2015年04月25日

2月後半に名古屋・大阪と続けてクラブ行脚をした時の話。
ゆるゆると書き続けて、名古屋編が終わったので、大阪編を。
名古屋に2泊、大阪に2泊、木金土日と3連休でもなんでもない普通の週末だったから、
日曜夜の大阪のクラブは少々盛り上がりに欠けていたけど、
その分箱の観察がゆっくりできて面白かったし、
新規のクラブにも行ってみたので、その辺りを中心にレポート書きます。
ちなみに、今回の大阪訪問は4度目。
前回行ったのは去年のゴールデンウィーク、
その際には「最近、アンモナというクラブが盛り上がっている」という情報を元に、
「アンモナ」「ジョーズ」と行ったことのない箱巡りをしたけど、
そんな話も一昔前のことで、
あっという間にこの半年の間にまたしても新しい箱がわんさか作られてしまったので、
新規クラブに行ってみました。
そんなにクラブが出来て、逆に廃れていくクラブが無いのかと思ったりもするけど、
大阪のクラブが潰れたという話は今のところ聞かない。
「ちょっとお客が減っているみたい」という噂は聞くけど、(つまり、お客をとられたってこと)
クラブの経営に打撃を与えている様子は伺えない。
クラブ人口が増えているようにも見えないが、クラブ自体の努力があるのかもしれない。
まぁ、この辺り詳しい人がいたら教えてください。

ちなみに、今回は「G3」「ピカデリー」「マハラジャ」「バニティ」「シュバル」と新規の箱を訪ね歩きました。
個人的には「マハラジャ」が色々考えさせられて面白く、もう一度調査したいと思ったのと、
ピコさんというナンパ師さんとお知り合いになれたこと、
Iさんという昔からの知り合いから大阪のクラブ事情をヒアリングできたことが収穫でした。

2月某日土曜日夜 @アゲハ→シュバル→バニティ大阪→G3

土曜のお昼に名古屋でアイさんという、昔ハプニングバーに一緒に行った彼と
お昼ご飯を食べつつ、名古屋のクラブ事情について情報交換して、
(天むすせんべいを御土産に持たせてくれました。その節はありがとうございました。)
名古屋を出発、夕方に大阪に到着して肥後橋駅直結のアパホテルへ。
クラブに行くには肥後橋というのは少々繁華街から遠いし、
ナンパして女の子の持ち帰りを目指すなら場所としてはあまり適さないが、
もうそういう気が一切ないので、泊まれればなんでもいい。
ちなみに、初めて大阪に来たときには心斎橋のアパホテルに泊まって、
女の子を持ち帰ったこともあったなーと感慨深くなりました。
最近はナンパ師の読者がいないので、こういうノウハウは要らないかもしれないけど、
ナンパ遠征でどこかに遊びに行くのに泊まるホテルとして、アパホテルは最適です。

・大手のため、料金がそれなりに安い。
・接客やサービスが細かく行き届いている。
・部屋は狭いが、ベッドが大きい(シングルで二人で寝れる大きさ)
・女の子を連れ込んでもフロントを通過しないからばれない

ぶっちゃけ、大人一人が一泊する料金で、女の子を連れこむという行為は
おそらくNGだから、推薦は一切出来ないけど、
事実として、クラブや路上でナンパして女の子を連れ帰って使用するには割と好条件です。
デメリットは「早くに予約しないとすぐ埋まってしまう」のと、
「タオルやガウンは勿論一人分で、コンドームも無い」ことでしょうか。

そんな思い出のアパホテルを出て、心斎橋に向かう。
この日はミナミのクラブ、次の日はキタのクラブを周る気でいました。

夜22時頃、アゲハに向かう。
大抵ミナミのクラブは道頓堀の北側にあるのに、なぜかアゲハだけは南側の商店街にある。
最近出来たクラブとのことで、情報が少なく、
東京の新木場アゲハとは名前は同じだが姉妹店でも何でもないとの話だけ聞いていた。
どうも廃刊した「小悪魔ageha」が絡んでいるようで、
モデルさんがダンサーとして踊っているというような話も聞き、確かめるべく向かった。

【レポート】
agehaOSAKA グランドオープンパーティー!

image

ギャル雑誌agehaにふさわしい外観。
商店街の一角にあるのもあって、クラブと言うかキャバレークラブ(キャバクラ)風。
まだ時間的には早かったので、ボーイさんが一人入口に立ってボーっとしていた。
店の前で少し立ちんぼしてみたけど、誰も入って行かないので、店の中にも人がいないと思い、
ボーイさんに話しかけてみた。
いつから盛り上がるのか?という質問には、「日をまたいでから」、
新木場アゲハとは関係あるのか?という質問には、「よく勘違いされるが全く関係ない」とのこと。
割と丁寧に受け答えしてくれる。他のクラブに居る横柄な店員さんタイプではありませんでした。
「写真撮っていいですか?」と聞いてみたら「どうぞどうぞ」と言われたので、上記写真を一枚だけ。
なんとなく今入っても誰もいないことが予想されたので、「また来ます」と言ってお店を後にしました。

色々クラブをまわった4時前に来てみたら、普通に閉まっていました。
風営法を守るタイプのクラブってことか?
それだとしたら、0時に盛りあがって1時に閉まるということに・・・。
うーん、謎は深まるばかり。

image
※閉店後のageha外観

ちなみに、次の日、漫画喫茶でゴロゴロしながら、週刊SPA!を読んでいたら、
たまたま「俺の夜」というキャバクラやライト風俗を紹介する連載ものに、
偶然にも「ageha OSAKA」が取りあげられていました。

大阪ナンバー1のゴーゴーダンサーチームが紹介する、最新のクラブ事情
前編
後篇
----------------------------

気を取り直して、シュバルに向かう。時間は23時。

image

バンビやWAXが近い場所にシュバルはあった。心斎橋駅から徒歩数分。
人の入りは早くもそれなりにあり、人気店であることが伺える。
シュバル(CHEVAL)はフランス語で馬という意味らしい。相変わらずの動物縛り。
新規の箱をまわる順番を決めていなかったが、早々に入ってしまうことにした。

image

フロアは地下2階にあり、中央にバーカウンター、正面にDJブースとダンスフロア、
サイドにレディースシート、後方には別の部屋があり、そこでも違う音楽がかかっていた。
地下1階はVIPROOMがあるようだ。
クラブ初の分煙システムの採用を謳っているが、実際どう稼働しているかは分からなかった。

image

しかし、このクラブはオシャレすぎる。
東京都内で僕の行ったことのあるクラブであればELETOKYOみたいな感じ。

image
ドリンクのメニュー表がデジタル表示。
海外のクラブも合わせて初めて見た。すごい!

クラブの内装の形としては、大阪にありがちな地下1階・2階の二層式で、
大きさだってそんなにさほど大きなクラブではないのに、
ちょっと見たことのないつくりなのは間違いない。

客層は20代中盤以上の男女、人数比率も僕の行った時には半々、
時間が経つと男性が若干多くなっていきました。
他のクラブに比べて女性が行きやすい気はします。
元・ナンパ師の肌感としては
なんとなく雰囲気的には女性がナンパを待っているようなものを感じました。
僕が店を去る1時くらいまでチャラつく男女は見られませんでしたが、
ここ割とうまくいくんじゃないかなって気がします。

途中、テキーラがふるまわれていました。
image

image

東京のクラブではあまり見かけないサービスなので、
こういうところが大阪のクラブの盛り上がる理由だと思います。
些細なことなんだけど、遠回しに人を集める一つの仕掛けです。

女の子は・・・
ただでお酒が飲める
男の子は・・・
強い酒で女の子の理性が緩んで、ナンパの成功確率が上がる

ってわけで、結果「楽しかった!」っていう印象を与える、
(あくまで)一つの要因になり得るのでは?と思います。だから、リピーターが増える。
関西人はケチだからただ酒なんか配らないし、
大いなる見返りがあるからやってるんだと思うんだけど。

image

ちなみに、僕は東京を離れて新しいクラブに行くときにはTwitterで呟くことにしている。
ありがたい話で、反応してくれた現地の人から新しい情報をもらったり、
知らない人と交流するきっかけになったりする。
Twitterのフォロイーもフォロワーも未だにナンパ師さんが多いのだが、
その絡みでこの日大阪の一大ナンパ師派閥・鬼畜会の面々にお会いした。

クラブに行く前に、ミナミのどこかの飲み屋で鬼畜会という会があり、
50人くらいのナンパ師たちが飲み会を開催していることは知っていたが、
鬼畜会の人が東京のクラバーの僕のことを知っているはずがないし、
ふぅん、そんな集まりがあるんだなーくらいに思っていた。
それにしても、「鬼畜会」という名前の響きが恐ろしすぎる。
実際、鬼畜会に入会するには鬼畜的条件があるらしい。
それはナンパをして処女とセックスすること・・・。なんつー条件だ。まさに鬼畜。
別に処女を神格化するわけではないけど、
人生で初めてするセックスは後々の人格形成に影響を与えると僕は思っているので、
ナンパという軽いもので女の子をひっかけ、致すという行為は全く賛成できない。
僕だったらそこまで相手の女の子の人生に責任持てないし。
自分の人生でナンパで処女を抱いたこともないし、通常恋愛においても僕は経験がない。
つまり、鬼畜会には入会できないってことだ。
処女の女の子とセックスなんて、僕にはとても考えられない。
とりあえず、海の見えるホテルを予約するところからかなー。
自分だったら、精神的に肉体的に女の子を満たすことができるだろうか、不安でしかない。
まぁ、想像して心配しても、処女を抱くことは今後もないだろう。
もっと若い時に経験していたら自分の人生は何か変わっていただろうか。

そんな鬼畜会の面々は、飲み会終了後はナンパをしに、
町に繰り出す者、クラブに入店する者とバラバラになったようだ。
一部の人たちはシュバルに行くことになり、
たまたま僕がシュバルにいることを知っている人が「お会いしましょうよ」と声をかけてくれた。
しかも、知らぬ間に鬼畜会のメンバーが続々と集合し、
十数人のナンパ師にシュバル内部で取り囲まれるという鬼畜的所業に、
僕はセックス前の処女のように、動揺と不安を隠しきれずオロオロしてしまいました。
ナンパ師お決まりの「はじめまして」の握手も僕にとっては嬉し恥ずかしといった感じで、
それでも一人一人のナンパ師さんは紳士で優しく鬼畜とは遠いところにいるような人たちばかりでした。
正直、ナンパを引退してしまった僕には身に余る光栄で、
単なるクラバーの僕を知ってくださることが畏れ多かったです。
それでも、僕の昔のナンパしてた頃の記事を読んでくれていたり、
お会いした方の中に台湾のクラブに遊びに行った方が多く、
僕の台湾放浪記を面白がってくれた方がいらっしゃいました。
お会いした方々ありがとうございました。

ちなみに、この時、その中にいらっしゃったピコさんというイケメン兄さんが、
次の日一緒にクラブをご一緒してくれました。
ピコさんと僕の、お尻の穴が燃え上がるようような熱い夜については、次の次の回で・・・。

シュバルでナンパを始めた鬼畜会の面々にお別れを告げ、僕は次のクラブを目指しました。
この後、東京V2(元・バニティ)の姉妹店VANITY OSAKAに行くことを彼らに伝えると、
うーん、あまり・・・という反応を示していましたが、自分の目で見ないとなんとも言えないし、
とりあえず、シュバルから歩いて数分のバニティへ。

次回はバニティとG3を訪問して、一日目は終了です。

【クラブ情報】

AGEHA OSAKA

〒524-0074
大阪市中央区千日前1丁目8-21
TEL:06-6484-2292
HP:http://agehaosaka.com/

CHEVAL(シュバル)
〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-5-30 ジ・アトリウムビルB1-B2
アクセス:地下鉄 心斎橋駅6番出口すぐ
TEL:06-6243-6288
HP:http://cheval-osaka.com/

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

ナンパあんてな



a>21:00│コメント(18)日記 | 大阪編このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by くわのぶ   2015年04月25日 23:35
ブログ更新いつもお疲れ様です。
更新を楽しみにしてます。

木曜日から出張で大阪に来ていて、これからクラブとかナンパが盛んな場所を見に行こうかなと思っていたとこでこの記事がアップされていて、いつも凄いタイミングで為になる情報を更新してもらってるようでありがとうございます(笑)
今回の記事でなんか満足してしまったので今日はゆっくり寝ようかなと思いますが、これからも色々な情報を楽しみにしていますので、お身体に気をつけて頑張ってください。
2. Posted by 御子柴清麿   2015年04月26日 21:12
To:くわのぶ様

こんにちは。

大阪にいらっしゃるんですね。
僕の記事なんかで満足せずに、クラブに行ってみたら良かったのに。
大阪は東京名古屋と雰囲気がまた違うので、
面白い世界だとは思うんですけどね。

僕の体を気遣っていただきありがとうございます。
ブログは自分のペースで頑張ります。
3. Posted by 大学生K   2015年04月26日 21:19
5 初めまして!
現在20歳の大学生で、クラブを初めて行った頃からこちらのブログを読ませていただいて参考にさせていただいております
僕も、クラブに数回通ってネタが出来たのでブログを始めたいと思っております
その際に、僕がクラブナンパのきっかけになった御子柴さんのブログを紹介させてもらってもよろしいでしょうか?(^○^)
こちらのブログの情報のおかげで、ナンパも上手くいくときがあります

返信お待ちしております
長文失礼しました_| ̄|○

4. Posted by 御子柴清麿   2015年04月27日 00:15
To:大学生Kさん

はじめまして。
クラブに行き始めた頃から読んでくれてるんですね。
ありがとうございます。

僕のブログを引用するのは全然構わないですよ。
ご自由にリンク貼ってください。

始めたらブログの事教えていただけると嬉しいです。
Kさんの書いたものを読んでみたいです。

5. Posted by なおみち   2015年04月27日 13:10
お久しぶりです。
僕も今月大阪行ってきたとこなんですが、ちょうどシュバルに初めて行きました。
やっぱそういう雰囲気感じますよね。
僕は飲み過ぎて記憶を無くしちゃったんでなんもなかったんですがシュバルは良い感じでした。

GWはどこか行かれるんですか?
6. Posted by 御子柴清麿   2015年04月29日 23:47
To:なおみちさん

こんにちは。

シュバルはこれからも盛りあがると思います。
飲み過ぎには気を付けてくださいねー。

GWはどこにも行きません。
クラブも行く予定はありません。

ブログ書いている暇が無かったんで、
GW中に頑張りたいなーとは思っています。
7. Posted by るん   2015年04月30日 21:53
こんばんは☆

いつも御子柴さんのブログ楽しく拝見してます。クスッと笑わせてもらってます。

たまたま辿り着いたブログでしたが、おそらくULTRAで同日すぐそばで踊っておられたと思ったら勝手に親近感を覚えました♧

わたしは踊る&観察するを楽しみに時々行きますが、
京都のCLUB事情はどうですか?
数は少ないと思いますが、御子柴さんの興味をひくとこがあれば行ってみたいと思ってます!

今後のブログも楽しみにしてます♧

8. Posted by アイ   2015年05月01日 17:59
こんにちは。こちらこそ、ありがとうございました!またネタ探ししときます。
9. Posted by 藤森   2015年05月02日 16:39
こんにちは。

突然のご連絡失礼致します。

藤森と申します。

ブログ拝見しました。
http://mikoshiba-kiyomaro.doorblog.jp/

当方、恋愛系のメルマガとランディングページを
所有しており、その広告掲載先を探しております。

今回、魅力的な貴媒体に声をかけさせて頂けました。

現在、広告の掲載はされていらっしゃいますでしょうか?

もし掲載募集されておられましたら、
大変お手数をお掛けし恐れ入りますが、
下記メールアドレスまでご返信頂けましたら幸いです。

それでは、お手数おかけしますが
よろしくお願い致します。

藤森
fujimorigesu@gmail.com
10. Posted by 御子柴清麿   2015年05月04日 02:34
To:るんさん

はじめまして。
Ultla参加されてたんですねー。
僕のブログの読者さんが会場にいてくれたことが
嬉しいです。

京都はまだ行ったことが無いんですよね。

ありがたいツテで内部侵入できそうなので、
いつかレポートを書きたいと思っています。

逆に情報あればください!
11. Posted by 御子柴清麿   2015年05月04日 02:37
To:藤森様

書き込みありがとうございます。
申し訳ありませんが、
現在、広告掲載は考えておりません。

このブログでお金儲けを考えていないので・・・。
すみません。

クラブとアルコール商品のバナーであれば、
無償で載せてもかまいませんが。
12. Posted by ぴよ   2016年01月05日 23:21
5 御子柴さん、こんばんは。
初めまして。
来月、大阪に遊びに行きます。久々にクラブに行きたくて色々みてたらこちらにたどり着きました。
大阪でオススメのクラブがもしあったら教えていただきたいです。
30代半ば、女性2人の予定です♪
13. Posted by 御子柴清麿   2016年01月11日 22:05
To:ぴよさん

はじめまして。

大阪のクラブですね。
ぴよさんの肌年齢は確認できませんが、
実年齢30代半ばの事、リアルな話、
ギャルには混ざることができないと思うので、
20歳前後のクラブを避けたほうが無難かと思います。

「シュバル」「アンモナ」「バニティ」
この辺りであれば、人もそこそこいて楽しく、
かつ浮かないクラブになるかと思います。

大阪のシンボル的な「ジラフ」とか、
チャラい箱の「バンビ」などありますが、
もしぴよさんがチャレンジ精神をお持ちでしたら
行ってみてください。

また感想も聞かせてくださいね。
良い旅を。
14. Posted by ぴよ   2016年01月17日 22:55
5 御子柴さん、お返事ありがとうございました!!

率直な意見に、声を出して笑っちゃいました!笑
そうですね、ギャルに混ざるチャレンジ精神は残念ながら持ち合わせていないので、御子柴さんが挙げてくれたシュバルに行ってみようかと思っています(^^)

またご報告しますね( ´ ▽ ` )ノ
15. Posted by 御子柴清麿   2016年01月20日 00:38
To:ぴよさん

率直な意見ですみません・・・。

ぴよさんを拝見したことがあれば、
「ぴよさん若く見えるんで、年齢サバ読んでも全然通用しますよ。クラブの中でハタチのギャルと一緒にいても違和感ないですよー。」とか、
お世辞の一つでも言えるのですが、
なにせ嘘をつく材料に欠けていたものですから、
本気の回答をさせていただきました。

シュバルおススメです。
お店の終了時間が朝まででは無かった気がするので、
物足りなかったら、アンモナにハシゴするのもおススメです。
※逆にアンモナは早い時間だとまだ盛り上がってないです。

ぜひ楽しんできてください。
感想も聞かせてくださいね~。
16. Posted by ぴよ   2016年02月15日 22:50
5 御子柴さん、こんばんは♪
先週末、大阪クラブ旅行行ってまいりました!

シュバルに行こうと思ったのですが、一緒にいった友達があまりにすごい人混みは避けたい、とのことだったので、シュバルは諦めて金曜の夜はピカデリー、土曜の夜はオンジェムに行ってきました。

ピカデリーはそんなに人混みがすごい訳ではなく踊るスペースも十分にあって、久々に純粋に踊ることを楽しめました!選曲のジャンルも豊富で、音響も最高でした!

オンジェムはテクノのイベントだったのですが、強引なナンパが多くてあまり踊ることができませんでした(T_T)
四つ打ち系がもともと大好きなので、テンションあげて行っただけに残念でした。。

ピカデリーでもナンパはありましたが、そこまで強引ではなく、お酒ご馳走してくれてお話して、程度だったのでとても過ごしやすかったです。

17. Posted by ぴよ   2016年02月15日 22:55
途中で送信してしまいました(・・;)

ピカデリーも御子柴さんのブログから見つけて選ばせてもらいました!!

今回、2つのクラブに行きましたが、私的にはピカデリー、とてもよかったです(^^)
また行けたらな、と思っています♪

色々とアドバイス、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
18. Posted by 御子柴清麿   2016年02月20日 03:26
To:ぴよさん

お役にたてて良かったです。

ピカデリーもオンジェムも一度しか行ったことないけど、
いいクラブだと思います。
オンジェムでしつこいナンパがあったのは残念でしたね。
あまりそういう場所ではないと思っていたのですが・・・。

これからもクラブライフをお楽しみください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字