2016年05月05日

昨年の夏に行った北海道篇の最終回。
ほぼ一年経ってしまっており、過去に撮った写真を眺めつつ、
自分の記憶を辿りながら、書いてみます。

特別に何か事件やトラブルが起こったわけでもなく、淡々と出かけた場所を紹介しつつ、
簡単なまとめを最後にしたいと思います。

8月某日日曜日 @トリトン~白い恋人パーク~サッポロビール園

北海道と言えば、海の幸・・・というわけで、
北海道滞在中は魚を食べる機会が何度かあった。
最後にお寿司をと思い、回転寿司に行くことにした。

北海道の回転寿司のレベルは相当高いと聞いていて、
今回僕が行った「トリトン」の他、「なごやか亭」「海天丸」「海べい」などいくつか有名店がある。
回転寿司だから、チェーン店となっていて、札幌市内にも郊外にもあるので、
手軽に美味しい寿司を堪能したいなら、一流のまわらない寿司屋でなくてもいいと思う。

この日は前日クラブに行ったので、少々遅めの10時過ぎに行動を開始し、
11時前に札幌市内の大通りにあったトリトンに入店。
さすがと言うべきか、この時点で席はすべて埋まっており、
店内の壁沿いにソファがずらりと設けられているのだが、それさえも埋まっていた。

正直、地元民なのか観光客なのか分からなかったが、
小さい子も多くいたので、地元民も愛用しているのではないかと思う。

30分近く待って、着席。
回転寿司なので、ぐるぐるまわっている皿もあるが、
基本的には近くにいる店員のお兄さんに「○○握って」と言えば握ってくれる。
一人の店員につき、何人のお客の面倒を見るというのが決まっているらしく、
割と丁寧に接客してくれるし、注文にも手早く対応してくれる。

IMG_5491

IMG_5492

ネタは新鮮で美味しい。東京のまわらない寿司屋で食べるより全然美味しい。
そして、劇的に安い。そりゃ、北海道だからだろうとは思うが、
普段、偽物の寿司をそこそこのお金を払って食べている自分としては感動だ。

1866-1-20160203171318

IMG_5494

絵面は悪いけど、こんな感じ。

ちなみに、東京ではスカイツリーの下、ソラマチ店にトリトンはあるようです。
ただ、メニュー表がホームページに載っていないので、
恐らく北海道で食べるより割高なのでは?と思います。

その後、食後に向かったのは「白い恋人パーク」。
「白い恋人」でお馴染みの石屋製菓が手掛けるテーマパーク。
1985年にイシヤ・チョコレートファクトリーとして作られ、
その後、コンサドーレ札幌の練習場として「宮の沢白い恋人サッカー場」が増設されている。

中は、白い恋人の工場やチョコレートカップコレクションや蓄音機コーナーなど、
お菓子に関係ないものまである。
ちなみに、入場料は¥600かかり、
その他、レストランやショップなど、お金をさらに支払う仕組みになっているのでボロ儲けだなと思ったりもするが、
工場見学も洋館としての作りもなかなか面白く、致し方なしと言った感じだ。

IMG_5501

IMG_5507

工場見学では、上から窓を見下ろす形で、製造工程のラインを見ることが出来る。
2007年に一度賞味期限を組織ぐるみで改ざんしたことのある会社なので、
こうやって作っている様子を見せることは多少安心にもつながっているのではないかと思う。
とは言っても、ペヤングの製造ラインの汚さで批判を受けたのと違って、
パッケージの賞味期限を変えたこととは根本が違うし、
それに当時から工場見学による一般公開はやっていたようだから、
まぁ、見えてるから完全に信頼が出来るわけでもないんだろうけど。

この後、お菓子作り体験工房へ。
クッキーづくりが体験できる。もちろん、有料である。
予約は出来ればした方がいいらしいが、当日でも空きがあれば大丈夫らしい。

僕らが参加したのは、「私の白い恋人 お絵かきコース」。
特大のハート型の白い恋人にホワイトチョコレートでデコレーションをして、
焼き上げてくれるコースだ。

IMG_5519

こんな感じで子供たちの参加の多い中、僕らも交じって、白い恋人に絵を書きこんでいく。
で、出来たのがこれ。

BlogPaintIMG_5229

なかなかいい出来だと思うのだけど、いかがだろうか?
僕らしい、なかなかのオマージュではないかな。

焼き上げられ、包装され、さらに箱詰めされて持ち帰ることができる。
味はまさに「白い恋人」。

image

image

この後、外に出て、建物を見学していると、15時になり、この時は、
オルゴールのような音楽が響き渡り、建物の窓から楽器を持った人形たちが各所から現れ、
数分間の幕間劇が開かれていた。

IMG_5536

IMG_5531

また、小さなおもちゃのような鉄道が走っていたり、
コミカルな人形が設置されていたりして、
そこそこの時間は楽しめる感じになっていた。

IMG_5564

※分かりにくいと思うけど、塔が斜めに倒れかけていて、
お菓子職人さんが必死で支えているという構図です。

滞在時間は3時間弱ほど。中にはカフェがあって、
コーヒーと共に石屋製菓の作るチョコレートやバームクーヘンを使ったパフェを食べたりして、
甘いもの好きな僕にとっては至福の時間でした。

夕方になり、そろそろ飛行機の時間が近くなったので、
サッポロビール園に少しだけ寄り、園内の牛亭というハンバーグ屋さんにも行きました。
牛亭は地元民に勧められたのですが、特に何の感想も持てなかったので、割愛です。

IMG_5570

以上、三日目の昼間の北海道旅でした。

というわけで、長々と時間をかけてしまった北海道篇ですが、これで終わりです。
昔の友人に会い、北海道のクラブに行き、(特にエーライフ!)、北海道の食を堪能する旅になりました。
たまたま夏に行ったので、滞在時はとても過ごしやすく、冬が嫌いな僕にとっては、
ナイスタイミングでもありました。

福岡に行った時も思いましたが、また来たいと思えるところです。
やっぱり、何を食べても美味しいのが魅力です。
東京と言う大都会に居て、何でも食べることが出来る環境なのに、
地方に行くと、東京では味わえない物が食べられる、これが旅の醍醐味だなーといつも思います。

ましてや僕にはそこに「クラブ旅」というおまけもついてきて、
「昼編」「夜編」と、ダブルで楽しめるので、仕事から解放されて、ずーっと幸せな気分でいられました。

今回で国内旅行は何度目か、「大阪」「名古屋」は複数回、
それから「沖縄」「福岡」「北海道」とクラブのある主要都市はまわったつもりでいます。
個人的に気になるのは「京都」だけとなりました。
この北海道に行った2015年夏から、クラブ熱がまた一段と覚めてしまったので、
行くかどうかは微妙な感じですが。

さて、最後に、毎度僕と旅行に行ってくれるM嬢に感謝の言葉で終わりたいと思います。
いつも、計画を立ててくれてありがとうございます。
大体M嬢に従っていれば、面白いことが起こるし、美味しい物も食べれるし、感謝しきりです。
北海道も色々と面倒を見ていただきありがとうございました。

そんな感じで終わりたいと思います。
ちなみに、次回はちょっとしたご報告がありますので、そちらを済ませた後、
2月に行ったタイ篇に突入していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

恋愛 ブログランキング


a>11:55│コメント(10)みこ散歩 | 北海道編このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by miho☆   2016年05月05日 21:01
この前遊んだmihoです!
ブログ最近は書いてないんですね?
連絡しようか悩んでこちらを読んだら更新してたから、あっと思ってコメントしちゃいました(>_<)
また会いたいです!
2. Posted by 御子柴清麿   2016年05月08日 01:54
TO:mihoさん

書き込みありがとうございます。
・・・なんですが、どちらさまですか?

最近はクラブも行かないですし、男女共に御子柴と名乗って会うことも一切ないです。
ましてや女の子と遊ぶとか、ありえないので。
(遊ぶって何?笑)
みほさんという知り合いもいないですし。

人違いか、からかわれてるのか。
最近そういう書き込みばかりだし、不安です。
3. Posted by nao   2016年05月12日 01:24
5 前回の北海道遍の時もコメントしました。
私もトリトンと、白い恋人パーク行きました~
同じです~♪
トリトンは、北海道出身の友達が『東京の回転寿司と違うから行った方がいいよ』と教えてくれたので行きました。
白い恋人パークは、一緒に行った友達が 私が喜ぶだろうと 予約してくれていたので行きました。
御子柴さんと気が合います!!私は 『MAHARAJA』のロゴを書いたんですよォ♪
今年の夏休みは大阪に踊りに行く予定です。
以前の御子柴さんの大阪遍を参考に 楽しい大阪遠征してきま~す(*^▽^*)
4. Posted by miho   2016年05月12日 21:32
わかりましたー
あたしとは会ってくれない的な感じですね
お仕事頑張ってくださいね

5. Posted by 言寺   2016年05月14日 03:15
次回の 『ちょっとした報告』が楽しみ。
エム嬢だか エル嬢だかと結婚?(笑)
そして最終的にナンパのブログを消去。
のシナリオか? (爆)
6. Posted by 六本木 涙   2016年06月05日 22:39
この頃激しく出没だねえ。。。ククク
金ぴか󾀕󾀕󾀕󾀕 来年はオールあんたの時代にすれば
モエ~(爆)
7. Posted by 名無しのTシャツ   2016年06月07日 23:03
御子柴さん
はじめまして。
東京に移り住んで、クラブを訪ね歩く中で、ブログを参考にさせて頂いてます。
もし良ければ、一度合流させてもらえればと思います。
御子柴さんに連絡したい場合、どうすれば良いですか…
8. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 19:19
To:言寺さん

結婚しました。
他の人からも言われてたことなので、
俺の推測、どや?ってトーンで言われても。笑

ブログは消去するつもりはないですねー。
こんなブログにシナリオも何も無いですよ。
9. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 19:23
To:六本木 涙さん

文脈をなしてないんで、
どう返信したらいいか分からないんですが。

(爆)の文字も、ID的にも、
上の言寺さんと同一人物なのかなーと思ってます。
10. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 19:26
To:名無しのTシャツさん

ブログ参考にしてもらってるんですね。
ありがとうございます。

最近はクラブに行かないので、ごめんなさい。
※どこか旅行に行ったときに、その地のクラブに顔を出すくらいで、
東京ではもう行かなくなってしまいました。

たぶん、今では、僕より細かくクラブについて書いている、
ホームページやクラブがあるんじゃないですかね。
そういう人にアクセスしてみたらいかがですか?

冷たい返答でごめんなさい。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字