしたの?って聞くと、男友達は女の子をナンパしに消え去ってしまい、
残されたため帰ってきたとのこと。
始発まで時間があることを理由に、再度打診でOK。

わーい、9回裏逆転ホームランや。

・・・ただ、これがなんと逆転ホームランではなかったのでした。

(再度、続く。)

↓続きが気になる方は、ぜひクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ



恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

ナンパあんてな



a>00:00│コメント(2)日記 │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by アプール   2012年06月13日 22:18
確かにfは奥のナンパスポットからラウンジまで一直線ですからね、、、ってか店が以前よりさらに狭いですしね。DJ側とお立ち台の位置もなあと。ってか暗すぎでマジック起き過ぎですよねwww

2. Posted by 御子柴清麿   2012年06月18日 02:27
To:アプールさん

クラブマジック危険すぎです。
そんなギャンブル要素もFの娯楽だと思って楽しむことにします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字