2013年06月28日

テストに出るクラブ音楽その⑮で紹介したSwedish House Mafia。
今回紹介するZeddとの共通点は「EDM」(Electoronic Dance Musicの略)。
それじゃ、EDMってどんな音楽?っていうと非常に形容しがたい。
ふわっとしてるけど、所謂クラブミュージックって言われるような、
テクノ・ハウス・トランスなんかのジャンルの音楽を、
シンセサイザーやシーケンサーみたなDJ機器を使ってアレンジして
その場にいる人を踊らせるためのものって僕は認識してる。
歴史は割と古くて、1980年代のアメリカが発祥、
飛び火してUKで流行ったのが80年代終盤。その後は割と下降線をたどっていくんだけど
そうは言ってもクラブミュージックはヨーロッパではアメリカ程下火では無かったから、
フランス出身のDavid Guettaが名を上げ始めていた。
その噂を聞きつけたThe Black eyed PeasのWill I am が楽曲を依頼して作られた「I Gotta feeling」によって
アメリカでは一気にDavid guettaと共に「EDM」というジャンルが広まっていった。
その後もSwedish House Mafiaやdeadmau5、SKRILLEXなんかが活躍するようになって、
特異なジャンルから一般的なジャンルに変化していった。
昔から活躍するビッグアーティスト達も彼らをプロデューサーに迎えることが多くなっている。
大衆的になり過ぎて、本当の音楽ファンからは今流行っているミーハーな曲は
EDMじゃないっていう人も多くいるみたいだけど、
個人的には、分かりやすくてノリがいい方が僕みたいなパンピーにはとっつきやすい。

ちょっと前置きが長くなりました。そんなEDMの世界にも若くして才能が溢れるアーティストが出てきている。
その一人がZedd。ドイツ出身の23歳。(2013年現在)。
「Dioramic」っていうロックバンドでキーボードを弾いていた彼は
ジャスティス(フランスのアーティスト、「D.A.N.C.E」とか「AUDIO, VIDEO, DISCO」とか知ってる人は知ってるし、聞いたことはあると思う。)に影響を受けて、エレクトロ・ミュージックの道に入る。
レディー・ガガがZeddのライブを見て、彼に制作を依頼。
「Bone this way」「marry the night」のリミックスを手掛けたこと、
それから、ガガの全国ツアーにDJとして一緒に回ったことで彼の名前は知れ渡ることとなった。
その後はレコード会社と契約し、ソロデビューも果たし、
ファーストシングル「Spectrum feat. Matthew Koma」からスマッシュヒット。
2012年10月にはアルバムをリリース。
中でも最も有名なのが「Clarity feat. Foxes」(FoxesはUKのアーティスト)。
その他、「Stache」「Shave it」なんかも聞きごたえあるし、クラブでもかかっている。
彼の曲はメロディーもキャッチーだし、踊るにふさわしいリズムを刻むので、
さぞかし緻密に練られた作られ方をしているのかと思いきや、
意外にも「感覚的」だという。「テクニカルでは無く、自分の感情にどう訴えてくるかを大切にしてる」と
来日時のインタビューでは答えている。

最近はプロデュース業も盛んで、Eva Simonsの1st シングルの「I Don't like you」、
Justin Bieberのアルバムに収録された「Beauty And A Beat」も手掛けている。

ちなみに、彼はゲームが大好きで任天堂の往年の名作『ゼルダの伝説』のテーマ曲を拝借した、
「The Legends Of Zelda」という曲まで発表している。
僕らの世代にはたまらない一曲。

他にも初音ミクとのコラボもしており、遊び心も満載。
そんな幅広く活躍し、これからも期待できそうなZeddの曲をどうぞ。
クラブでよく聞く曲をチョイスしてみました。

2015年1月追記) ⑧~⑩を追加しました。
クラブでは超ヘビーローテーションでかかるので。むしろ最近はこればかっりですね。

①Spectrum feat. Matthew Koma



②Clarity feat.foxes



③Shave it



④The Legend of Zelda



⑤Beauty And A Beat Justin Bieber ft.Nicki Minaj



⑥I Don't Like You Eva Simons



⑦Spectrum feat. Matthew Koma(livetune Remix feat. Hatsune Miku)



⑧Stay the Night  feat. Hayley Williams


⑨Find You  feat. Matthew Koma & Miriam Bryant


⑩Break Free Ariana Grande


⑪I want you to know  feat.Selena Gomez



他にも「Stache」「Douregubben」「Slam The Door」、このあたりがおススメです。


↑左がZeddの1stアルバム。右はEDMのヒット曲集、EDMアンセムです。


↓今回の記事はいかがでしたでしょうか?Zeddを知らなくても、曲は知っている方多いんじゃないでしょうか。
Zeddを好きになられたら、以下一票お願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング

ナンパあんてな



a>03:00│コメント(3)クラブ音楽 │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by ハイツ   2013年06月28日 18:43
最近の音楽紹介コーナー大好きなアーティストが登場してて嬉しいです!笑

これからも楽しみにしてます!
2. Posted by 女の子大好き人間   2013年06月30日 23:01
お疲れ様です!御子柴さん、焦らすのうまいな~。合コンの話の続き、待つの苦痛です(笑)
3. Posted by 御子柴清麿   2013年07月01日 03:30
To:ハイツさん

ハイツさん、EDM好きですね。
クラブ好きにはたまらないですね。

これからもその辺りを紹介していこうと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字