2014年07月12日

其の一(美ら海水族館)の続き。

食事を終えて、備瀬のフクギ並木を歩くことに。
水牛車に乗って並木道を通ることができるらしい。

ということで、情報誌やそこらにあったお店の看板の電話番号に電話したのだが、
水牛を連れまわしているためか電話に出ない。
仕方なく、自分たちでお店の場所を探して行ってみると・・・

20140527091659

ちゃっかり、水牛はいた。
そして、むしゃむしゃと草を食べてる。

水牛車に乗りたい旨、電話に出なかった水牛主のおじさんに伝えると、
今日はもう疲れてるから(やる気がないからだったかも)無理とのこと。
まだお昼なんですけど・・・。
しかも、この子(名前は「フクギ」のふくちゃん、なんて安易な・・・)一匹で商売してるわけ?
やる気がないと車を引かず、並木道で立ち止まってしまうらしい。
沖縄人と同様、のんびり屋さんのようだ。
ふくちゃんが草を食べる様子を見ているうちに、新たにお客がやって来たが同じく断られていた。
もう絶対商売する気ないよ、この店。
一回¥2000らしいが、全く稼げる様子は見受けられなかった。

食事を終えれば、やる気が出るかと期待したが、特にその兆候は見られず、
今度はおやじさんに水をかけられ、水浴びを楽しみだしたので、僕らはあきらめたのでした。
結局、並木道を歩くこともしませんでした。

ちなみに、並木道はこんな感じ。涼しげ。
imgcfdbcfc8zikezj

次に向かうはハートロック。
嵐の出演するJALのCMで一躍有名になったところ。



向かう途中にある、古宇利大橋。
これを車で駆け抜けると爽快。オープンカーとかで渡ったらもっと爽快だと思う。
untitled

更に車を走らせ、ハートロックのある海岸へ。
ただ、すごく分かりにくいところにある。
一旦、即席で作られた駐車場に車を停め、崖を降りて海岸に出る。

IMG_2091
汚い字で書かれた駐車案内と・・・

IMG_2092

ほったて小屋・・・。
駐車場の周りは激しく工事してました。

恐らくだけど、僕の邪推だけど、
たぶん嵐のCMで有名になってしまって商売を始めた感がプンプン。
この駐車場だって、ここらの土地持ちがオーナーなの?無許可じゃない?って思うレベル。
工事中なのは何かしらお店を出して観光地化するつもりなんじゃないかな。
また、一年後に行ったら様子が変わってる気がする。

この小屋の先にある崖を降りていくと小さな海岸がある。
untitled

見えるのは二つの岩。

IMG_2078

これを二つ重ね合わせると、ハート型に・・・

untitled

見えない!全然見えない!!

嘘でしょ?ってくらい全然ハート型に見えない。
いや、実を言うと、嵐のCM見てても全然ハートになってないよなーとは思ってた。
でも、実物を見たら違うかもという期待は見事に裏切られた。
このハートロックを、遠近法を駆使してハート型にした手の中に収める形で写真を撮る
女性たちが沢山いたが、無理あるだろー。
「恋人の聖地」と呼ばれパワースポットになっているため、女性客が多かったですが、
たぶん彼氏出来てもこの岩のおかげじゃないと思うよ?

水着ではしゃぐにはまだ早い時期だったけど、数人の女子たちが水着になってました。
個人的には女子の体の中心部にある二つの岩のように盛り上がったもの
(あー、めんどくさい、胸だよ、胸!)の方が見ごたえがありました。
僕のハートは完全にロックされました。
Heart Rockではなく、Heart Lockというわけで。

同行のM嬢もそんなに興奮することなく、淡々と写真に収めてました。
砂がさらさらで水も透き通っていて、砂浜という点ではなかなかいいかと。
M嬢も楽しそうに砂浜を歩いていました。
(正確には、僕はM嬢より水着ギャルを凝視してたので、M嬢のことはあまり見ていませんでしたが、
撮った写真を後から確認したところ、楽しんでいる様子が伺えました。)

この日の観光はおおよそ終了。
これらの場所は沖縄本島でも北の方になるので、
那覇方面に帰って行く途中、「ブルーシールアイス」のお店に立ち寄り。

言うまでもなく、ブルーシールは沖縄フードの一つ。
今まで食べたこともなく、ただ飛び切り美味しいこともないだろうと高を括っていた。

一応ブルーシールについて説明しておくと、1946年創業のアイスショップ。
創業時から15年間アメリカ資本で米軍基地内でアイスを販売していた。
沖縄が日本に返還されたタイミングで基地外にお店を開くことに。
それから幾つかの食品グループの傘下を経て、
現在はポッカサッポロフードグループの中に入っています。
どうでもいいけど、沖縄の自動販売機はポッカ率が非常に高く、至る所に置いてありました。
ちなみに、クラブの中にもありました。
あと、懐かしいチェリオの自動販売機も。

【日本の自販機設置台数】

1位=コカ・コーラ(84万台)
2位=サントリー(48万1000台)
3位=ダイドードリンコ(26万8000台)
4位=アサヒ飲料&カルピス(25万9000台)
5位=キリンビバレッジ(20万台)

こんなのを見てもやっぱり、沖縄は日本でも異質だなぁと純粋に感じます。

話戻って、ブルーシールアイス。
店内入口には沢山のサンプリング。
アイスだけでなく、フロートだったり普通の食事メニューも豊富。
IMG_2100

割と大型の店舗だったので、テーブル席が大量に。
そして、謎のオジサン。
隣にM&Mのチョコレートを従えている。
20140527103814

同行のM嬢が、しきりに彼と同じポーズをして写真に収めたがっていたが
断固拒否した。恥ずかしいし。

そして肝心のアイス。
IMG_2103

全然美味しそうに撮れていなくて恐縮です。
正直、何味を食べたかも思い出せません。
一応、ブルーシールアイスのHPで確認したところ、
恐らく、手前が「紅イモ」と「ピスタチオ」、
奥が「ブルーウェーブ(店のオリジナル味)」と「(見えてないところに)バニラ」だったと思います。

美味しいか美味しくないかで言うと、「普通」です。
なにせ何味を食べたかも思い出せないレベルなので。
僕は甘いものが好きなのですが、
市販の「ハーゲンダッツ」や「レディボーデン」の方が好きです。
あと、これを言ってはいけませんが、「サーティワンアイスクリーム」の方が個人的には好きです。

というか、味がうんぬんより雰囲気を楽しむものだと思われます。
そういう意味では沖縄に来た感は存分に出せました。

この後、ちょっとだけ「美浜アメリカンビレッジ」という、大阪のアメリカ村みたいな場所を散策し、
国際通りでご飯を食べ、クラブに。

またしても、クラブ好きでもないM嬢を連れまわすという強引さで沖縄二日目が終わっていきました。
二泊三日でも案外楽しめるものです。
まぁ、同行のM嬢が完璧にプランを組んでくれたおかげなんだけど。
※僕一人で行ってたら右往左往して終わってたと思う。

次は沖縄最終日三日目。夕方の飛行機の時間まで沖縄を満喫しました。(つづく)


↓次回は沖縄のラスト記事。期待を込めて1クリックお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ





a>04:30│コメント(4)みこ散歩 | 沖縄編このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by くわのふ   2014年07月12日 13:00
ブログ更新楽しみに待ってました!
台風も過ぎ去り、来週東京から遊びに来る友達と古宇利島に行こうと思っていたので、タイムリーな内容で楽しく読ませてもらいました。
また沖縄に遊びに来るときには是非教えてください。
最終日の内容を楽しみにしています!
2. Posted by 御子柴清麿   2014年07月14日 08:11
To:くわのふさん

くわのふさんは沖縄在住なんですね?
最近は沖縄の方からちらほらコメントいただき、嬉しく思ってます。

沖縄にまた行くことあるのかなぁ。
これからも沖縄情報教えていただければと思います。

よろしくお願いします。
3. Posted by くわまん   2014年07月16日 07:27
お聞きしたいのですが、大阪のクラブでのIDチェックはどんな感じですか?
適当に身分証明をちらっと見ておわりでしょうか?
それとも時間をかけてきっちり確認したりするのでしょうか?教えて下さい。
宜しくお願いします。
4. Posted by 御子柴清麿   2014年07月23日 00:40
To:くわまんさん

大阪のクラブのIDチェックは、
提示するところと提示しないところとあったと思いますが、
身分証明は確認程度だと思います。
チラリかジロジロか分かりませんが、
コピー撮ったりはしないですよ。

くわまんさんは未成年ですかね?
見られたくない事情でもあるのでしょうか。

もし、どうしても見られたくないということでしたら、
IDチェックが無いクラブに行かれたら
よろしいかと思います。

とはいえ、その辺りあまり覚えておらず、
関西のナンパ師さんに聞いた方がいいかもしれません。

お役にたてずすみません。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字