2012年09月09日

ここ最近一ヵ月間、六本木の箱から渋谷の箱に移籍していた。
チームRからチームSへの移籍は自分の中で至極単純なものだった。
エーライフ無きあとのクラブ事情は皆さんのご存知のところ。
クラブ同士の群雄割拠の争いはエーライフ難民をいかに獲得するかというものになり、
難民たちは三々五々自分の求めるクラブに散って行った。
自分も同様、ミューズ・フラワー・ジニアス・ディアナあたりを毎度難民キャンプし、
フラワーに一旦は身を落ち着けたが、
フラワーの殺人的暑さと窮屈さに辟易していた。
そんな折、たまたま渋谷キャメロットに行く機会があり、
若くてナンパされ慣れていない女の子たちをナンパする快感に目覚め、
夏休み期間で暇をもて余している学生たちをターゲットに八月は渋谷に出かけていた。
キャメロットを中心にアトム・ハーレムなどをウロウロ。

正直最初は「ナンパしやすい!最高だ!!」と思っていたが、
途中から「アレレ・・・?」状態に。
クラブ日記No.36 渋谷キャメロット雑感
こちらの記事では割とナンパしやすいと書きましたが、
申し訳ないですが、撤回させてください。

というのも女の子とうまくイチャついてもなかなか即れないし、
結局準即にも至らなかった。(一応、番ゲしてアポ予定の子もまだ残っているが)
仕舞いには「クラブ三軒をハシゴして0番ゲ」という阿呆の極みとも言える
ナンパ師のクズ的散々たる結果を残してしまい、渋谷を断念した。

クラブ日記No.45 深夜徘徊 in 渋谷 アトム→ハーレム→キャメロット

そして、渋谷のラストナイトの話inキャメロット

8月某日金曜日 @渋谷キャメロット

合流要請のあったタカさんと合流。
タカさんは過去連絡をいただいた中で膨大とも言える長文のメールをいただいた。
「現在ナンパ師として悩んでいること」「タカさんのナンパヒストリー」「タカさんのナンパテクニック」など。
長文のメールなのに、簡潔にまとめてらっしゃって、非常に読みやすい。
頭が良い方なんだろうな、自分なんかと話が合うかなとちょっと心配になるくらい。
また、僕が「ナンパ師の人間性に興味がある」とブログで書いたのを覚えてらっしゃって
それについても教えていただいた。非常に丁寧な方。
タカさんは仕事が忙しいらしく、なかなかナンパを積極的に行う時間があまりないが
六本木銀座のクラブや異業種交流会で結果を出されているようだった。
渋谷にはあまり行ったことが無いとのことで渋谷キャメロットで即りたいとの
タカさん(とちゃっかり御子柴も)の願いを叶えるため渋谷キャメロットに。
僕は「今日結果が出せなかったら卒業だな」と覚悟を決める。

22時半、渋谷ハチ公前で待ち合わせ。
肌は浅黒く、体格もガッチリされており、スーツで無ければギャルなんかに引きがありそうな印象。
話し方や佇まいもダンディで若い女の子ちゃんは男の色気にクラッときてしまうだろう。
ご自分で「そんなにイケメンではないので・・・」とおっしゃっていたけど、
はるかに僕なんかより男前でしたよ?
そんなタカさんと0時くらいまでお喋り。
メールでの印象通り、頭の回転が速いようで話が簡潔で分かりやすいし、面白い。
たぶん、即タイプより準即タイプ。ご本人もその認識でした。

その後はダンスフロアに身を投じ、タカさんと二人で声掛けしたり、
分かれてソロしたり。

途中、若い学生の女の子3人に対して渋谷では浮くレベルのおっさん(40歳オーバー)が2人で相手していた。
ダンスフロアで残りの一枠に入り込もうと、お得意の魅惑のダンスで近づき溶け込むも、
おっさん二人が激しく防御してくる・・・。一枠譲ってくれないかなー。
一人の女の子を飲みに連れ出そうとすると皆でゾロゾロついてくるし・・・。
どうしても僕に女の子を渡すのは許せないらしく、
女の子とバーに並んでいると、強引に割って入ってくる。
女の子に「何飲む?」と聞くと、おっさんAが「いいよ、飲まなくて」って。
おっちゃんには聞いてないんだけどな・・・。女の子に再度「何飲むの?」って聞くと
おっさんAは「だから、いいって。この子飲まないから。これから帰るし。俺があれして・・・やるから・・・ね?」
ね?って何の同意やねん。しかも、俺があれするって、お前がどうすんねん!意味分からん。
仏の御子柴も若干の苛立ちを見せ、
「飲まないって、お兄さんが飲ませすぎたんでしょう?やるからってゆーのはこの子とヤるってことですか?
確かにお兄さん目がギラついてますもんねー。恐いッスよ。もう少しオトナの余裕見せてくださいよ。」と、
今流行りの「ネグ」をおっさんAに対して使ってしまった。
間に入っている女の子ちゃんはキョトンとしている。
(お前もこのおっさんでいいのか!って思ったが、後にベロンベロンに酔っている女の子だと判明する)
バーカウンターの前で言い合いをしているせいでバーテンダーもキョトンとしていたのには笑えた。
僕の一言でおっさんAはキレちゃったらしく、
「き・・・君!!だ・・・誰に向かって口を聞いてるんだ!!」とドモリつつ顔を赤らめながら応戦。
あ~、ヤバ~、怒らせちゃった・・・でも、この人がどれだけ偉かろうと部下でも何でもないしなぁ。
僕からしたら只の「おっさんA」に過ぎないし・・・。
そんな時おっさんBがやってきて「マジでごめん。悪いけど、諦めてくれ」と。
「どうしてですか?」と尋ねると「その人、俺の上司。その人をたてておきたいんだよ。分かってくれ!」と懇願。
嗚呼、サラリーマンの悲哀よ・・・。
僕もサラリーマンだから分かりますよ。自分の望まないことでも実行しなきゃならない辛さは。
御子柴は身を引きましたとさ。
少し時間を空けて、おっさんたちは飲みに行くとのことで退店。
「一緒に飲みに行く?」とおっさんBから誘われるが、まだキャメロットでナンパしたいし、
おっさんAとの仲は険悪ムードだからお断りさせていただいた。
とりあえず、女の子の一人から番号は聞いておいたし、もういいよ~。
ただし、このおっさんたちの結末は知りたかったのでおっさんBと連絡を交換しておいた(笑)
また後で連絡してみようと思う。

その後は女の子との絡みは無く、一緒に踊りはするが、引き離しができない。
ダンスフロアでナンパ→ダンスフロア外で休憩を数度繰り返す。
休憩する度、同じタイミングでタカさんと遭遇し、「全然ダメですね・・・。」と言い合う。
タカさんは今後長期でクラブに来られない事情があるとのことで
一旦今日を一区切りにするとおっしゃっていたので、記念に即って欲しかったのだが。

午前4時過ぎ、ちょっと早いが結果を出せずに退店。
センター街のラーメン屋「康竜」でゆず塩ラーメンを食べながらタカさんと反省会。
タカさんと考えた結果、渋谷がダメな理由を推測してみた。
僕のナンパ力の低さもあるかもしれないが、それを考慮しないで考えてみた。

・年齢の不一致。

渋谷の若い女の子には年齢的に合わないのではないだろうか。
学生・社会人数年目の女の子たちから見たら僕タカさん共にいい歳。
よって女性の引きがないのではないだろうか。
自分で意図しないうちに、女性から選別され除外されている恐れがある。

・女性の団結力。

ナンパされ慣れてないので簡単に攻略できると思っていたが、
それは全くの逆でナンパされ慣れていないことからくる「身の硬さ」を感じた。
「ナンパされまい」「ナンパをされてもついていくまい」的な女子達の団結力、
これによって二人組~三人組の女の子同士を引き離すことができなかった。

・ナンパに対するスタンス

おそらく渋谷のクラブはデビュー戦の会場になっているんだろう。
クラブをエンタテイメント施設の類だと認識しており、
クラブデビューしたいとか踊りたいとかナンパとは別のベクトルに捉えられている恐れがある。
六本木では「ナンパされ慣れているからか」「はぐれてもなんとかなるだろと思っているからか」
ナンパに寛容だし、引き離しても女の子に悲壮感は全く無い。

この三つが御子柴の負け戦の敗因だと思われます。
皆様も渋谷にお越しの際は、上記を念頭におくことをおすすめします。

前田敦子はAKB48卒業公演で「長かったのか短かったのか分かりませんが最高の七年間でした」と語ったそう。

僕の一か月間の渋谷の箱たちは最低のものでした。渋谷の箱のバカヤロー。

↓少しでも参考に、また、面白いと思ってもらえましたら以下のクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング


ナンパあんてな

a>00:05│コメント(14)日記 | クラブデータこのエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by ゆきと   2012年09月09日 06:34
5 いつもブログ見てます。
今度クラブ一緒にいきましょーよ!
2. Posted by    2012年09月09日 12:13
知った事じゃないですけど、女を酔わせて無理打ちしてるクズもいるみたいですよ。
彼らは、それをナンパと思っているかも知れませんが。
男側の解釈は女を酔わせてゲット!
女側の解釈は酔っていて正常は判断が出来なかった!
お互いズレがありますね…。
我々はスマートにゲットしたいものです。

六本木と渋谷では客層も違いますからねー。
どの箱も、スーツの男が好きだったっり、B系が好きだったり、ホス系が好きだったりありますからね。
幅広い層の女にウケるには、お兄系になるのが良いかと…。

ナンパ師や女を商売にしている奴はお兄系の服装の奴も多いですし^^

本当はエリートリーマンが最強かも知れませんが、自分はなれないので^^;

今度はクラブもご一緒したいですね。
3. Posted by キシリトール   2012年09月09日 16:34
お疲れ様でした。

多分、それは御子柴さんのせいではなく運が悪かっただけだと思います。あまり気にせずに、しばらく間をおいてから行くといい結果が出ると思います。

六本木が落ち着いたらまたクラブに行くと思うので。その時は御子柴さんのナンパを遠くで見て勉強させていただきます(笑)

これからもガシガシ攻めてください。
4. Posted by タカ   2012年09月09日 22:33
2週続けての合流、ありがとうございました~

ナンパ師の方とご一緒したのは初めてでしたが、ガンガン声かけていくフットワークの軽さは見ていて勉強になりました。

御子柴さんのトーク力と穏和な雰囲気は異業種交流会でも引きがあると思います。
是非今度ご一緒しましょう。

金曜のVの成果の乏しさを見るに、今後主戦場として良いのか判断に迷うところです・・

Mも含めて今後行かれましたら雰囲気などの情報宜しくお願いします☆



5. Posted by naka   2012年09月09日 22:44
毎回楽しみに拝見させていただいてます。

御子柴さんよりもいい年ですけど、僕はアトムかキャメが好きですね!


私は運とタイミングと回転率が重要だ思います。
一番大事なのは続けることです。

偉そうなこと言ってすいません。

これからもがんばってください。



6. Posted by ぺぺ   2012年09月10日 08:57
御子柴さんのように失敗談書いていただけると本当に共感できます!
クラブでだれも連れ出せなかったときの朝の虚しさはなんとも言えないですよね。あの時あーすれば良かったとか、考えちゃいますよね(笑)
7. Posted by 御子柴清麿   2012年09月11日 23:30
To:ゆきと

はじめまして。コメントありがとうございます。
楽しんでいただけて光栄です!!
ぜひぜひご一緒しましょう。


8. Posted by 御子柴清麿   2012年09月11日 23:32
To:皇さん

人によって解釈は違いますね。
酔わせて女の子をどうこうするのは嫌だし、
特に、女性を傷つけることだけは避けたいなと
個人的には思っています。

スマートにゲットしたいですね~。
9. Posted by 御子柴清麿   2012年09月11日 23:34
To:キシリトールさん

また一拍おいて渋谷に行ってみようと思います。

運が悪かっただなんて言っていただき、
キシリトールさんは優しいですね。
自分の力量のせいだと思います。
もう一度一から勉強してリベンジしたいです。
10. Posted by 御子柴清麿   2012年09月11日 23:37
To:タカさん

こちらこそありがとうございました。
お忙しいとは思いますが、時間が空いた際には
いつでもお声かけください。

お話した通り、異業種交流会も行ってみたいです!

ミューズは数ヶ月ご無沙汰なので、
もう一度偵察に行ってきます。
また、報告しますね。
11. Posted by 御子柴清麿   2012年09月11日 23:38
To:nakaさん

アドバイスありがとうございます。
偉そうなことなんてとんでもない!!

アトムキャメで結果残してみたいなぁ。
うらやましすぎです!!

また近いうちに行きたいとは思ってます。
12. Posted by 御子柴清麿   2012年09月11日 23:44
To:ぺぺさん

コメントありがとうございます。

僕は正直イケメンではないし、
おしゃれでもないし、お金を持ってる訳でもない、
普通の人間です。
そんな男でも多少は通用するんだってことを
このブログでは発信していくつもりです。
毎回お持ち帰りしちゃうような凄腕もいますが、
僕の場合はあくまで正直に、
失敗した時は失敗したと書くことで
読者と同じ気持ちを共有できればいいなと思っています。
朝の虚しさはなんとも言えないですね~。
体は心地よく疲れていて、逆に頭は覚醒してるのに
狩りに失敗した心はどんよりって複雑な感じですよね。
13. Posted by みー   2012年09月14日 12:06
4 女27歳です。すごい面白いブログですね。
私もよくキャメとバニティいきます。一緒に行く友達いなかったら一人でも行って踊りたいタイプです。
ぼーっとクラブ内で人間観察したりしますが、確かにキャメロットの女の子はナンパ慣れしてない感じですよね。

女の子たちは常に一緒にいて行動する人たちが多いと思います。でも私の周りの人は一緒に行っても中で適当に別行動したり、会ったらまた一緒に飲んだりするパターンが多いので、そういう人たちもいるのでやっぱり運だと思いますw

でも運が大部分を占めると思いますけど、やっぱりテクニックもある程度必要ですよねw
女の子はみんなあわよくばと思ってますから頑張ってください!
ナンパに対してここまで色々分析しててすごいなと思います。応援してます。
14. Posted by 御子柴清麿   2012年09月16日 07:55
To:みーさん

ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
女性に読まれるのは嬉しくもあり、恥ずかしくもあり。

女の子も「あわよくば」と思ってるんですね。
参考になります!!

男性も女性もクラブでナンパしたりされたりすることを
楽しんでほしいので(強引なナンパは×)
ナンパの分析をすることで皆さんの参考になればと思っています。

これからも頑張ります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字