2016年06月18日

そういうことになった。
突然だが、女の子を妊娠させてしまったとかいうわけではなく、
所謂通常の手順を諸々踏んで結婚することにした。

ちなみに、相手はこのブログでは頻繁に登場してもらっていたM嬢です。
読者の方に、お付き合いしているのか?と聞かれたことも頻繁にあったけど、
数年前に知り合ってから、付き合い始めたのはそんなに昔ではなく。
このブログでたまに書いてきたクラブ遠征記もM嬢が同行しているけど、
一年くらい前には恋人関係に無かったし、旅行先で体の関係になったりもしなかった。

M嬢は僕がナンパをしてきたことも知っているし、勿論このブログの存在も知っているし、
自分の一番汚い部分も含めてさらけ出しているので、
申し訳ない気分でいっぱいなのだが、それでも彼女はそれ込みで僕の事を好きでいてくれて、
個人的には出会い方の部分で引け目もあったのだが、
(クラブブログ・ナンパブログというお下劣なものをきっかけとして知り合った)
このブログを僕が書くことが無かったら、彼女と出会えなかったのだと思うと、
今は純粋にブログを書いて良かったと思っている。
最近はブログに対する熱も無いから、更新頻度も低いが、
数年前までは必死に書いていたし、子供の頃から文章を書くことが好きだった自分にとって、
唯一の特技を発揮して、自分の存在を狭い範囲ではあるが確立し、
その影響力を持って、人生の伴侶を見つけることが出来たなら、
ブログを書き続けた意味はここにあったのではないかとさえ思う。

さて、今回は元ナンパ師がいかにナンパから引退し、身を落ち着かせたかについて、
自分の事を中心に、ここ数年の自分の気持ちや行動を振り返りながら、
ちょっと記してみようと思う。
現役中はどこにゴールがあるのだろう?と思ったものだし、
このブログを見ている人からも「いつ引退するんですか?」「ナンパをスパッと断ち切れるのでしょうか?」と
聞かれて「さぁ?」としか返答できなかったけど、最近はしっかり答えが出せるようになった。

その辺りを自分のナンパ師としての活動を振り返りながら、
僕の場合はこんな感じだったよ・・・というのを示してみたいと思う。

僕は2011年10月にクラブに出入りするようになった。
たまたま高校時代の友人に西麻布のa-lifeに連れられて、
自分の知らない空間にド肝を抜かれたが、初回からクラブの面白さとナンパの楽しさを知った。
生真面目で女性と縁がなかなか無い自分からしたら異質な世界で、
そこで女性と気軽に知り合ったり、ましてやその日のうちに関係を持てることに驚いた。
今でも、ナンパはテクニック論だけでは語れないと思っているが、
(今では恋愛工学という言葉があるらしいですね。)
それでも回数を重ねてクラブに通ううちに、
女性を口説く言葉や行動、立ち居振る舞い、
ファッションセンス・髪型や肌の手入れなどの小手先の技術を身に着け、
少しずつナンパの精度を上げていった。
勉強・スポーツ・仕事など何でも通じるところがあるが、
とにかく何度も反復練習と試行錯誤を繰り返すことが重要だと思う。

そして、半年くらい経った2012年4月にこのブログを立ち上げた。
当初の目的は、ナンパという行為について、
自分の行動や感じたことをメモ書き程度に記してみようかなってことだった。
ただ、書き始めて割とすぐにアクセス数が伸び始め、1日に数千人が見てくれるブログになった。
書く内容はお笑い路線だったり、ポルノ小説風だったり、毎度スタイルは気分で変えていたけど、
一つだけ心がけていたことは「自分の思ったことは素直に飾らず書こう」ということ。

「女の子を口説くこと」に失敗した時でも、「悔しい」と一言で終えるのではなくて、
なぜ悔しかったという部分を掘り下げて、女性のこの発言で僕はこう思ったとか、
自分の行動のきっかけはここだったとか、
オトコの本音の部分を露骨にありのままに表現することで、例え見る人を不快にさせるものであっても、
そこは匿名性のあるブログであるからと思って書いていた。

この頃から、ブログ経由でナンパ師という「ナンパを頑張っている人達」の存在を知り、
ナンパ師との交流が増えていった。
Twitterでもナンパクラスタが出来上がるほど、盛んに情報交換したり、
感想を言い合ったり、(ゲスいと思うけど)どんな女性を落としたかとかそんな話をし、
ブログを書いていた人もいたから読ませてもらってもいた。

興味の対象がナンパだけでなく、クラブに移行していくのも2012年頃で、
東京のクラブは普段から行けるけど、大阪や名古屋はどうなっているのだろう?と
思い始めて、わざわざ遠征してクラブを訪問したり、そこでナンパをしたりし始めた。

一回目の大阪訪問の時にM嬢とは会っている。
当時、彼女もブログをやっていて、これがまた面白く、界隈では知られている存在で、
その絡みでブロガー同士のやりとりがあった。
まぁ、そんな縁でTwitterで話をして、関西に行った時には京都を案内してもらったりした。
まさかその後も交流が続くなんて思ってもいなかったが、
物腰が丁寧な人で、特に、「別れ際に地下鉄の改札前で握手をしたこと」と、
「姿が見えなくなるまで手を振ってくれたこと」を覚えている。
大阪から東京に帰ってきてからも数日は淡い恋心を抱いていたが、
それでも日常のナンパで女の子のお尻を追いかける日々だから、なんとなく忘れてしまった。

そこから二年ほど重点的にナンパに取り組み、それだけでなく、クラブに行くのが面白すぎて、
海外のクラブを放浪したり、日本でも、ゲイの集まるクラブだのアニメオタクが集まるクラブだの、
自分の好奇心の赴くまま、好きなように過ごしていた。

M嬢との交流はささやかながら続いていて、
転勤族の彼女はここ数年で日本全国何度も住む土地を変えながらも、
東京に来る時たまに会ってはご飯に行ったりしていた。

彼女は僕のことを応援してくれていて、「したいことはしたらいい」と言ってくれていたし、
ナンパという行為にも寛容で「飽きるときが来るから、気が済むまでやれば?」と言っていた。
また、クラブ自体に興味を持っていることを知っていたから、
沖縄や福岡旅行を計画して、一緒にクラブに同行してくれたりした。

今から2年前の2014年くらいに、仕事が急激に忙しくなったのと、
ナンパに飽きてきたのを自分で感じでいた。

いくら女の子をとっかえひっかえ抱いても得るものは何もないし、
快楽だけ追い求めて性欲を解消しても虚しさが残るようで、
自分のしているナンパと言う行為は一体何なのだろう?と疑問に思うこともあった。
ただ、かといって、一人の女性を愛するとか高尚な感じにもなれなかった。
そういう気持ちになってスパッとナンパをやめれたなら、それが一番美しいことだと思うんだけど。

今だから正直に言うと、ナンパをしていた時期に、お付き合いしていた女性がいて、
その人に対しては僕の一部分である裏の顔を見せることなく、真面目を装っていたから、
申し訳ないと思う一方で、「僕の本当の姿をこの人は見抜けないんだなぁ」と、
最低だと思うけど、若干見下しているところがあった。
そのせいもあって、一人の女性を愛していこう、ナンパをやめようという気持ちにはなれなかった。
一時期この人と結婚の話もあったけど、気持ちの整理が出来なくて結婚には至らなかった。

その間、M嬢はずっと待ってくれていた。
M嬢が僕のことを好いてくれていたのには途中から気付いていたし、
ナンパに寛容・・・とは言いながらも、ナンパをして欲しくなさそうな気配をほのめかしていたし、
付き合っていた彼女とずるずる別れず付き合っていた時も
僕の耳元で「早く別れたほうがいい」とささやき続けていた。
(こんな書き方をするとまるで悪女だけど、至極まっとうな理由を何度も語られた。)

時系列としては、純粋にナンパに興味が薄くなってフェードアウトしていき、
以前お付き合いしていた女性ともお別れし、
一定の期間の禊を経て、僕はM嬢とお付き合いすることにした。
M嬢のパーソナリティは僕ごときの彼女にするには勿体無いくらい完璧で、ただそんなことよりも、
M嬢を待たせてしまっていたこと、その間も甲斐甲斐しく僕にアプローチしてくれてた申し訳なさの方が、
お付き合いする理由としては大きい物だったと思う。

ただ、今、結婚することになって、純粋に一人の女性として大切にしたいと思っていて、
その証拠にナンパをしようという気持ちが全く無くなってしまった。
日常的に都内のクラブに行くときはナンパが主目的だったけど、
今では金曜や土曜の浮き足立った気持ちが無くなり、普通に家に帰るようになった。
たまに、「有吉ジャポン」や「カウントダウンTV」を見ている時に
「あー、そういえば、今日は金(土)曜日だな、アハハ」と懐かしい気持ちになる。
飲み会の帰り道に、六本木や銀座や渋谷の街を金曜土曜夜に歩いても、
例え今からクラブに行きそうなクラバーやナンパをするのに息巻いたリーマン達とすれ違ったとしても、
僕はなんとも思わなくなってしまった。

結論、ナンパ師も結婚したら落ち着くってことだ。
これが汎用性のある一般論か?と聞かれるとそんなことは無いと思う。
いい歳になっても、ナンパを続けている人を僕はいくらでも知っているし、
かといって、逆に結婚してナンパをやめてから幸せだとも言い切れない。

ただし、僕にとっては、そういう結末となったし、
僕が見聞きする中ではナンパ師の末路としては一番ありふれた形に収まったと思う。
ナンパをやめた果てに結婚するのか、結婚したからナンパをやめるのかも
人ぞれぞれだと思うけど、
60歳や70歳でナンパ師という人はさすがに聞いたことが無いし、
いつか何かしらのやめ時が来て、その理由として結婚はベタだ。

参考になるかは分からないけど、
僕のナンパ師としての結果はこうなったということだけは
折角だから報告しておきたかった。

多くの女性と関わってきたここ数年間だったと思う。
今もまだ女心は分からないままだし、ナンパをやってきて良かったのか悪かったのか分からない。
女性の扱いがうまくなったわけでもないし、対人関係の構築がうまくいくようになったとか、
コミュ力が上がったとかそういうのも無い。

ただ、一つ言えるのは、たまたま行ったクラブをきっかけに、ナンパを始め、ブログを書くようになり、
その縁で一人の女性と出会えたという事実だけだ。

自慢だし、ノロケだし、いつか離婚でもしたら笑ってしまう話に後になってしまうのだろうが、
M嬢は、仕事が出来て、性格も温和、料理もうまく、家事もソツなくこなす、
面白くて、シャベリも達者、そして何より綺麗で可愛い。(広瀬すずに似ている。)

いくらでも男はいて、実際彼女は色んな男からアプローチを受けているし、
なぜ僕なんかを選んでくれたかは不明なままだ。

カッコよくもなく、性格も陰湿で、仕事の出来も中途半端、金も持っていない。
そのくせ、過去には女性にだらしなくて、
唯一、人より秀でているのは「世界のクラブに割と詳しい」という、
今後の人生にはおそらく役に立たないであろう知識のみ。

だからこそ、今後はM嬢に報いる人生を歩もうと思うし、
M嬢を全力で幸せにしなければという使命感に満ち溢れている。

というわけで、くだらない意思表明で終わってしまったけど、とあるナンパ師の結婚報告でした。

また、次回からゆるゆると、結婚を決めた僕がタイのクラブに行ってきた物語を書いていきます。
タイのクラブと言えば、刺激的なタイギャルと盛んな風俗産業。
結婚前に悪さをしちゃうのか、貞操を守れたのか、そんな話を書いていきたいと思います。


a>20:46│コメント(43)日記 | パーソナルデータこのエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by ポロリ   2016年06月19日 02:42
ご結婚おめでとうございます!
御子柴さんの正直さや素直さや誠実さが現れた素晴らしい文章だと思いました。
ただただ祝福の気持ちでいっぱいです。
末長くお幸せにお過ごし下さい。
そしてもし関西に来られたら是非お祝いさせて下さい。
2. Posted by くわのぶ   2016年06月19日 06:33
5 ご結婚おめでとうございます。
六本木のクラブに行くのに、
待ち合わせしてもらったけれど会えなかったことが今でも悔しいです(笑)
大阪のクラブ情報など、色々と面白い情報ありがとうございました。
自分も先日結婚して、クラブには全然行かなくなりましたが、今回の内容を読んで同じような気持ちになりました。
これからは1人の女性と向き合っていくことになると思いますが、お互いパートナーを幸せにできるように頑張りましょう。
本当におめでとうございます。

機会があればお話し聞きたいです。
沖縄に遊びに来る際には是非!
3. Posted by しょこたん   2016年06月19日 20:36
御子柴さん、ご結婚おめでとうございます。自分のことのように嬉しいです!
末長くお幸せに*\(^o^)/*
私も早く結婚したいです笑

4. Posted by ゴールを求める男   2016年06月19日 21:29
5 おめでとうございます。
既婚者からの小言です(笑)。

結婚もスタート地点の一つです。
気が長くなることですが、人生は死ぬまで、日々走り続けることになります。
でも、一人で走るより、二人、三人?で走ると、助け合う事ができるはずです。
これから、M譲さんと二人で走り続けることになり、すぐに三人、四人になるやもしれませんが、幸せな人生を遅れるよう、お互い頑張りましょう!

今まではブログを見ていただけですが、おめでたいことに、つい、初めて書き込みしてしまいました。

改めて、おめでとうございます!
5. Posted by タカ   2016年06月19日 23:01
5 ご結婚おめでとうございます!
一度、一緒にキャメロットに行かせてもらって以来、ずっとブログ見させていただいています。
物腰が柔らかく素敵な方だったのでまた一緒に遊びたいなと思っていたんですが、自分が体調を崩してしまったり、彼女一筋になったりしていて、お誘いできずにいました。
一緒に遊びに行くことはできなくなってしまったようですが、今回のご報告すごく嬉しく思います。
今後も新婚のことブログに書いてくださいね!
6. Posted by 異星人解剖   2016年06月20日 01:21
初コメントです
おそらく「ナンパ/クラブ」検索でたどりついいてから
面白い文章に共感を覚えていました

僕も一応ナンパ現役なんですが…アラフォーになり婚活パーティーに行きはじめ…

僕のことはどうでもいい!

ご結婚おめでとうございます!
僕はもう少しだけナンパ続けます

更新これからも楽しみにしています!
7. Posted by なるちゃん   2016年06月23日 21:32
御子柴さんのブログに出会って、過去ナンパに目覚めた者です。

私もナンパに飽きて、ここ二年ほど拝読する機会も減ってましたが、ふと何となく立ち寄ったら結婚ですか!

本当におめでとうございます。


御子柴さんのブログを何度も読んでナンパしてた記憶が蘇り、少しの間ノスタルジックな気分になりました。(笑)

このブログに出会ってなければ、今の自分がいなかったってくらいナンパは人生を変えてくれました。(良くも悪くも。。。)

勝手ながら感謝しております。

これからも文才あるブログを楽しみにしております!!
8. Posted by くまもん   2016年06月27日 22:41
(他の記事には女子からコメントあるけど、こういう記事にはコメントないってのは、女の下心ってしたたかだよなあって思う。)
お幸せに!なんか、幸せな空気が伝わってきました。
ナンパ師を寛容するなんて、私にはできないですw
9. Posted by もりー   2016年06月28日 00:50
ご結婚おめでとうございます!
正直言って悔しいです。笑
ナンパをして数々の女の子を不幸にしてきたかもしれない男が結婚をして幸せになるということが、個人的な感情として納得がいきませんでした。なので、御子柴さんが悪いとか言うつもりはありません。そう思う人もいるんだと思って読んでくれれば幸いです。
奥さんを幸せにしたいという意思は伝わってきたのでそこは信じたいと思いました。お幸せに!
10. Posted by トイレットペーパーの芯   2016年06月28日 19:34
おめでとうございます!
御子柴さんのブログは本当に文章も構成も流麗かつ分かりやすくてクラブに行けない日でも読んでいるだけでワクワクしながら読めました。
私はまだまだクラブ初心者なので上がれそうにありませんが、御子柴さんの意志を(勝手に)継いで色々なクラブで色々な体験をしてみたいと思います。
それでは、御子柴さんお幸せに、そして素敵なM嬢もお幸せに。
11. Posted by アナ スイ   2016年06月30日 01:39
おめでとうございます
と、言うべきなんでしょうが、ナンパ師御子柴さんともあろう人が、こんな女にまんまと引っ掛かかり見抜けないなんて。ビックリです!!
いますよこうゆう女、私の回りにも。人の物を欲しがる女。カップルを壊して楽しむ女。『早く別れた方がいい』と、囁き続け、甲斐甲斐しく待っている。応援している振りをし、ナンパを寛容している振りをして寂しそうな素振りを見せる演技、別れ際には見えなくなるまで手を降る。
人の物を欲しがる私の知ってる女が使っている手ですよ。あと、マメな丁寧な 体を気遣うメール。男心を掴むテクニックマニュアルに書いてありますよ。男の全てを包んで優しい女を演じ 甲斐甲斐しく待つ女。
だいたい、どこにナンパを許す女がいますか!?
じゃあ逆に 御子柴さん。あなたの彼女がホテトル嬢で何年間も色んな男に抱かれてるような女だったとして、それを全て知っていて抱かれ方を詳しくブログに書いてても、あなたは寛容できますか?
何か大きな出来事があったとき、きっと本性が出ますよ。
数々の女の人を抱いてきた御子柴さんなのに…残念ですね
12. Posted by tksyk   2016年06月30日 05:32
5 結婚おめでとうございます\(^o^)/
御子柴さんのブログを読んで、ナンパのモチベーションを上げてたりしました!そんな僕も7月に結婚します笑
本当におめでとう!!
13. Posted by イーサン   2016年06月30日 17:27
ご結婚おめでとうございます\(^o^)/

最近ブログの徘徊をあまりしてなく
今さら更新してるのに気づきました

大阪で一回だけ会って台湾ネタで話をしたのもかなり昔の話

いろんなことがあって、たどり着いた結果
とても羨ましいです

大阪にくることがあれば、ナンパなしで
またお話しましょう\(^o^)/
14. Posted by ナンパの極   2016年07月01日 01:43
オイオイ…裏のルートを持ってるやくざの女 って設定じゃねぇのかよ (笑)
アパホテルに泊まったとき 『なんでこんなところに泊まらせる!!』って怒鳴ってた女だろ?
『性格が温和で ずっと待っててくれた』って… 意味わかんねえよ
内容メチャクチャになってきてるぞ
15. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 16:55
To:ポロリさん

コメントありがとうございます。

なかなか大阪に行く機会もないので、
遠い地でポロリさんの活躍を期待しております。

最近はポロリさんのブログ読んでいないですが、
久しぶりにお見かけしたら相変わらずの名調子で
ホッといたしました。
16. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 16:59
To:くわのぶさん

一緒に六本木に行こうとした・・・?
ごめんんさい、覚えが無いですね。
たまにコメントもらっている記憶はあるのですが。

ナンパを頑張っていた頃のことは、
忘れ始めていて、よく会っていた人すらもう顔が認識できないでしょう、きっと。

結婚されたんですね!
おめでとうございます。

落ち着いてマトモな生活を送るのが
やっぱり一番だとしみじみ最近は思います。
17. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:00
To:しょこたんさん

お久しぶりです。
お元気ですかね。

数少ない女性からの書き込みでした。
ありがとうございます。

まぁ、そんな感じで結婚いたしました。
結婚できるといいですね!(他人事)

18. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:02
To:ゴールを求める男さん

既婚者からのアドバイスありがとうございます。

ナンパの事にもクラブの事にも触れず、
このブログの事関係なしに、アドバイスいただけるのが嬉しいです。

この先、何があるかも分からないし、
ただ縁があって結婚に至ったので、
人を思いやって生活していきたいと思っています。

ありがとうございます。

19. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:04
To:タカさん

コメントありがとうございます。

一緒にキャメロットに行きましたか。
全く覚えがありませんね。
きっと行ったんでしょうけど、僕の方は忘れています。
すみません・・・。

クラブに行く行かないも生活環境によるとことがありますよね。
タカさんがナイトライフを楽しめるようなら、
若いうちに遊んでおいた方がいいと思います。

ブログ見てくれてありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。
20. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:07
To:異星人解剖さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

婚活パーティに通っていらっしゃるんですね。
いい相手は見つかりましたか?

ナンパはいつまでも出来るものでもありません。
異星人解剖さんのナンパの目的は分かりませんが、
可能な限り頑張ってくださいね。

引き続きよろしくお願いします。
21. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:10
To:なるちゃんさん

僕のせいでナンパに目覚めたとのこと、
でも、そういう人はきっかけに過ぎなくて、
僕のブログが無くてもきっと何かしらのタイミングで
ナンパに走るようになったと思いますよ。

今もナンパは続けていらっしゃるのかな?

よくも悪くも僕はこんな感じの結末です。

また、なるちゃんさんのナンパの終わりも聞かせてくださいね。
22. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:13
To:くまもんさん

秀逸なコメントありがとうございます。

下心という言葉が適切かどうかは分かりませんが、
的を得てますよね。笑

ここ最近ブログの閲覧者が減る中で、
割かし女性からコメントもらうこと多かった気もしますが、
今回はほとんどないですよね。

寛容できないというコメントも正直で嬉しいです。
多くの女性はそういう感想を抱くのではないかと思います。

23. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:24
To:もりーさん

面白いコメントをありがとうございます。

ナンパする男性は加害者・ナンパされる女性は被害者という前提があるんですかね。
僕が不幸にしてきた女性はいたかもしれません。
ただ、相手を騙したりレイプまがいに女性に迫ったこともない僕がそこまで女性を不幸にしたんでしょうか。
(ゼロだったとは言わないけど)
逆に、女性にとって使い捨ての都合のいい存在だったりしたわけで、男性側が傷つくこともあるわけで。
そもそも、ナンパで起こった男女の情事において、
「幸」「不幸」を語るほどの関係にまで行きつかないことの方が多い気がしますけどね。

僕が結婚して幸せになって悔しいというのも、
意味が分からない感想です。
批判で無くて、どういう思考で行きつくのか詳しく教えてほしいですね。
24. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:27
To:トイレットペーパーの芯さん

名前が謎すぎます。笑

まだクラブ初心者なんですね。
クラバーなのかナンパ師なのかはコメントからは分かりませんが、
気が済むまで楽しんだらいいと思います。

生活に支障のない範囲で、
自分の楽しいと思えることが出来るというのは
素晴らしいことだと思います。

これからも、海外のクラブのことは書いていこうと思うので、
引き続きよろしくお願いいたします。
25. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:44
To:アナスイさん

コメントありがとうございます。
めちゃ笑いました。ご心配ありがとうございます。
まーまー、落ち着いてくださいよ。

この僕のコメントで、結婚相手のこと擁護しても、
(「彼女はそういう人じゃなくて~」って言っても)
「また騙されてる!」とアナスイさんは言うと思うので、
ちょっと別の視点から話をしますね。

まずは、「ナンパ師御子柴さんともあろう人が」
「数々の女の人を抱いてきた御子柴さんなのに…残念ですね」
と言ってくれていますが、
本文でも書いた通り、
ナンパ師だからって女心が分かるようにならないし、
女性を傷つけてしまったりしてしまいます。
(色恋の話でなくて、通常の生活上も含めて)
そういう意味では女性の狡猾さに気付いたりもできないでしょう。
だから、アナスイさんの批判的なコメントは正しいのかもしれませんが、
少なくともナンパ師だったのに見抜けないなんてアホだ!ってのはちょっと的外れかなと思います。

「どこにナンパを許す女はいるのか?」という点についても、
いると僕は思ってます。許せない女性が大半だと思いますが、
この世にはナンパをきっかけにお付き合いしたり結婚したりすることもあるわけですから。
アナスイさんは自分の考えの範疇が及ばない人の存在を認めない人なんでしょうか。
殺人を犯す人の心情は理解できなくても、
この世に殺人犯は存在しますよ。

離婚でもしたら、アナスイさんの言葉思い出しますね!


26. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:46
To:tksykさん

コメントありがとうございます。
結婚おめでとうございます。

結婚されたということは、
僕と同様身を落ち着かせたタイプですかね。

ご苦労様でした。

ブログはまだ続けます。
引き続きよろしくお願いします。
27. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 17:48
To:イーサンさん

お久しぶりです。
お会いしたのはだいぶ前でしたよね。

僕が大阪に行ったときに、
たまたま大阪のナンパ師連合「鬼畜会」が開かれており、
その流れで何人かのナンパ師さんと交流を深めましたよね。

懐かしいです。

イーサンさんと台湾の話をしたのも覚えています。
出来たてのシュバルだったかな。

まだイーサンさんはナンパ続けているんですかね。

またどこかでお話ししたいですね。
28. Posted by 御子柴清麿   2016年07月03日 18:38
To:ナンパの極さん

オイオイ…こんなブログの設定、本気で信じてんのかよ(笑)

って、ナンパの極さんのコメント風に言い返してみたりして。
やくざの女は比喩ですね、裏のルートを持ってるも嘘じゃないですし・・・。
素直に読まれると困っちゃいます。
このブログでは、色んな人と会ったりもしてるし、
嘘にはならない程度に、フィクション織り交ぜさせてもらってます。

アパホテルのくだりは、ごめんなさい。
そんな話ありましたっけ?普通に覚えてないです。
いつの記事で・・・って指摘してもらえると。
ホントだったら、僕より詳しいですね。
ありがとうございます。

内容めちゃくちゃですかね?
割と一貫性を持って書いてるんですけどね。
ナンパの極さんが、僕ごときのブログにあら捜しをするタイプでなければ、
純粋に頭が良くて、矛盾や間違いが見逃せないんでしょうね。
29. Posted by シン   2016年07月04日 14:21
ヤスタカのclubなどでコメントさせて頂いてたシンです!
覚えていただいてるか分かりませんが、、!

ご結婚おめでとうございます!
御子柴さんのブログは僕にとってバイブルでした!
今はclubいってませんがリアル友達も御子柴さんのブログ見てたりしてたんで、
ほんとに凄いです!

中々難しいかもですが、もし飲みにいけたらいきたいです、、!お話色々ききたい、、!
30. Posted by mami   2016年07月07日 03:04
おめでとうございます!
ずっとブログを見ていました。
ナンパしていた過去も全部知っている女性…
相手に嘘偽りをつくことなく誠実になれますが、逆に結婚生活で信頼を失ったときは末恐ろしいですね笑
でも御子柴さんの人柄でしたらきっと浮つくこともなくうまくやっていけるだろうなと思います。
ちなみに私は旦那さんに言えない過去がいっぱいあります(笑)
結婚生活、本当に応援しています!
31. Posted by 質問   2016年07月07日 14:15
ゲスな質問させていただきます、、

奥さんひとりの身体だけで満足できますか?今まで○○似の可愛い女の子とちょっと手間をかけたらSEXできる事がわかりながら、奥さんも妊娠したりする中で、いつか浮気したりナンパ熱が再燃したりしないんでしょうか。

そういう変化もブログを続けて書いて欲しいですね。
32. Posted by I氏   2016年07月09日 08:57
御子柴さん、おめでとうございます!
いい人にめぐりあえてよかったですね!
また大阪に来るときはお声がけくださいな~!
33. Posted by 御子柴清麿   2016年07月09日 13:37
To:シンさん

ありがとうございます。

シンさんもクラブ卒業されてるのかな。
そういう遊びも一過性のものだと最近はよく思います。

読者との交流はもうしていないので、ごめんなさい。
34. Posted by 御子柴清麿   2016年07月09日 13:41
To:mamiさん

ありがとうございます。

旦那さんに色々秘密があるのですね。
誰しも何かしたら言えない過去はあるので、
ひっそり墓場まで持って行ったら
よろしいかと思います。

僕は明らかにしすぎました。
信頼って大事ですよね。

結婚生活頑張ります。既婚者からのコメント嬉しいです。
35. Posted by 御子柴清麿   2016年07月09日 14:16
Tp:質問さん

いい質問をありがとうございます。

奥さん一人だけで満足できるか?
うーん、満足とか不満足とかいう次元では無い感じでしょうか。
ナンパしたら浮気できるのにと質問さんはおっしゃっていますが、きっと事実で、
相手を選ばなければセックスできるはずです。
金をかければ、いくらでも風俗だってあるわけだし。

なんとなく自分の心にロックがかかる感じですかね。
仕事上の付き合いで合コンしたり、
街中で同僚がナンパしたりしてその流れで飲みに行ったり
したことがあったのですが、
すごく心が重たくなりました。罪悪感が半端なくて嫌です。
別の女性に手を出そうなんて思わないですね。

ただ、ほかの女性への興味はないわけではなくて、
今週嫁が仕事の都合で家に居なかったので、
久しぶりにAVを見ました。興奮しました。


36. Posted by 御子柴清麿   2016年07月09日 14:18
To:I氏

こんにちは。お久しぶりです。
最近はいかがお過ごしですか?

相変わらずVIP席で綺麗な女性をはべらしていますか?

また、大阪に行った際には、ご一緒しましょう。
クラブで無くても、Iさんはいいお店知ってるんで、
色々紹介してください。
37. Posted by maxi   2016年07月11日 11:43
ご結婚おめでとうございます。

最近はブログの更新もあまりなかったようで私も足が遠のいていましたが、これからは忙しくなるでしょうが、結婚生活についての御子柴さんならではの何かを題材に、笑えるブログを書いてって欲しいものですね!
38. Posted by 御子柴清麿   2016年07月18日 18:02
To:マキシさん

お久しぶりです。

以前、メールをもらってたあのマキシさんですかね?

結婚生活をネタにブログを書くっていうのもねー。
なんとも思いつかないですね。

正直今はブログを書くことが面倒くさいし、
それより優先順位が高いことがいくらでもあるし、
ただたまに書いてみると楽しかったり、
反応があったりするのが嬉しかったりします。

丁度狭間ですね。笑
辞めたい気持ちと辞めたくない気持ちの半々です。
39. Posted by おから   2016年07月24日 23:45
ご結婚おめでとうございます!二年前にクラブにはまった際、検索したらこのブログにたどり着き当時は頻繁に見させていただいてました!今日久々に覗いてみたらまさかのご報告❤末永くお幸せに❤
40. Posted by チャップ   2016年07月28日 22:15
御子柴さん、お久し振りです!!
テレビでイビサ島が出てきたので御子柴さんを思い出し久々にブログ見に来ました笑
おめでとうございますー!!!
ご結婚されたんですね(^^)
御子柴さんの大切なブログを通じて奥さんと出会えたなんて素敵過ぎます☆
ご縁はどこにあるかわからないですね。
私も御子柴さんのブログに出会えて良かったです☆(^^)
お二人共これからも末永くお幸せに♪
41. Posted by 御子柴清麿   2016年08月06日 23:17
To:おからさん

ありがとうございます。
いただいたコメントからすると、
おからさんも今はクラブには出入りしていないようですね。

これからも少しずつブログは更新します。
また覗きに来て下さいね。
42. Posted by 御子柴清麿   2016年08月06日 23:21
To:チャップさん

こんばんは。
やりとりさせてもらったのはだいぶ前ですよね。
引き続きブログ読んでいただきありがとうございます。

縁はどこにあるか分からないですね。
ちなみに、新婚旅行はイビサです。
また、ここで書ければと思っております。
43. Posted by えりんこ   2017年01月26日 21:24
ご結婚おめでとうございます!
久々にブログを拝見して、大変驚きました!
まさかナンパブログがきっかけでご結婚なさるとは!!
素敵な文書を書かれている御子柴さんですので、素敵な出会いになったんでしょうね。
今後も、ぜひブログ続けて下さいね。楽しみにしています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字