2013年01月21日

以前からこのテーマで記事を書きたいと思っていた。
ただ、自分は人と考え方が違う気がして記事にして批判にさらされるのが怖いし、
自分の言葉でうまく伝わるかも不安だった。

ただ、年が明けて、ブログの女性読者とメールさせてもらう機会があって、
一人の女性からは、僕の「どんなテーマで書いたら面白いですか?」との問いの答えとして、
「ナンパから恋愛にシフトするかというテーマで書いたものを読んでみたい。」、
もう一人の女性とは「クラブで会った男性に本気で告白されたんだけど、どうしたらいいんだろう?」
という話があったことで、
俄然このテーマで書いてみようという気になった。
皆さんの意見もぜひ聞いてみたいのですが、まずは僕の考えを述べてみようかと。

僕は20代後半のいい歳なので、同じ年頃の友人は次々に結婚していくし、
会社や学校の先輩や後輩の結婚話を聞いていると、
何人かに一人は「ナンパして・ナンパされて・・・」という出会いのきっかけが存在する。
中には「出会い系サイトで」という先輩や同期もいた。
お会いしたナンパ師さんの中にはナンパして即った相手と結婚したという方もいらっしゃったし、
僕の活動範囲であるクラブでも「クラブで出会って付き合った」とか
「クラブで出会って付き合って結婚した」という話も聞く。
ちなみに最後の「付き合って結婚した」というのは僕が準即した女の子の話だ。笑
なぜか相手の男性と会う機会があったのだが、
(その時には彼女とは肉体関係が既に無かったが、勿論過去については触れなかった。)
お互いがとても幸せそうにしていて、クラブでの出会いが形になることもあるものなんだと
感心したし、とても喜ばしいことだとも思った。

ところで、さっきから結婚結婚と言っているが、結婚がゴールとは思っていないし、
最終目的でもなんでもないのを承知しているが、
それでも、分かりやすい男女の関係における一つの区切り・指標として使わせてもらいたい。

上記に羅列した事実を僕は他人事ながら見てきたので、
「ナンパから本気への恋愛のシフトがアリかナシか」と言われれば、「アリ」なんだと思う。
「ナンパ」は一つの出会いの形だし、お互いが本気で好きあえば、
それは立派な恋愛だ。恋愛は二人のものだし、外からガヤを入れるものでもない。

ただ、自分のこととなると話は別だ。
僕は今恋愛する気は全く無いということを置いておいても、
「恋愛に発展する可能性は極めて低い」と思う。
その理由としては大きく二つ。
逆に言えばこれらの課題をクリアできれば僕もナンパから恋愛へは発展する。
おそらく以下のハードルは皆同じだと思うが、そのハードルの高低が恐らく人によって
マチマチなはずだ。僕の場合は相当高い。

①ナンパで知り合った男性を・女性を信用できるか

残念ながら「ナンパ」という世間のイメージは極めて良くない。
本当は堂々と出来たらいいのだが、この世で生きるのには不都合なことが多い。
僕は職場で真面目な人間として振る舞っているので、
「ナンパをしている人間」ということを知られたくはない程だ。

ということは「ナンパする男性」「ナンパされてついていく女性」のイメージも世間では相当悪い。
「ナンパする男性」というのは
ナンパの経験なんて一回きりではなくて何度も経験している。
はたして女性がナンパする男性を信用できるのか?
「私以外の女にも声かけたんだよね?」って思うし、「遊び人かも?」と思う。
もし付き合うことになっても「私の知らないところでナンパしてないかなぁ?」って心配にもなる。
逆に「ナンパされてついていく女性」を男性が信用できるのか?
「俺以外の男にもついていくんじゃないのか?」って思うし、「お尻の軽い子なのかも?」と思う。
もし付き合うことになっても「俺の知らないところでナンパされていないかなぁ?」って心配になる。

ナンパで知り合った二人が、どこまでお互いを信用できるのか?
でもまぁ、ナンパ以外で出会った男女だって信用問題はついてまわるから
ナンパに限ったことではないけど・・・。

ちなみに、僕の見聞きしている話では、
クラブで知り合って付き合って男女が別れるきっかけは「相手を信用できなかった」だ。
特に女の子から「付き合ったら行かないって言ってたクラブに彼氏が行ってたのが分かった」
っていうのはよく聞く話かな。

②人に胸を張って「ナンパ」で知り合ったと言えるかどうか

例えば、「ナンパ」で知り合って結婚することになったとしよう。
その時、人から「出会いのきっかけ」を尋ねられて、
「新宿の街を歩いていた時に声をかけられて・・・」とか
「六本木のクラブで踊っていた時に腰に手をまわされて・・・」とか絶対言えないでしょ。
いやいや、そんなのバカ正直に公表する必要ないんじゃない?
「友達の紹介」とでも言っておけば?と思う方もいるかもしれない。
だけど、そのきっかけっていう大事な部分で嘘ついちゃうわけ?
ナンパという出会いに自信が持てないの?って僕なんかは思ってしまう。

僕は(ナンパしていない時の通常生活においては)人からどう見られているか気にするので、
友人や親や会社の同僚に、ナンパで・・・とは決して言えない。
(散々ナンパしておいてズルい考え方かもしれないけど。)
でも、こういう人は結構いるんじゃないかと思う、特に女性は嫌がるんじゃないかな。
だって周りに軽く見られたくないから。

つまり、僕の場合は

①→たとえナンパの出会いだったとしても付き合うに値する人間と認め合って、
お互いを信用できる人間だと思いあうところまで行きつくこと。

②→「ナンパで知り合った」とは表立って言えないが、
人にその事実を隠してまで「彼女」と付き合いたいとか結婚したいと心の底から思えること
もしくは「ナンパ」での出会いに誇り(?)をもって人に公言できること。

この二つの条件が満たされれば僕はナンパから恋愛に発展する可能性がある。
上記に述べたとおり、僕の本当の正体はナンパブログを書くほどのナンパ好きだが、
社会的には、とてもナンパするとは思えない真面目なキャラクターを演じている。
そういった意味では普段の生活の中では不都合が生じるため、
敢えて「ナンパ」で知り合った人と恋愛関係に持っていこうとは思っていない。

ただ、(矛盾していると思うが)人のこととなれば話は別で、
ナンパであろうと男女の出会いはどこに転がっているかは分からないし、
仮にナンパで出会った男女が、互いに良い相手を見つけたという結果だけ見れば
出会ったきっかけなんて些細なことだと思う。

ということで、僕は「肯定派」でもなく、「否定派」でもない中途半端な立ち位置だ。
皆さんはどんな風にお考えですか?
人によって様々だとは思うけど、ぜひぜひご意見聞かせてください。

※この記事思い切って書いてみたけど、自分の思考がまとまっていなくて
自分の言いたいことの6割程度になってしまっている。どこかで記事を直すかも。

mikoshibakiyomaro@hotmail.co.jp

↓以下のランキングに参加しています。ぜひクリックに協力ください。
ちなみに、以下はすべてナンパ関係のブログランキングです。
他の方のブログもなかなか面白かったりします。覗いてみてください。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング

ナンパあんてな

a>01:40│コメント(11)パーソナルデータ │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by natto919   2013年01月21日 20:57
御子柴さん、お久しぶりです。
natto919です。
もう落ち着こうか、なんて考えていたけれど、以前の記事で紹介されていた「Mr. Saxo Beat」を聞いて無性にクラブへ行きたくなりました。一度知った蜜の味は忘れられません。男の性でしょうか。。
それでも、私はナンパで知りあった子と結婚する気でおります。蜜の味を忘れられるように自身で祈っております。
2. Posted by ぴーたん   2013年01月22日 09:01
同じナンパでも、状況によって世間の印象ら違ってくるかも知れないですね。クラブなら、音楽を聞きに行ってて…とか言えますもんね。あとは居酒屋とかなら、となりのテーブルにたまたま、とか言えるかもしれません。
一番説明が難しいのは路上ですね笑
この場合は真剣な恋愛に発展しにくいかも知れないですね。
女の子にとってのボーダーラインは、その出会いが偶然なのか、意図的に作られたものか、なんじゃないでしょうか。
3. Posted by 皇   2013年01月22日 13:40
人には「運命の出会いだったんだ」って言えば良いですよ(笑)

ナンパでは本気で付き合ったことないですね。
どちらかと言うと日常の出会いで、その人の人となりを知って付き合う方が長続きしたかな。
毎回、記事が知的で楽しく読ませて貰っています(^_−)−☆
4. Posted by 三井   2013年01月23日 10:53
年齢や結婚願望の有無、これから出会う女性たちによって
御子柴さんの考え方も変わっていくと思います。

僕もそうでしたが、ナンパだから、クラブだからと、合コンだからと
一概にカテゴライズできない女子に今後出会うんじゃないでしょうか。
普通の出会いでもとんでもないのはいっぱいいます(笑)。

なので、出会い方に胸を張る必要はないと思います。
お互いに納得すればそれでいい。
結婚式の「友だちの紹介」なんてほとんどが「合コン」でしょ(笑)。
5. Posted by 御子柴清麿   2013年01月27日 19:55
To:natto919さん

お久しぶりです。長らくお会いしていないですね。
年末も失礼しました。

ナンパした女性と結婚するつもりと捉えてもいいのでしょうか。
それならびっくりだなぁ。
ナンパの終焉が見えたようですね。
甘い蜜のことは忘れてください。あなたにとってはもう毒ですよ?

また話聞かせてね。
6. Posted by 御子柴清麿   2013年01月27日 19:57
To:ぴーたんさん

世間の印象なんてどうでもいい!って言えれば一番楽なんですが・・・。そうもいかず。

でも、ナンパして付き合ったり結婚したりしてる人は
少なくないですからみんなよしとしてるんでしょうね。
7. Posted by 御子柴清麿   2013年01月27日 20:00
To:皇さん

運命の出会いって・・・。
そんな恥ずかしいこと言えないですよ!
女の子を口説く決めゼリフでも何でもないので、
僕にはその言葉は口にできません笑。

まぁ、どっちがいいとか悪いとかを論じたいわけではないので
この話は人によって考え方が違うというのが分かって
記事を書いた意味があったかなと思っています。
8. Posted by 御子柴清麿   2013年01月27日 20:03
To:三井さん

お互いに納得すればそれでいい・・・。
そういうものなんでしょうけど、
僕の中では腑に落ちないところもあり・・・。

他人の、ナンパから恋愛への発展はOKなので
まぁ、自分の問題なのかな笑と思っております。
9. Posted by か   2013年02月02日 17:11
信用できるできないはどうですかね。
騙されたら騙されたで。
信用する判断基準はなんなんですかね。
学歴?年齢?んー

難しい。ねずみ講やってたりしたら
こわいなーおもいます。
10. Posted by 烏龍茶   2016年04月21日 21:50
4 初めまして
楽しく拝見させて頂いております。
私もたまにストをやっておりますが合コンは数えるほどしかやったことがなく、なんだかなという気持ちになりました。
ただ後輩さんは見抜いていたんじゃないでしょうか。御子柴さんの核を。同類として勝負を吹っかけてきたというか、わざと煽って合コンをセッティングさせたという風にも思えました。
3年も前の記事ですがコメントさせて頂きました。
11. Posted by 企画もの   2017年03月14日 11:35
4 知り合いの子が旅先のクラブでナンパされ、真剣な交際に発展し2年近く付き合ってます。

まあ、男女はお互いの懐疑心の戦いですが。

ただでもお持ち帰りOKの要素あり女と見られるのがクラブ。
ましてや旅先ならなおさらです。

軽い女という深層心理が刷り込まれてしまってます。

お互い見極めたと思っているようで、熱々なので人の話を聞きません。

が、仕事終わった、起きた、寝る、と毎日仔細報告しあっていて、私とあうときもセッセとアリバイ工作しています。

人を見ているので出会いは関係ないといいつつ、怪しまれたらおわりやからといいます。

忠告するとむきになって怒ります。

これって本人が、なんかのおりに疑いが爆発するって一番わかってるってことだと思います。

親にも、子供にもクラブでナンパされて結婚したなんて胸張っていえないし、一生嘘をつきとうすのも人としてどうかと思います。

人さえ良ければ、出会いなんてきっかけだから何でもいいという意見も聞きます。

本当にそうでしょうか?

この場合人の良し悪しは関係なく、別の次元でお互い心に人より大きな懐疑心を持っていくことが不幸だと思うのです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字