2012年04月04日

7f0df069

クラブにはナンパ箱と音楽箱に分かれるといいます。

ナンパ箱には僕のようなナンパしたい男たち、されたい女たちが集い、
また、音楽箱には純粋に音楽や踊りを楽しみたい人たちが集います。
勿論それぞれに例外はあったり、どちらも兼ねてるところもあったり。

ただ、ナンパをする人間にとっては音楽は二の次。
もしくはナンパするきっかけや手段に過ぎません。
そうはいっても通いつめれば、よくかかる曲やいいなーと思える曲があったりするのも事実。
また、クラブの雰囲気と一体化するためにも音楽に詳しい女の子をナンパするためにも
色々知っていた方が有利です。

僕はナンパ箱ばかり行っているので、洋楽のヒットチャートに入ってくる曲に
造詣が深くなります。いわゆるオールジャンルってやつです。
オールジャンルっていってもヒップホップとかテクノも聞かないんだけど・・・。

というわけで、この曲(もしくはアーティスト)を知っていれば
初心者でもOKというものをいくつかご紹介させていただきます!

第一弾は「Sex On The Beach」
もう誰もが知っているアレですね。
ウォッカをベースにメロンリキュールとクレームドフランボワーズ、パイナップルジュースをステアしたあのカクテル。
昔「カクテル」という映画で・・・という薀蓄はどうでもよくて、
Spankersというイタリアのグループの名曲です。クラブではイントロが流れただけでダンスフロアが沸きます。




この曲のポイントは二点。

①サビ前に色々なカクテル名を連呼しています。
一番では「Caipirinha, Cuba Libre, Long Island, Martini, Champagne, Mojito!Tequila」
(カイピリーニャ、キューバリブレ、ロングアイランド、マティーニ、シャンパン、モヒート)
二番では「Caipirosca, Piña Colada, Margarita, Daiquiri, Gin-Tonic, Chupito!Tequila 」
(カイピロスカ、ピニャコラーダ、マルガリータ、ダイキリ、ジントニック、チュピート)

・・・これは暗記しちゃいましょう。
「カイピリーニャって何?キューバリブレって?」
気になる人もいるでしょうが、そんなんどうでもいいんです。
気になる人は調べてください。ただし、先にまず暗記!!

②サビの「Sex・・・Sex・・・Sex On The Beach」の時、
「Sex」の掛け声と共に、自分の頭上もしくは胸の前で両手をクロスさせ、
×印(英文字のX)を三回作ります。
その後、「On The Beach」で手を波立たせます。(ここはPVのお姉ちゃんもやってます)

この曲が始まったら確実にダンスフロアは入り乱れます。
僕も問答無用で近くの女の子の手をとり、一緒に踊ります。
不思議と嫌がられることはありません。つまり、それほどの曲ということです。

クラブ初心者の方はぜひ今週末までに覚えましょうね。



↓少しでも参考になりましたら、ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング

ナンパあんてな

a>22:43│コメント(5)クラブ音楽 │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by    2012年04月05日 21:05
初めまして!
コメントありがとうございます。
セックス・オン・ザ・ビーチの解説ありがとうございます!
他の記事も拝見しましたが、杉本彩のエピソード面白かったです。
よければ、相互リンクしませんか?(*^_^*)
僕の方は貼っておきます。
2. Posted by 御子柴清麿   2012年04月05日 21:27
コメントありがとうございます!

喜んでリンクさせていただきます。
今後ともよろしくです。

皇さんのブログも楽しみにしてます。
3. Posted by nami   2015年03月27日 23:13
10年ほど前、いやそれ以上?
毎週遊びに行ってたのを思い出します。また行きたくて仕方ない!
4. Posted by 御子柴清麿   2015年03月28日 20:48
To:namiさん

二回も書き込んでくださって、ありがとうございます。
遊んでいたのは10年前?

今は落ち着いているんですね。
namiさんは年齢不詳ですが、
いくつになっても楽しめるクラブもありますよ。

昔のご友人と連れ立って、出かけてみてはいかがでしょうか。
5. Posted by     2015年07月19日 13:02
同じセックス・オン・ザ・ビーチでも8wondersの方が好きですね個人的に
そんな私は音楽を聴きたい派です

コメントする

名前
URL
 
  絵文字