2013年03月13日

3月某日金曜日 @23時 JUMANJI(ジュマンジ)→MUSE(ミューズ)

1月末に大阪に行って以来、クラブとナンパからご無沙汰していた。
あまりナンパする意欲が湧かないし、僕の大敵である寒さは性欲さえ削いでしまっていた。
2月は2度だけクラブに行き、(←それでも一般人からしたら多かろうが)
1度は終電を逃して&ナンパ師の方にたまたまお会いした流れで渋谷アトムに、
1度はクラブ初心者の女性の同行で西麻布ミューズに行った。
渋谷アトムとの相性は抜群に悪く、ナンパはうまくいかないのは分かり切っていたので、
DJブースの真正面で踊り狂って朝を迎え、
ミューズでは女性をご案内する手前放ったらかしにできず、
終始ボディガードに勤めさせていただいた。

そんなワケでナンパとは大阪に行って以来一ヶ月以上離れていたし、
六本木のクラブでのナンパは二ヶ月以上していなかった。
大阪に行ったタイミングで、
「ナンパという行為に飽きつつあること」
「毎週のように深夜放浪せずに落ち着いた生活を望んでいること」
「自分はマトモな恋愛をできるようになるのか」など
ナンパというものについて考える機会が増え、ナンパから若干の距離を置く一方で
このブログを書くことは続けたいため「ナンパをしない」なんて本末転倒だな・・・と
非常におかしな葛藤を引き起こしていた。

ただ、大阪レポートも書き上げた今、ブログのネタを探しにいかないと
書くことが無い。そんな逆説的な理由でクラブに行くことにした。
某ナンパ師さんからお誘いを受けたので、「新規の箱に行く」ことを条件に合流。
これなら最悪何も起こらなくても、新規の箱紹介ということで一記事くらいかけるだろう。

ということで、金曜日、仕事を早々に切り上げ、
準備万端で六本木に向かった。六本木交差点のマツキヨ前で待ち合わせ。
この日、大分気温が上がり春めいていたこともあって人通りも心なしか多い。
相方を待っていると、このブログの読者で合流したことがある方二人と遭遇。
ナンパ師も冬眠から目覚めたようにクラブに行くようだ。
彼らはバニティに行くとのこと。僕はジュマンジに行く旨伝えると
「この時間だと微妙だよ?」と言われる。嫌な予感がするな。

待ち合わせしていた某師も到着し、ブログ読者の方々とはお別れし、ジュマンジへ。
入り口前でタムロする人たち、いつ来てもここはこんな感じだ。
入場の行列でもなく、誰かしらと待ち合わせるでもなく、よく分からないけど人がいる。
人も少しずつ入っていくが、突然女の子が店内から飛び出して来たり、
また入っていったり、十分程度外にいたが、中の様子はまったく伺えないので、
意を決して突入する。
入口で¥1000を払い、1ドリンクチケットをもらう。
右手の手首にハンコを押してもらい入場。
このハンコは再入場の際のチェックに使われる。
ってか、再入場可の箱ってここくらいしか知らないなぁ。
http://jumanji55.com/

入口が二つあり、まずは左側に。
こちらの部屋はバーとVIPルーム。とにかく狭い。バーを除いて15畳くらいか。
(クラブの広さを畳で表現するのはいかがと思うが、それ以外に伝える方法が分からず・・・)
バーとVIPルームの間にダンスフロア的な空間が。
まだ23時時点では誰も踊っておらず、そもそも踊ることがあるのかもよく分からない。
VIPルームには数人がいたが、フロアにもスタッフしかおらず、これからの盛り上がりを待つ感じ。

場所を移して右側の入口に入る。
ロッカーと二階への階段があり、登っていくと、これまた小さい20畳くらいの広さのフロア。
VIPルームが複数個あり、使用していたり使用していなかったり。
人はまぁまぁ入っているが、男性30人女性10人ってところだろうか。
女の子は20歳+αくらい、男は20~35歳くらい。
そして全員同じ方向を向いて真剣な表情をしている。
曲が大音量で流れる中、踊りもせず、ナンパもせず、
みんなで正面のモニターを凝視している。
なんだなんだ?何を見てるんだ?
画面に映し出されているのは
「ワールドベースボールクラシック 台湾VS日本」・・・。
クラブで野球観戦か、新しいパターンだな。
しかも延長して日本が勝ち越し点をあげたところだ。
皆でワーッと盛り上がり、クラブ営業ではないなー。
力道山のプロレスが放送される白黒テレビに民衆が群がる街の電機屋さん的な
小さい画面に釘付けになるクラブの客・・・。うーん、イマイチ。
ナンパの話をしておくと。女の子は常連っぽい感じで、これまた常連風の男たちと飲んでおり、
声をかける雰囲気にない。
フリー状態の女の子はほぼいないし、声をかけてもそっけない感じだ。

滞在時間30分、野球が終わった後も様子を見ていたが、
女の子も入ってこないし、なんか面白くなりそうにもならなそうだし、店を出ることに。
ブログ読者の予言通り、「微妙」だった。
これが朝方までいるんだったら別だったろうが。
次に行くミューズの帰り道に再度寄ってみようと思う。
ジュマンジのいいところは他のクラブが閉店しても営業している点だ。

雰囲気が変わっていることを願い、ジュマンジを後にする。
ただ、結果、ジュマンジを再訪することは無かったのでした・・・。
また盛り上がっている時に顔を出そうと思います。
いつでも入場料¥1000は安いですしね。

→クラブ日記No.82 「一週間前に高校の卒業式があったってことは?」に続きます。
うわぁ、意味深なタイトル・・・。

↓簡単ではありますが、ジュマンジレポでした。以下、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング

ナンパあんてな

a>00:05│コメント(10)日記 | クラブデータこのエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by ダンサーマン   2013年03月13日 00:23
ジュマンジは十二時をすぎて急に人が入るかと思います。一階ではたまにダンスのショーケースもやってます。平日は女の子がフリードリンクなんで、いつも夜中は人がいますよ。
2. Posted by か   2013年03月13日 22:07
みこしばさんはクラブにいるとき男に喧嘩売られたりすることありますか?
3. Posted by 御子柴清麿   2013年03月19日 01:08
To:ダンサーマンさん

ジュマンジは12時過ぎてからなんですね。
平日は人いるんですね。
ナンパする雰囲気はあるのかな。

正直分からないですね。
ってか、ダンサーマンさんどの箱についてもお詳しいですね。
4. Posted by 御子柴清麿   2013年03月19日 01:09
To:かさん

喧嘩売られたことはないですね。
ぶつかって小競り合いとかはありますけど。

それでも、僕は萎縮してしまって逃げるタイプですけどね。

5. Posted by     2013年05月15日 22:42
クラブで喧嘩ふっかけるやつとかしてるやつはダサイだけ。
遊び方をしらないガキなだけなんですよ
6. Posted by 御子柴清麿   2013年05月15日 23:10
To:名無しさん

たまにいますよね。喧嘩してる人。
肩がぶつかったり、女の子取られたり・・・
まぁ、えてして酔った勢いで絡むサラリーマンか、
年端もいかない若い子達が多いですね。

あさましいと思いつつも、よく見る光景なので
今日もクラブ内は平和だなーと思ってます。
7. Posted by あ   2013年05月24日 06:03
男は金土、何時でも1000円1Dなんですか?
安いですね
8. Posted by 御子柴清麿   2013年05月27日 01:09
To:あさん

ホームページを見ると1000円の時が多いですね。
2Dの時もあるようで。
女性は平日エントランスフリー・週末は¥1000のようです。
9. Posted by たっくる   2014年04月03日 03:12
いやー面白い。
僕も参加したいです。

ナンパしさんの腕とか見たいです。

10. Posted by 御子柴清麿   2014年04月03日 21:42
To:たっくるさん

僕はナンパをしなくなってしまったので、
ナンパ師との交流もほとんど無くなってしまったのですが、
やはり凄い人は凄いというか、
結果が目に見えて違っていました。
クラブに行けば毎回女の子をお持ち帰りしてる人とか
結構いましたね。
そういう人はイケメンが多かったですけど。
でも、それに甘んじることなく、
トークなんかでも人を引き付ける能力は高いと思いました。

そんな人たちほどではないけど、
頑張れば結果が出るのはナンパの世界でも同じで、
当時の僕もブサイクながら奮闘していました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字