2012年08月01日

池袋での女の子(クラブ日記No.39→欠番)とのアポを終え
渋谷キャメロットに行こうと決意し、池袋から埼京線で渋谷へ向かう途中、
女の子と駅の構内でお別れしてほんの数秒後の出来事。

埼京線ホームへの階段を車椅子を抱えながら歩く女の子の姿が・・・。
車椅子って実は見かけ以上に重いということを僕は知っている。
しかも女子一人では大変なことも。実際、ヨロけていて非常に危ない。
反射的に「代わりに持ちますよ。」とその女の子から車椅子を受け取ってホームまで運ぶ。
実際は僕も体力筋力が全く無いため、カッコつけて運んだものの息があがってたけど。
そんなそぶりも見せず、彼女の「ありがとう」という言葉に「どういたしまして」と営業スマイル。
早速車椅子に乗る彼女、腰の怪我により、車椅子を使っているという。
終電で帰りたいので無理して歩いて車椅子を運んでいたようだ。

どこまで行くのか?と聞くと「××」。新宿から別路線に乗り換えなきゃいけない。
しかもさらに乗り換えが必要で・・・。
既に0時を過ぎているので目的地までたどりつけるか若干不安だが。
とりあえず、自分も渋谷(キャメロット)まで行くから、「途中の新宿までは付き合います」と言って同行。
下心もなく、ナンパしていない時の普段の仮面をかぶった御子柴清麿として接する。
案外、御子柴は真面目で優しい人間として生きているのだ。

久しぶりに車椅子を動かしたから若干とまどったけど、ゆっくり慣れていく。
昔、弟が足に怪我をして車椅子生活を余儀なくされていた時期があった。
だから、車椅子の使い方も分かっているし、公共の乗り物への乗せ方や
駅構内の車椅子の動き方、車椅子に乗っている人に負担をかけない操作方法も大体分かっている。
(ちなみに、経験したことがある人には分かるかもしれないけど、
ターミナル駅での乗り換えは車椅子の人にとっては苦難以外の何物でもない。
階段が使えないからすべてエレベーター移動、
路線それぞれで階層が全く違うからありえないほど遠回りをしなきゃならないしね。
時間も徒歩の3~5倍は平気でかかる。)

僕は渋谷まで行くつもりだったので、新宿で降りるつもりもさらさら無かったが、
池袋~新宿間の電車の中で、終電に乗れないかもと女の子が困っている。
上記の通り、車椅子では移動に時間がかかるので普通の人は間に合っても
彼女は間に合わない可能性がある。
彼女を乗り換え路線の改札まで送っても、渋谷までは電車で行けると判断し、彼女に付き合うことに。
しかし、乗り換える路線まで行ったがギリギリOUT。終電は行ってしまった。
新宿駅構内でのエレベーターの乗り継ぎに時間がかかったせい。

彼女、どうしよう?と困った様子。
タクシーで帰るには遠すぎるし、引き返す場所もない。
友達に連絡をとってみるとのことで、各所にメール。
返答を待っている間、彼女と話す。

♀「おいくつですか?」
麿「25だよ。失礼かもしれないけど、逆にいくつなの?」
♀「3歳」
麿(う~ん、3歳ね。ははぁ、うるう年生まれなのか。つまり、4×3歳として12歳か・・・いやいやいや)
麿「どういうこと?」
♀「永遠の3歳」
麿(なるほどね。彼女は亡霊で、死んだ時から時間が止まっていて・・・いやいやいや)
麿「全然意味わかんないんだけど」
♀「私、アイドルやってるの」
麿「???」

うーん、確かに可愛いっちゃ可愛いが、それほどでもないと言われればそれほどでもない。
AKB48に混じっていてもおかしくはないが、総選挙で25~50位くらいじゃなかろうか。
いや、50~75位・・・いやいや、75~100位か・・・まぁそんなレベル。
携帯には謎のキャラクターのストラップがぎっしり、服装もフリフリでアキバ系。
まぁ、ある意味AKBといえばAKB。
いわゆる地下アイドルみたいなものなんだろう。永遠の3歳というのはそういう設定なんだと。
話も若干かみ合わず、天然っぽいし、メンヘラなのかも。
手は出さない方がいいだろうなぁ、どうしようかなぁ・・・なんて、ここでようやく下心が発生。
とりあえず、家に連れて帰って様子を見て手を出すか出さないか決めることにしよう。

アイドルちゃん、明日は仕事だから少しは寝ておきたいとのこと。
「だったら、俺の家おいでよ?泊まっていきな。何もしないからさ。」と打診。軽くOK。
「何もしないからさ」とか白々しいことを言うのがいつも自分では罪悪感を感じるところ。
「嘘つけ!」って思うけど、女の子が社交辞令的なものとして受け入れていればいいのかな。

タクシーで家に。タクシーを降りて彼女を乗せた車椅子を後ろから押しながら
歩いているときにアイドルちゃんから言われた一言が個人的にはちょっと面白かった。

♀「御子柴君、モテるでしょ?」
麿「いや、モテないよ~。」
(実際、ナンパで色々な女の子と知り合ってはいるが、モテている訳ではないし、
普段から「御子柴さん好きです」とか全然ないし、勿論キャーキャー言われたこともない)
♀「ふ~ん、でもそれって自覚ないだけだよ。
面倒見てもらってこんなこと言うのもアレだけど、御子柴君は優しすぎる。
その優しさは女の子を勘違いさせる優しさだよ。
車椅子に乗っていても助けてくれる人なんてほとんどいないもん、みんな知らないフリしてる。
あなたの普通は普通じゃないんだよ。その優しさで恋愛も失敗してない?」
さすが、天然ちゃんだけある。天然な子にありがちだが、突如として正論をかましてくる
ぶっちゃけ、図星だ。僕の恋愛は「彼女に尽くして捨てられる」パターンか
「彼女に尽くして僕が疲れてしまう」パターンの二つ、優しさが常に命取りになっている。
・・・ハハハ。つい空笑いが出てしまった。

家について缶ビールを飲んで、シャワーを浴びて就寝。エロい雰囲気は一切なし。
僕も一週間の疲れから(この日は金曜日)セックスはまぁ、どちらでもいいやと思っていたが、
女の子の肌を感じながら寝たかったので、同じベッドで寝させてと添い寝。
ウトウトし始めた頃にアイドルちゃんからキス、耳舐め・・・。
強引にこちらのスイッチをオンにさせる。
そこまでされたら仕方ない、こちらも応戦。そのあとは成すがままに・・・。
激しいのがお好きでないとのことで、アダム徳永ばりのスローセックスで
女体を堪能させていただいた。

朝方早い時間に仕事のある彼女を最寄駅まで送っていき、お別れ。
再度家まで引き返す道で彼女に言われたことを反芻する。
「御子柴君は優しすぎる・・・。」一見何のことない言葉だが、僕の中では重い言葉だった。
今更思い出すってことは僕の心に響いたからだ。
優しいことがいいとは限らない。そんなことは頭では分かってる。
だけど、本質的には分かってないから女の子に指摘されてしまうんだろう。
だからこそ、僕はナンパをすることで女性のことを勉強しているのかもしれない。
そんなことを考えた、朝焼けのまぶしい土曜の朝。
遠くからセミの鳴き声が聞こえる。
今日も一日暑くなりそうだ・・・。

(C級モンスター編に続く)
↓少しでも皆様の参考になりましたらクリックをお願いいたします

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング

ナンパあんてな

a>00:05│コメント(8)日記 │ このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by 達矢   2012年08月01日 00:59
5 お疲れさまです。

この記事を読んでいて、チャンスはどこにでもあると改めて考えさせられました。
チャンスを得る為にも、いかに積極的に行動するかが大切というのも感じました。

さりげなく女心をくすぐるところもお見事です!
2. Posted by 御子柴清麿   2012年08月01日 01:25
To:達矢さん

先日はアトムに向かう途中で帰ってしまい、すみませんでした。

チャンスはどこにでもあるというのなら、
このシリーズのD級OL編の方が身近に感じられると思いますので、お楽しみに。

達矢さんと約束したのにアトムに行けなかったあの日の出来事です。

3. Posted by かし   2012年08月01日 02:00
こんばんは。いろいろあるもんですねえ。
アイドルでもそういう事はすると・・
続きもあるみたいで楽しみです。

少し前のキャメロットの記事も
そこしか知らない僕にはとても参考になりました。
御子柴さんはなかなか気に入られようで。

何でもそうですが慣れってほんと必要だなと感じます。
一緒に踊ってみたりして楽しく過ごしてみたいですねえ
4. Posted by 御子柴清麿   2012年08月01日 02:09
To:かしさん

本当に色々あるんだな~と思います。
たまたま起こった話ですけどね。

アイドルはおしっこもしないと聞きますが、
セックスはするようです。
とはいってもテレビに出るような一流のアイドルでは
無いですからね・・・。

慣れって大事でしょうね。
ナンパも経験積めば上手くなると思います。
5. Posted by ビッグパン   2012年08月01日 11:03
5 こんにちは、今年からクラナン始めた者です。

ブログ拝見させてもらってます!

いやー面白いです。御子柴さん素晴らしい観察眼をお持ちなのがわかります。
しかもお酒なしでいけるという所もかなりリスペクト。
自分はかなり仕上げて行かないとリミッター外れないもんで…。

これからも参考にさせてもらいます!
6. Posted by 御子柴清麿   2012年08月01日 21:23
To:ビッグパンさん

コメントありがとうございます。
そして、お褒めいただきありがとうございます。

酒が飲めないのは体質なので仕方ないですねー。
逆に酒が飲めるのがうらやましいです。
女の子の酒量には合わせられるくらいは飲めるといいんですけどねー。

どこかのクラブでお会いできたらいいですね~!
7. Posted by モータウンking   2012年08月02日 14:51
5 いつもブログ楽しく読んでいます。
御子柴さん、腕上げましたね。
ナンパの腕の方ではなく文章構成力の方です。
今回のブログの記事はまるで若き日の村上春樹のようだ。
何でもない日常がほんの少しの勇気によりドラマティックになる。御子柴さんの文章はそんな希望を感じさせます。
これからの一層のご活躍、勝手に期待しています。


8. Posted by 御子柴清麿   2012年08月02日 21:43
To:モータウンkingさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

何を褒められてたかと思えば、文章構成力!
しかも、村上春樹!!
調子に乗っちゃうじゃないですか・・・。

ナンパの腕もブログの文章力もあげていきたいです。
皆様に少しでも楽しんでいただけたり、
参考になったりすれば僕にとっては喜ばしいことです。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字