2014年06月08日

IMG_2062
沖縄で初めてのクラブ「Fantasy Space Okinawa」を訪問したが、
何やら客層が今まで経験したことのないくらいおかしな構造になっており、
僕は唖然とすると共に、この箱の男女の妙な共通点を見つけ始めたのだった・・・。

5月某金曜日 24時過ぎ @沖映大通り Fantasy Space Okinawa
o0400049210776793964

沖縄といえば、美女の産地だろう。
仲間由紀恵、新垣結衣、安室奈美恵・・・僕の好きな岸本セシルも知花くららも沖縄出身だ。
だけど、美人を全く見かけない。
クラブの中という意味ではない。空港からここにくるまでずっと。
だけど、台湾で街の中には可愛い女の子が一切いないのにクラブの中にはワンサカいるって経験もしてるし、
なんとも思ってなかったけど、
このクラブに来てようやく気付いた。
このクラブは特にひどい!っていうか、ブスしかいない。
ダンスの上手なSPEEDもMAXもいやしない!!
沖縄はブスの産地なのか・・・?
本当にひどい言い方で申し訳ないのだが、見渡す限りブスしかいないのだ。
外に出れば沖縄の開放的な青い海が見渡せるというのに、
このクラブではブスしか見渡せない。しかも、この女子たちの開放的なこと。
入場後まもなくの女の子も音楽もダンスもそっちのけで、外国人男性とイチャついている・・・。

僕とM嬢は爆音の中で視線のみ交わす。
「ブスしかいなくない?」
「うん、女子の私からしてもひどいよ。」
「でしょ?これどういうこと?」
「分かんない。沖縄の子って可愛くないのかな・・・。」

この会話を目線のみで行ったのだ。それくらいひどいのだ。
僕は携帯を取り出してWikipediaで「仲間由紀恵」と「新垣結衣」を調べてみた。
間違いなく沖縄出身だ。
果たして僕の前のブス達と同じ人種なのかと疑いたくなる。
先ほどの観光客風の男性も呆気にとられていた。
だから、僕と同行のM嬢に声をかけたのだろう、気持ちは分からなくもない。
浮かれ気分で一人でナンパでもしにきたのだろう。心中お察しする。

僕の考えでは沖縄の人の顔には特徴がある。男性も含めて。
一つはアメリカ人の血が混じっている人。ハーフやクォーター。
ex)安室奈美恵・安良城紅・黒木メイサ・DA PUMPのISSA・川平 慈英
二つ目は純粋な沖縄人。
顔が濃く、堀りが深く、鼻がペチャっとしている。
ex)ゴルフの宮里三兄弟・ゴリ(ガレッジセール)・小島よしお・山田優・仲宗根泉(HY)
あと、M嬢がしきりに「ORANGE RANGE」系のお兄ちゃんがやたら多いと言っていたから、
これも沖縄の顔の傾向なのかもしれない。

ちなみに、クラブにいた女の子たちは二つ目の顔が濃い子たち。
山田優になれれば良かったのだろうが、山田優を100回殴っても完成しないような顔立ちをしている。
そして、太った女の子達。
これは肉付きの良いナイスバディの斜め上をいく小太り・ぽっちゃり・巨漢が勢ぞろい。
テレビのダイエット特番や世界のびっくり映像とかに出てくるありえないくらいのおデブさんが数人、
ゼーゼーと息を荒げて階段を降りているのを見てさすがに驚いた。

IMG_2032

おそらく、このクラブはナンパ箱だ。
しかも、外国人男性と沖縄人女性限定の分かりやすいナンパ箱。
とても嫌味な言い方になってしまうけど、
僕から見た可愛くない日本人も外国人から見たらきっと可愛く見えるのだろう。
肉付きのいい女性にも寛容だし、パッと見でも彼女たちはチヤホヤされていた。
通常の生活では例えモテなくても、ここに来ればきっとモテる。

女の子は外国人から羽交い絞めにされても嫌がらず、
突然会話もなく腰を押し付けてくる男にも腰を振って応戦し、
男性からしっかりと見られるフロアのサイドに並んでブスの展覧会を開いている。
外国人からしたら関西の新地やオランダの飾り窓に近いのかもしれない。

結果、短い滞在時間にして僕は女の子がナンパを嫌がっているのを一度も見なかった。
これは日本人女性が軽いと思われても仕方ないなぁ・・・と思ったのでした。
時間は1時半近く、滞在時間30分程、僕はお腹いっぱいになり、
相方のM嬢に「もういいです・・・。」といい、外に出る。
たぶん、この箱は朝まで同じ調子だろう。きっとナンパは激しくなるに違いない。
近くにホテルがあるのかとか分からなかったけれど、即席のカップルが多数出来上がる雰囲気があった。

M嬢もはっきり「ブスしかいなかったね・・・。」と言っていた。
人の容姿を悪くけなしたりすることのない彼女でも
「私は控え目な性格だし、自分の事も全く可愛いと思わないけど、
あの箱の中で私が一番可愛かったと思う。」と言っていた。
僕は同意し、「M嬢がクラブで一番綺麗だった。」と言葉を添えたのだが、
今度は「全然嬉しくない!」と若干怒らせてしまったのだった。そりゃそうだよね・・・。

ということで、FSOには可愛くない女性ばかりがいたのでした。
僕が行った日がたまたまそうだっただけかもしれないので、沖縄の人ごめんなさい。
特にFSOに行ったことのある女性はごめんなさい。僕の主観でものを言わせていただきました。

※前篇でも散々前置きしましたが、これだけ先に謝ったり
注釈付けて僕の主観ですと主張したりしても、こういう記事書くと、
「失礼際まわりない」とか「お前が言うな」ってコメントやメールを送ってくる人いますが、
今回は返信しませんので、あしからず。
「死ね!」とか「訴えてやる!」とか言ってくる人、ホント多いんで・・・。
多くの賢明な読者さんはお分かりの通り、あくまでネタとして読んでくださいね。

ちなみに、世の中では集団的自衛権の話で活気づいている今、
さらには在日米軍が多く存在する沖縄では基地問題や米軍が起こす交通事故やレイプ事件なんかも
起こっていて(1995年の「沖縄米兵少女暴行事件」・2004年の「沖国大米軍ヘリ墜落事故」が特に有名)、
滞在する米軍を追い出すような動きもあるけれど、
街中には案外アメリカ文化が根付いていたり、
(細かいけど、ドル円両支払い可能なシステムや「ブルーシールアイス」や「A&W」みたいな飲食店)
沖縄の経済が在日するアメリカ人によって支えられてるところもあったり、
さらに言えば、日本のハーフの4分の1が沖縄県民という事実も、
結局それって日米の男女に色恋沙汰が発生していることの表れであって、
ましてや外国人が日本人の女の子をナンパし、もっと言えば日本人がナンパされにクラブに出かけてるのを
目の当たりにすると、なんだか「在日米軍、反対!」っていうのも建前と本音が存在するのかな・・・
と思ったりしました。
原発問題に詳しいM嬢に言わせると、国や地方自治体が関わる問題を抱える地域は、
例えば、福島では原発と言う危険なものを立て維持するにあたって
相当のお金が県や市町村に交付金が与えられ、潤っているという実情があったりする。
そういったお金が沖縄にもあるのではないか?と言っていました。
※僕もM嬢も沖縄問題に詳しい訳ではないので、間違っていたことを言っていたらすみません。

5月某金曜日 25時過ぎ @沖映大通り Fantasy Space Okinawa

IMG_2043
そして、気を取り直して、次に向かったのがsaicoLo(サイコロ)。
国際通りに面しており、土産物屋で県内に何店舗がある「おきなわ屋」の本店の地下にある。
場所は県庁駅から五分くらいか。

外見もオシャレで、国際通りという大通りに面したこの箱には
今度こそ、現地の新垣結衣達が沢山集まっているだろう。
男性¥2500、女性¥2000を支払い(アルコールは7種限定で飲み放題)、
中に入ってみると・・・

IMG_2051

すっからかん。
本当に誰もいない。ここまでスカスカなクラブには入ったことがなかった。
広い店内は映画館を改装したとのことで、名残が残っている。
この、映画館を改装したクラブというのは斬新でなかなかいい形の箱に思いました。
入り口にバーがあり、ど真ん中の通路を歩いて店の奥に進むに連れ、下に下がって行き、
途中サイドにはテーブル席が並べられており、ダンスフロアを後ろから見下ろすような形になっている。
映画のプロジェクター部分は洋楽のPVが流れ、
舞台部分にDJブース、舞台横にはステレオか設置されている。
この映画館はそれなりに大きかったけど、
ミニシアターくらいだったら、音箱に最高な気がしました。
IMG_2052

クラブには珍しく広告が入っていて、タバコのKOOL(クール)。
全面的にスポンサーになっていることからもそこそこ人が入る箱のはずなのに、
この日は全部で8人。
広いダンスフロアで汗だくで踊りまくる二十代カップル、
1人の女の子が酔いつぶれて介抱している4人組の女の子達、
おじさんと若いキャバ嬢風のカップル。
途中、カップル2組は帰って行き、その後単独の男性が一人現れた。

僕らも滞在時間15分程で外に出たから、店内には5人だけになった。
音楽もオールミックスど真ん中で、EDMも混じって、
ダンサーカップルはノリノリになってた。いや、すごい共感するよ。
僕はこんな誰もいないところでは恥ずかしく踊れないけど。

バーのお兄さんに聞いてみたら金曜日はこんな感じらしい。
書き入れ時の金曜日にこんなだったら、潰れるんじゃないかと心配になる。

次の日にも、先ほどFSOまで案内してくれたスタッフに再会したんで聞いてみたら、
saicoLoは土曜日は人が入るんじゃないかなぁとのこと。
だけど、外国人しか人いないですよ?とのことでした。
つまり、金曜のFSO状態になるんじゃないかと僕は予想する。
外国人目当ての女の子が殺到するってことだ。
次の日は行ってはいないので、ご存知の方情報ください。

ここで疑問が出てくる。
現地のオレンジレンジ的若いお兄ちゃんやハーフ美女やガッキーがどこのクラブに行くのかってこと。
次の日はそこらを探りにクラブに繰り出しました。
M嬢はクラブ好きでもないのに、完全に僕に巻き込み事故にあった感じに。
申し訳ないけど、土曜の夜も僕の好奇心にお付き合いいただいたのでした。


6/19)追記

クラブ日記No.144 沖縄遠征レポート B-style

→こちらのコメントにさおりさんという女性がFSOの感想を書いてくれました。
やっぱり女の子は可愛くないみたい・・・。ぜひ見てみてください。
さおりさん、情報ありがとうございます!!

↓次回は沖縄のイケメン君と美女が登場です。

期待を込めて、1クリックお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ



 



a>02:15│コメント(2)沖縄編 | 日記このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by 沖縄出身です   2015年03月04日 02:57
きっと、アメジョ専門のクラブに行っちゃったんですね!アメジョはぽっちゃりで可愛くない子が多いです。
こちらでいうブラパンですが沖縄のアメジョは踊らないです。面白いですね!笑
そして比較的、ぽっちゃりで可愛くない子が多いですね。。
2. Posted by 御子柴清麿   2015年03月06日 01:33
To:沖縄出身ですさん

書き込みありがとうございます。

遠征記事は割と読まれるんですが、
沖縄編は誰も書き込んでくれなくて(反応が薄くて)
残念に思ってたので、嬉しいです。

「ぽっちゃりで可愛くない」とか2回言ってるし。笑
沖縄出身の方がそうおっしゃるなら、
僕の見立ても間違っていなかったんですね。

アメジョのクラブで無いところには
可愛い子も普通の子もいたので、きっとここは特殊なんでしょうね。

ブラパンという言葉を初めて知りました。
勉強になりました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字