2013年05月02日

パーティーと聞いて皆さんは何を想像するだろうか。
僕はパーティーと聞いて、あまりいいイメージを持たない。
政治家の資金集めだったり、金持ちの道楽だったり、
ふざけて言えば、タイトルのような「乱交パーティー」や「ドラッグパーティー」を連想する。
一度クラブで仲良くなった男にパーティーに誘われたことがあったけど、
マルチの勧誘だったことが分かり、行くことを止めたこともあった。
(クラブ日記No.70 クラブのダークサイドに気をつけろ!を参照)

今回、クラブで知り合った女性からもパーティーへの参加を打診された。

3月某日金曜日・二週間後の土曜日 @日比谷ディアナ&表参道 

3月某日、久しぶりに日比谷ディアナに顔を出した。
一年くらい前には木曜のディアナ(女性は飲み放題)によく行っていた時期があったのだが、
ここ半年くらい仕事が忙しすぎて、とても平日に行く気にはならなかった。
ただ、僕が書いている記事、昼間のクラブ界隈を歩く「みこ散歩 ~日比谷編」で
ディアナを通りかかって以来、久しぶりに行きたいなと思っていて、
この日は仕事を早めに切り上げ、ディアナに向かった。
木曜日の混みようはひどいのだが、そこそこ踊れるし、ナンパも荒くなくて好ましい雰囲気。
このクラブは常連率も高く、僕の知っている人も何人かいたし、
話したことないけど、顔を知っている人もいた。
ディアナは相変わらず盛況で、健全に盛り上がっていた。
そんな中、ナンパを開始したが、ほぼ地蔵となり、僕は普通のダンサーに成り下がっていた。
なんとか女性に話しかけ、番号を二つほどいただいてその日は終了。
うち、一人の女性はDJブースの裏側でなんとなく話しかけなんとなく番ゲした。
スムーズもいいところ、こんな感じでサクサク番ゲできたらどんなに楽か。
クラブを出た直後に彼女から連絡が来てトントン拍子にアポが決まった。
なんだかスルスル行ってしまうところに一抹の不安を覚える。
僕の経験上、このアポは失敗になるだろう。
準即を狙うならアポは必須だが、取っ掛かりが無さすぎる。
即出来る時っていうのは何かしら相手に刺さっている確信か、
確信までいかないものの何か可能性的なものを感じるはず。
だけど、それが一切ない。
本来であれば、クラブ内での会話、メールでのやり取りで相手との距離を詰めていくものだが、
最短距離でアポを確定させたので自分がどう思われているかも分からないまま、アポの日を迎えた。

場所は彼女の家の近い表参道。
表参道ヒルズ近くのイタリアンの店で飲みながら、会話。
話は盛り上がることもなく、かといって沈黙があるわけでもない中途半端な感じ。
しかも話してみると、この女性、僕の大嫌いな自己啓発系女子。
好きな本は「金持ち父さん、貧乏父さん」で、お金に目が無い。
今やっている仕事は自分のステップアップに過ぎないと口では言うが、実際は契約社員で事務をしているとか。
近いうちに自分でお店を開きたいと言うのだが、何の店かは特に決めておらず、
休みの日は経営の勉強で忙しいとか言うので、どんな勉強をしているのか聞くと、
「経済の流れとかをざっくり」とのたまう。(経済と経営は違うと思うんだけど・・・)
僕も経済に詳しい訳じゃないけど、「アベノミクスは数年後成功だったと言えるだろうか」という質問を試しにぶつけてみたら、言葉に窮していた。
まぁ、始終そんな感じでがっかり。
こういう独り立ちしたい女性は大抵口だけで、非常に残念に思う。
(中には本当に尊敬できるくらいしっかりしている女性もいてそういう人は話を聞いていて楽しい。)
えてして、会社勤めの人間をバカにしたりするのも個人的には気に入らない。
サラリーマンやOLを会社の犬が如くこき下ろす分には一向に構わないのだが、
それに伴う実績やアクションが無いのが逆に笑えてしまう。
そこが付け入る隙で僕は攻撃的に激しくディスっておいた。勿論紳士的な笑顔でだ。
土日を返上して働くバリキャリOLや、夜勤アリの不規則なシフトで働き続ける看護婦さんの方が
僕はカッコいいと思ってるし、女性として尊敬できる。
独立したり、企業を立ち上げたりすることに執着しすぎていて、
その先のビジョンが見えない人は口先だけで本当に萎える。

こんな調子だから僕は口説く気が一切失せ、
彼女の自称・多大なる人脈とやらに狙いを定め、途中から女の子を紹介してもらう方向で動いていた。
すると、彼女、再来週パーティーがあるので来ないかと言う。
恵比寿にある高級マンションでパーティーがあるからおいでよ・・・とのこと。
パーティーの誘いを受けた僕は「自己啓発系女子にありがちなマルチ商法にハマっている人」の
可能性が高いと判断し、その場での回答は一旦保留にさせてもらった。

その日は一次会で終了し、家路に着いた。
諸々の彼女との会話を振り返って、パーティーへの参加を表明するかどうか迷っていた。
十中八九、勧誘だと思っていたので、わざわざ面倒なことに足を突っ込まなくてもと思う反面、
クラブ日記No.70で書いたように、パーティーへ行く前に見切りをつけたので、
腰が抜ける程高い物をローンで買わされたとか、
ホッペにやんちゃな傷をつけたおじさんが木刀を持って現れると
いった体験をしたわけではなかったので、折角だから参加してみようと思い、決意したのだった。
これはきっと、ブログのネタになる!と異常な嗅覚を見せていたのでした。
マルチ商法に勧誘されるってなかなか無いし、マンションでの怪しい講習会に参加することで、
クラブで会う人にはこんな人もいるよ!ってことをこのブログで公表できるし、
そんな現場を明らかにすることで世の中に僕の正義を示すことができると息巻いていた。

そして、結果、僕は・・・。

つづく

↓こうやってブログにしっかりと記事を載せているってことは・・・。後半に続きます。
お楽しみに。その前に以下のクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング

ナンパあんてな


a>09:00│コメント(6)日記 │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by か   2013年05月02日 16:07
パーティーあと番号交換した子に
飯誘われたらアムウェイの勧誘だった。
お断りしたが、
会った時間返せ思った。
良い勉強にはなりましたw
2. Posted by GWはブログウォッチャー   2013年05月04日 10:46
次の展開が知りたくて知りたくて…迅速な更新お願いします
3. Posted by ドエム   2013年05月05日 11:38
清麿さんのブログの復帰、とても嬉しく毎週チェックしています。
記事に関係なくすみませんが、
最近勉強していることに
『振舞い・言葉』の傾向判断のために『指組・腕組』を確認しています。
清麿さんはきっと、指組は左手の親指が上で、腕組みは右腕が上じゃないでしょうか。
input/outputに右脳左脳どちらをメインに使っているかわかる診断です。
僕自身クラブでどんな女性かを判断したい時にチェックしています。
4. Posted by 御子柴清麿   2013年05月07日 21:49
To:かさん

アムウェイの勧誘する人、いますね。
クラブに行っている方で同様の経験された方は
結構多いイメージです。
5. Posted by 御子柴清麿   2013年05月07日 21:50
To:GWはブログウォッチャーさん

記事をGW中に公開しました。
GW後も引き続き読んでいただけると嬉しいです。
6. Posted by 御子柴清麿   2013年05月07日 21:52
To:ドエムさん

ブログをお読みいただきありがとうございます。
書き込みのあった「ドエム診断」ですが、
指は右手親指が上、腕組みは左側が上でした。
つまり、これはどういうことでしょうか。
気になっているので、教えてください!
合わせて、これを使って女性の何を見ているかを
おしえていただけませんか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字