2012年05月20日

今回でキリのいい10回目が最終回になります。
最後は、持ち帰りできなくても準即という可能性に向けての話です。
僕はまだまだ未熟者なので、持ち帰りより準即の方がはるかに多いです。

女の子からしても持ち帰りは嫌でも
準即ならば「その日に」というわけでない分、言い訳がたちます。
女の子は言い訳が無いとエッチしにくいです。
そこは男の優しさを見せて「無理やり家に連れて行った」
「終電を逃してしまい、仕方なくホテルに行った」
「酔わされて、気付いたらベッドの上だった」という言い訳を女の子ができるようにしましょう。
女の子を四面楚歌にせず、一方向だけ逃げ道を残しておいて
その逃げ道の先にはエッチしか残されていないのが理想です。

「私にそんな気は一切なかったけれども」「男もしつこかったし」
「飲んでたら終電を逃しちゃったし」「行くところも無くて」「仕方なく」
「男と一夜を明かすハメになった」って女の子には言い訳できるようにしてあげるのも優しさです。

さて、準即の手口です。
クラブで番号を交換したら早いうちに打診をします。
ちなみに、僕は基本的には電話はしません。
出れない可能性もあるし、結構話すのって気が重たい作業だから。(お互いに)
ただ、メアドを交換してはいないので、(クラブでのメアド交換作業は面倒)
携帯のショートメッセージかLINEを使って連絡します。
連絡するのは次の日の夜か次の次の夜あたり。
あまり遅くなってしまうと気持ちが離れてしまいます。
クラブを出た直後というのもなかなか反応するポイントだったりします。

僕が送るメッセージは
「昨日は朝までお疲れさま。○○で番号交換した御子柴です。
覚えてる?また××ちゃんと話したくて連絡しました。」
こんな感じ。
返事が帰ってきたら、数通和んだ会話をして
「今度ご飯食べに行こうよ」・・・でOK。

返事が返ってこない子はいるけど、
返事が返ってきた子で食事の誘いを断る子はまずいないです。

で、アポをとる際に気を付けること。
まず、セックスをするという目的から物事を逆算することが大事です。
例えば、会う日と時間は、「休日か休日前の夜」
会う場所は、「自分の家近くかホテル街が近いところ」。
平日の遅い時間にご飯を食べに行ってもそれだけで終わってしまうし、
いい雰囲気になってもベッドが無ければその行為はできませんので。

僕の場合は、
時間:金曜土曜の夜7時か8時から
場所:自分と相手の自宅や職場からアクセスのいいターミナル駅
お店:女の子からヒアリングした好きな食べ物を提供する店
かつ個室or半個室orL字型シートorカウンターなどの
女性との接触が図れるお店。

あとは会って女の子と普通にデートする感覚でお喋りし、
会話編にあったような一般的な話からエッチな話にもっていきます。
途中、腰を抱いたり、頭をなでたり、手をつなぐことも忘れずに。
一軒目でダメそうなら、二軒目にバーにでも行き、その後に・・・という流れで。

今度、おススメのお店なんかも紹介したいと思います。

以上でクラブナンパ講座は終了です。
ご拝聴ありがとうございました。

※巷で噂の良本。特に左は個人的にお勧め。
ベッドのある個室居酒屋、家のリビングみたいなイタリアンなど笑っちゃうような店が紹介されています。

↓少しでも参考になりましたら、クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング



ナンパあんてな


a>00:05│コメント(2)ナンパテクニック │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by 皇   2012年05月20日 20:59
こんばんわ!
個室居酒屋だと僕は「にじゅうまる」をよく利用します。
飲み放題あるし、メニューも安い。
庶民の店です^^
2. Posted by 御子柴清麿   2012年05月23日 00:56
To:皇さん
「にじゅうまる」ですね。
御子柴メモに記入させていただきます。

個室居酒屋いいですよね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字