2013年02月14日

SAM&DAVE @梅田 AM2時

「OWL」を出て店の外でクラブ内で絡んだ男達から「じゃーねー」と手を振られる。
さて、次はどこに行こうか。彼らについて行こうかと思ったが、「もう帰る」とのこと。

行先候補は予定通り「SAM&DAVE」か昨日行けなかったミナミの「G2」。
どうしようか迷っていたが、「G2」はミナミに移動だからタクシー代かかるな・・・と
「モッタイナイ」精神が働き、「SAM&DAVE」に行くことに決定。
旅先なんだからどーんと使えばいいのに、貧乏性は突然は治らないみたい。

キタにあると思っていたので携帯で検索すると・・・あれ?何店舗かある?
今でも確認できていないが、少なくとも3店舗はある。
「心斎橋」「梅田」「長堀橋」・・・東京にも福岡にもあるっぽい。
えー、結局、ここからだと一番近い店はどれなんだ?
大阪の地理が分からず四苦八苦する僕。
梅田店が近いと思い、それらしき方向に歩き始めるが、妙に遠い。
「OWL」→「SAM&DAVE」の流れは結構多いという認識だったので、
向かう道すがら同じような人間がいるかと思ったが誰もいない。
携帯の地図アプリで確認しつつ、15分くらいかけて徒歩で移動。
もっとかかったかも。これタクシー使うパターンなのか、もしかして。
冬場は寒いので歩くのが億劫になる距離。

複雑に絡む陸橋を渡ると外観がバーっぽい感じのお店が見える。
入口にはガタイのいい外人とB系っぽい服装の日本人のセキュリティが門番のように立ちふさがってる。
もうこの時点でなんか怖い・・・。
¥2000(¥2500だったかも?)を支払い、1ドリンクチケットをもらって入場。
入口から入ってまず見えるのはビリヤード台・・・。
クラブに来てビリヤードって何なんだってたまに思うけど、バーだと思えば普通か。
HP見てもバーって書いてあったし。
規制が厳しく、営業時間をしっかり守る大阪のクラブでこのお店が朝までやっているのは
「バー営業」として届け出ているからだと認識。(詳しくは・・・前記事「風営法」について)
まぁ、実際中に入ると踊り場らしい踊り場が無い。テーブルの隙間隙間で体を動かしてる感じか。

252fbacd416e_20070419185842
252fbacd416e_20070419190701

※上記2枚ともネットから見つけた写真を掲載させてもらいました。
とても門番のようなセキュリティを前に写真を撮らせてもらえるような雰囲気は無かったので。
ちなみに、写真を見るととても綺麗なように見えますが、実際は・・・。

そんなに広くない店内をぐるりと周ってみる。ただ、広くない割に店の内装を説明しにくい構造・・・。
以下、説明不足感がありますが、ご容赦を。

コの字型のバーカウンターを挟んで大きく2ゾーンに分けられる。
店内入口を含むビリヤードがあるゾーンは完全なバーとしての存在。
ガラス張りで外を眺められるカウンター席と壁際にはソファ席もアリ。
僕が行った時には「占い」とか「ネイルケア」みたいなコーナーもあった・・・。
音楽は聞こえるけど、DJブースがこちら側にはないので比較的落ち着いていて
ソファ席で飲んでいる集団はわいわい自分たちで盛り上がっているし、
外が見えるカウンター席で飲んでいる人たちはシッポリって感じ。

もう片方のゾーンは上記ゾーンよりはるかに広く、
バーカウンターに併設される形でDJブース。
DJブースに並ぶように壁際にソファ席。(これVIP席だったのかも?)
もう片側の壁にはロッカーがずらりと並んでいる。
部屋の中心に背の高いテーブルと椅子が狭い間隔でいくつも置いてある。
店の奥にプロジェクターか何かで映像が映し出されており、
その前に少しだけスペースがあるので、踊りたい人はそこで踊っている。

先ほども言った通りバー営業のため、「踊る」ことを禁止しており、
「踊ってはいけません」的な張り紙が何枚かしてあったのが笑えました。
勿論踊ってても店員からは注意はされません。
(とはいえ、スペースが狭いので踊るってより体を揺らす程度にしかならない)

ナンパしてる人もいたけど、結構雑で「突然手をつかんで女の子を確保」か、
「DJブース並びのソファ席に女の子を呼び寄せる」って感じが多い印象、
あとは、テーブルの隙間を縫って踊る女の子に声かけるか・・・
でも、なんかうまくいかないし、うまくいってる人もあまり見かけなかった気がした。

店内をぐるっと一周してる間にアウルで一緒に踊ってた子と遭遇し、
「ヤア」って感じになる。やっぱり「アウル」→「SAM」はテッパンなのね・・・。笑
とはいえ、「アウル」と人種が若干違い、サラリーマン&OL率は下がり、
B系やHIPHOP系が俄然増える。週末六本木の「ガスパニック」みたいな感じ。
店内があまり綺麗でないところも似てる気がした。

店内は結構明るく、箱も狭いので人の顔を覚えてしまう。
僕は入って小一時間で本日の営業活動をストップした。
ナンパするにはこの箱に自分は合っていないし、声をかけたくなるような子もあまりいない。
可愛い子がいないとかって意味じゃなくて、
女の子の属性がはっきり違うので頑張っても無理だなーって思ってあきらめました。

仕方なしにテーブルに座って飲みながらボーっとしてたら、
この箱では割と年増な部類のお姉さんが隣に座ってたので、和み。
しかし、このお姉さん、結構酔っており、寝てしまう始末。
放っておいていいのか心配になる僕の元に、この女性の友人の男の子二人がやってきて
結果三人で、この寝てる女性を囲って朝までずっと話し込んでた。
男の子は二人ともハタチになったばかりとのことで成人式の写真を見せてくれる。
うーん、若いなぁ・・・。袴を着てはしゃぐその写真を見ると自分の過去も懐かしく感じられる。
勢いだけはあって世界を牛耳ることだってできると思ってたあの頃。
だけど、今はどこにでもいる日本の平均的サラリーマンで週末だけナンパ師。
まぁ、これが現実でしょう。
彼らには大きな夢があるようだ。頑張れよ、若者!!
「東京から来て旅行中なんだよ」って言ったら「東京いいなー」だって。
「今度遊びに行ったとき連絡してもいいですか?」って聞くから
「いつでも連絡するといいよ」と番号を交換。
僕はナンパもせずに誰と番号交換してるんだろ・・・。笑
でも、若いっていいなーって純粋に思ってしまった。
まだ僕だってピチピチの20代だけど!アラサーだけどさー。

朝方一緒にお店を出て、四人でご飯を食べに行き解散・・・。
ということでクラブ旅二日目も大した成果の出ないまま終了。
クラブでナンパするならミナミの方がやりやすいことを実感。
残された日はあと二日。大阪に来たからには結果は出したい。
名古屋の時は坊主だったし・・・。

↓大してナンパもせず、箱紹介で終わってしまっていました。
次回は頑張りますので、ぜひクリックだけはよろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング

ナンパあんてな

a>00:05│コメント(5)日記 | クラブデータこのエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by か   2013年02月15日 12:01
みこしばさんブログ面白いです。
みこしばさん好きな漫画とかテレビ、喫茶店で必ず飲むものなど日常にも少し興味ありです。
記事書いてほしいです。

2. Posted by 御子柴清麿   2013年02月17日 22:08
To:かさん

お褒めいただきありがとうございます。
僕の日常についてですか?
たぶんちっとも面白くありませんよ。
ふつーのサラリーマンで、
休みの日は割と一人で大人しくしてるので。

【クラブ情報・御子柴情報】という
TOPに固定してある記事はほぼ毎日手を加えているので
多少は僕の日常をつかめるのではないかと思います。
3. Posted by yasu   2013年02月23日 21:00
こんばんわ、毎回楽しく拝見させていただいています^^

今回の記事にはまったく関係がないのですが御子柴さんは基本ソロで活動されているのですか?
4. Posted by 御子柴清麿   2013年02月25日 04:07
To:yasuさん

こんばんは。
いただいた質問ですが、基本ソロですね~。
コンビ組む相方がいないのもありますし、
僕は人に気を遣ってしまうので、余程気が合わないと
「迷惑かけるんじゃないか」とか心配事ばかりで
コンビするにはあまり適さない感じですね。

クラブではその場でなんとなく知らない人とコンビしたり、
お会いした顔見知りのナンパ師さんとやってみたりすることはありますけど。

5. Posted by Fallon   2016年11月08日 16:08
4 あなたのウェブサイトは本当にクールであり、これは偉大なインスピレーションの記事です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字