2012年08月29日

先日、会社帰りに初めてストナンをマトモにやってみた。
何人かのナンパ師さんと合流させていただいた。
これまで過去、ストナンまがいのことをやってきたが、
今回が初めての勝負と言っていいだろう。

【ストナンまがいのナンパ一覧】

クラブ日記番外編 クラブナンパの副産物

クラブ日記No.40 御子柴格付けチェック!(A級~D級) B級アイドル編

クラブ日記No.42 御子柴格付けチェック!(A級~D級) D級OL編

実はクラブナンパを始める前のきっかけとして
昨年の夏に一回だけストリートでナンパをしている。
朧気な記憶ながら、一度目・二度目は二子玉川で、三度目は新宿コマ劇場前で行っている。
その時の話をちょっと振り返ってみたいと思う。

20080919134209

「はじめてのおつかい」ならぬ「はじめてのすとりーとなんぱ~24さい・なつ~」

今思えばなぜ「二子玉川」だったのかは記憶にない。
おそらく一度目も二度目も五時間くらいナンパして、結果としては1連れ出し?1ブーメラン?
(初歩的な話だが、いわゆるブーメランというのは、
番号を教えて連絡があったら1カウントなのか、伝えただけで1カウントなのか分かっていません)

実は初めてナンパした割には全く地蔵することなく、
ガンガン声をかけまくっていた。全然うまくいかなかったけど・・・。
ちなみに「1連れ出し?1ブーメラン?」は以下のような流れ。

二日目、夕方過ぎくらいから始めて一時間くらいたった後、声をかけてる割には全然うまくいかなくて、
近場のマックでマックシェイクを飲みながら休憩していた。
ナンパの「ナ」の字も知らず、
(詳細まで覚えていないが)おそらく声掛けの仕方も下手だったんだと思う。
あと、ファッションセンスもゼロだったので、見かけもおかしかったはず。
たぶん浪人生みたいな恰好でナンパしてた・・・。

↓ここまでひどい恰好の浪人生ではなかったが、
ナンパされる人からしたら、まぁ、勉三さんと似たようなもんでした。
img_244553_9842167_15

だから、「ナンパって難しいな・・・。」と結構凹んだのは覚えている。
ふと隣を見ると可愛いスーツ姿の女の子が食事をしていた。
就活中っぽいリクルートスーツを着た女の子。
小柄で顔も小さくて小西真奈美みたいな子。リスみたいにハンバーガーを頬張っていた。
この子をナンパしたいと思ったがお店の中でどうやって声をかけたらいいか分からず。
色々考えた結果、この子にメモを残そうとたまたま思いつく。
たまたま持っていた文庫本のカバー(書店で包んでくれるあの紙)に
たまたま持っていたペンで手紙を執筆した。
(もしかしたら「たまたま」でなくて、こういうこともあろうかと用意周到だった可能性はある。)

「こんにちは。突然こんな紙を渡してしまってすみません。
びっくりしましたよね?
僕は自由が丘(ウソ)に住む24歳のサラリーマンです。今日は用事があって(ウソ)二子玉川にきました。
先ほど店内に入ったとき、食事しているあなたを見て、
あまりに綺麗だったので、声をかけようか迷いましたが、不審がられると思い、止めました。
普段このようなことが無いので自分でもどうしたらいいのか分からないため、
手紙を渡すことにしました。
一度あなたと話をさせてもらえませんか?
お店の前で五分だけ待っています。
五分待って来なかったらそのまま帰ります。この紙も捨ててください。
無理を言っているのは承知ですが、僕にチャンスをいただけませんか?
よろしくお願いします。 御子柴清麿」
確かこんな感じ。長々としっかり書いたのは間違いない。

お店の前で忠犬ハチ公のように待っていると、
なんと女の子はしっかり現れたのでした。
これが僕の初めてのナンパの成功体験。
かなりテンション上がったのを覚えている。

そのまま店内に戻りコーヒーを買って、トーク。
彼女は大学生で塾講師のバイト帰りだったよう。
こういう手紙をもらったのは初めてだったので嬉しかったって言ってた。
「可愛いからラブレターとか沢山もらうでしょ?」って聞いたら
「そんなことない、彼氏もいたことないし・・・。」だと。
「え~、そうなの?周りの男はこんな可愛くて素敵な女性を放っておくんだ・・・。」
小西ちゃんは頬を赤らめながらモジモジしていた。
(今、この記事を書いていて色々思い出してきたが、
我ながら褒めるの上手いな!素人のくせに褒め方はナンパ師っぽい!)

ただ、僕が素人だったのはここからの押しが全く無かったこと。
店を変えて酒を飲みに行くでもなく、番号を教えてもらうでもなく
そのまま放流してしまった。
正確に言うと、番号を教えてもらおうとしたが、教えてもらえず
自分の番号を伝えただけだった。
確かナンパという言葉は出なかったが、
突然声をかけられた人に番号は教えられないとかそういう理由だったと思う。

今の自分ながらこんな簡単なグダ、いともたやすく崩せる。
番号を教えてもらうくらいなら少なくとも出来たはず。
でも、「連れ出し?ブーメラン?」という謎の結果に満足しちゃったんだろうな。

そして、三日目、ナンパといえば新宿かな?と考え、歌舞伎町方面に。
新宿コマ劇場前で捕まえた女性ととんでもない事件を引き起こしてしまうことになりました。
しかし、誰からも教えられることなく、三回目にしてナンパの場所を
新宿のコマ劇場前に設定した自分の嗅覚は大したもの。

ちなみに、その時の記事はコチラ。

ストリートナンパの思い出 前編

ストリートナンパの思い出 後編

これが僕の初めてのストリートナンパ体験。
皆さんは初めてナンパした時のこと覚えていますか?
「はじめてのすとりーとなんぱ」ってふざけたタイトルにしたけど、
「はじめてのおつかい」くらい勇気をふりしぼって
街に出たのは皆さん同じではないですかね?
もし機会があれば、皆さんの初めての冒険譚聞かせてください。

↓以下のサイトで紹介されているブログの多くはストリートナンパです。
これからストリートナンパもやっていきたいですが、
僕の話よりもはるかに参考になると思いますのでご覧になってください。

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング


ナンパあんてな

a>00:05│コメント(7)日記 │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by    2012年08月29日 00:38
先日は合流ありがとうございました!
その頃から、ナンパの才能があったんですね^^
次回は一緒に連れ出しましょうね(>_<)
2. Posted by ようすけ   2012年08月29日 13:10
こんにちは!良かったら合流させてもらえませんか?よろしくお願いしますm(_ _)m
3. Posted by かし   2012年08月31日 02:07
こんばんわ。御子柴さん即の時はだいたい自宅かなと思うのですが
ホテルの時もありますか?その場合けっこう早めの時間帯というか
何時までにはクラブから出たいみたいなリミットはありますか?
家が近くないのでふと疑問に思ったのですが
早くクラブに入ったり、連れ出すテクが必要そうだなあと。
4. Posted by 御子柴清麿   2012年08月31日 03:08
To:皇さん

先日はありがとうございました。
この前のことはもうすぐ記事としてアップします。

一番驚いたことは皇さんが反則レベルのイケメンだったこと。
そして、優しいし・・・。危うく僕が股を開くところでした。

ちょっとストナンの方は場数を踏もうと思います。
自分の未熟さを感じましたので。

また合流させてください。
よろしくお願いいたします。
5. Posted by 御子柴清麿   2012年08月31日 03:10
To:ようすけさん

改めてメールいたしますね。

最近、合流相手から嫌な思いをしたので、
警戒心を抱いている今日この頃です。

まずは話を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。
6. Posted by 御子柴清麿   2012年08月31日 03:19
To:かしさん

こんばんは。
かしさんは勘違いされているようですので、
お伝えてしておくと、僕は即の経験ってあまりないですよ。
お答えできるレベルではないですね、正直(笑)
即る時は半々ですかね。

クラブが盛り上がる時間のうち、
2~3時にクラブを出るパターンが多いんじゃないでしょうかね。
そうはいっても、クラブで疲れ切った女の子をつかまえる
通称:残党狩りもありますから一概に言えない気もします。

早く行っても人があまりいないし、
クラブも盛り上がってないし、
酔ってる人も少ないし、「早くクラブに行くこと」にはこだわる必要はないかと思います。

即のテクニック?
う~ん、「体に訴える」が一番効くんじゃないですかね。
キス・ボディタッチ・愛撫でその気にさせるのが
いいんじゃないかな・・・。
頑張って即って正しくお答えできるような男になります・・・。ごめんなさい。
7. Posted by かし   2012年09月04日 02:34
お返事ありがとうございます。
このブログを見させてもらってるので、記事の中の話でですが
後日会ってから・・が多いとは思ってました
僕の方こそ変な質問してすみません

遅い時間だと東京のホテル空いてないんじゃないかな?
とかこの間クラブに行った時に疑問に思いまして。
ただそんな心配する必要は全くなさそうなんですけどね。
声をかけるのは前から?後ろから?とかそんなレベルなので・・
もっといろんな事を知ったり経験していかないとダメですねえ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字