2014年06月18日

IMG_2105

5月某土曜日夜25時過ぎ @沖縄UNDER GROUND GOLD

クラブ日記No.144の「B-style」に続いて訪れたのは、
「UNDER GROUND GOLD」・・・通称アングラ。
たぶん、地元民の中ではアングラで通じます。
場所は国際通りから5分、地方新聞社・沖縄タイムスが入っているタイムスビルと、
地方テレビ局・琉球放送のビルの裏手。国道58号線から一本外れたところにある。
※ちなみに、国道58号線は日本で一番長い国道です。
沖縄に日本で一番長い国道が?本土でなくて?と思った方、こんな感じです↓


かの有名な鹿児島の西郷隆盛像の足元から始まり、その先の港までの700メートルを鹿児島で、
その後、種子島~奄美大島を経て、沖縄北部から沖縄南部の那覇空港近くまでの距離おおよそ700km、
陸上距離は200kmとそんなに長くないのですが、海を渡ってはるばると考えると結構凄い。

そんな国道の終わりの方に位置する「UNDER GROUND GOLD」は
小洒落たバーみたいな外装で、入口から見えるところに受付がある。
男性¥2000・女性¥500を支払い入場。
¥500払わせるんだったら女性無料にして、その分男性に転嫁しちゃえばって思うんだけど。
ちなみに、この料金は土曜日で、他の曜日は男性は一律¥2000だけど、
女性は¥1500、24時まで入場で¥1000だそうです。

支払いを済ませて、地下への階段を降りていく。
これで2階とか3階にあったら笑ったんだけど、しっかりアンダーグランドにありました。
ただ、「GOLD」感は無く、どちらかと言えば「RED」。
店内は赤で統一されたライト。渋谷の「T2」と似てる感じです。
箱自体はそんなに大きくなく、前方にDJブース、ダンスフロアがあって後方にテーブル席がごちゃっとあって、
渋谷のキャメロットの地下2階のサイドのお立ち台とかレディースシートとか取っ払った感じ。
大阪のヘブンとかジョーズとか割と小さい箱の、クラブの基本とも言える箱の作り。
テーブル席のサイドにバーカウンターあり。
IMG_2173

このバーカウンターでお酒を注文する人はあまりおらず、
バーカウンターの横に設置されたタンクから泡盛を注いでみんな飲んでました。
タンクの隣には漫画喫茶とかファミレスにおいてある、
ソフトドリンクが出てくるあの機械が置いてあり、
それらで泡盛を割って飲むようです・・・。
しかも、この泡盛サーバーを使うためにクラブ内で行列が絶えず出来てました。
この泡盛無料のシステムは僕が行ったクラブの他のクラブでも当たり前みたいです。

入った時間は1時半頃で、中は結構混んでいて身動きが取れない寸前レベル。
B-styleの方が踊れるし、ゆったり座れていいかなと僕は思いました。
客層は20代前半が中心のようです。学生とか20代そこそこの人が多い感じです。
男女比は7:3といったところ。

IMG_2172

店に入って目についたのは「きのこ隊」という名前のTシャツを着た男達の存在。
※写真うまく撮れてないですが、真ん中の彼!
しかも、何人もいるものだから、気になって気になって・・・。
またしても、同行のM嬢がきのこ隊数人にナンパ。
どうやら地元のサークルみたいな感じで、クラバー仲間らしいです。
きのこ隊の男性たちはナンパを頑張っている様子、一応女性も数人いるみたいでした。
この日もクラブ内に20人近くいるらしく随分な派閥らしい。
Tシャツはつかみのネタにはなるけど、オシャレとは程遠く恥ずかしくないのかなぁ。
M嬢は「私もきのこ隊に入れてもらえないか」と入隊を希望していましたが、
沖縄の人じゃないとダメとのことで、拒否されていました。
ちなみに、リーダーの方は僕らが話しかけてから10分後くらいに
女の子を持ち帰ってしまい、早々に消えていきました。
どんな女の子かよく見てなかったけど、この後、リーダーのきのこを拝むことになるんだろうな。
きのこ隊の隊長のきのこってくらいだから相当なんだろう。
(下ネタ、ごめんなさーい)

狭い箱の割には人が絶えず入ってきて、ロッカーもほぼ埋まってました。
ダンスフロアの後ろにVIP ROOMがあり、こちらはスカスカでした。

IMG_2167

滞在時間は30分弱。
このVIPROOMとは違い、ギュウギュウのダンスフロアでは暑苦しく、
なんとなく雰囲気も分かったので、クラブから離脱。
その後、大人しくホテルへと帰って行ったのでした。

次の日は、観光客が行かない沖縄そば屋さんに行ったり、
「ひめゆりの塔」「旧海軍司令部壕」に行って戦争の勉強をしました。
恥ずかしながら歴史に疎くて知らないことばかりで、
稚拙な言葉だけど、戦争は良くないと思いました。(小学生の感想かよ・・・)
ひめゆりの塔では無くなった女生徒と教師150人弱の顔写真と
人柄や死因まで克明に描かれたパネルが部屋の壁に飾られており、
(爆撃により、右目の目玉が飛び出て・・・とか詳しく書いてある)
空気がとても重苦しく、一緒に居た修学旅行生たちも言葉少なに展示物を見てました。
浮かれ気分の修学旅行生を黙らせるレベルで恐いってことです。
「平和記念公園」にも行きたかったけど、同行のM嬢が一度行った時に泣いてしまったので、
もう行きたくない、また泣いてしまうとオトメな部分を出してきたので、
仕方なし諦めました・・・。
「平和記念公園」というワードだけで「ザブングル」の「悔しいです!」みたいな顔つきになっていたから、
行ったあかつきにはどんな顔するか僕も怖くなったので諦めました。

僕はこういう場所に行ってから、歴史を知り、勉強しなおすことが多いです。
映画やドキュメンタリー作品も出ているみたいなので、近いうちに見るつもり。
M嬢からは小林よしのりの「戦争論」を勧められました。
「ゴーマニズム宣言」は偏っているけど、この「戦争論」はフラットに書かれていて見る価値あり
ということでした。
M嬢は最後まで沖縄旅行をプロデュースしてくれてとても楽しい旅行になりました。
行きたくもないクラブにまで連れまわしてとても申し訳なかったけど、
また違う形でお返しできればと思ってます。ありがとうございました。

【UNDER GROUND GOLD】

住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-4-5  ジャスティンビルB-1
HP:https://ja-jp.facebook.com/u.g.g0201
定休日:水曜
料金:男性¥2000・女性¥1500 ※土曜は女性¥500

↓以下のランキングサイトに登録しています。1クリックしていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ



a>04:30│コメント(1)沖縄編 | 日記このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by か   2014年06月22日 21:06
M嬢がナンパしてるって面白い!
(御子柴さんの彼女さんてワケではないんですか?ちょっと気になりました)

沖縄行くので行ってみます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字