2014年04月20日

IMG_1583
其の一
其の二に続くハプニングバー潜入本編。

僕と友人のアイ(男性)さんが店内に入って、一時間くらい過ぎた頃のこと、
僕はようやくその場に慣れ始め、アイさんと和気藹々と談笑していた。
各所でも笑いが起きているが、主には常連客同士が会話を楽しんでいる様子だ。
ちなみに、僕達二人が入ってから、店内に入ってくる人はいなかった。
つまり、人数は変わらなかったということ、男性15人・女性8人。
ストーリーを円滑に進めるために主要人物の名前と特徴をご紹介。

【男性】
一人目・・・御子柴清麿。元ナンパ師・現くたびれたサラリーマン。顔はキモ目。アラサー独身。
二人目・・・アイさん。御子柴の友人・現在もナンパ師。背が高くガッチリ体型。顔は御子柴よりはるかにいい。
三人目・・・まことさん。大竹まこと似の見た目渋い50代。会社では恐がられていそうな感じ。
四人目・・・ノブさん。眼光鋭いメガネの似合う30代前半。「S」で縄を家から持参。
五人目・・・ブタオ。自分で豚を名乗るほどの「どM」。絶対服従の女王様を探している。
六人目・・・山ちゃん。南海キャンディーズの山ちゃん似。30代後半。常に挙動不審。
七人目・・・組長。50代前半だが、目のギラギラが半端ない。顔に傷がある、やくざ風。
八・九人目・・・組長の取り巻き。冴えないおじさん二人組。
十~十四人目・・・20代そこそこのイケメン二人組と30~50代のサラリーマン軍団。
アイさんが推測するに、今回が初めての人たち。
十五人目・・・青木さん。年齢不詳だが、恐らく60-70代。無口。

【女性】
一人目・・・クリ美さん。50代前半。品があって小綺麗な淑女。とても50代には見えない。
二人目・・・しずかさん。工藤静香似の30代前半。「MUGO・ん…色っぽい」感じ。
三人目・・・虎子さん。なぜか阪神タイガースのユニフォームを着て登場。元4番くらいの風格あり。
四人目・・・リンちゃん。皆からリンちゃんと呼ばれている。ランジェリー姿でバーの中をウロつく猛者。
五人目・・・加護ちゃん。背が低く、若干加護亜衣似の阿婆擦れ感が出ている30代後半。
六人目・・・ぽちゃ子A。年齢は40代前半、主婦。服装化粧共に若作りしていて少々イタめ。
七人目・・・ぽちゃ子B。ぽっちゃりという次元を超えている。力士Aという名前に変えても良し。どすこい。
八人目・・・青木さんの奥さん。なぜか夫婦で参加している。和服を着て清楚な佇まい。

店内の見取り図を説明できないので、ふわっとした表現になるのをお許しいただきたいが、
まず、僕とアイさんは店内のほぼ中央の円卓のソファに座っていた。
その隣には組長とその取り巻き男性2人とぽちゃ子Aとぽちゃ子B。
僕らより後ろに一段高いフロアがあり、バー全体を見渡せる二人掛けのソファに青木夫妻が座っており、
下界を見渡す神様のようにそこに鎮座していた。
僕らとは若干離れた場所にまことさん・ノブさん・ブタオ・山ちゃんの四人組と
クリ美さん・しずかさん・虎子さん・加護ちゃんの四人組の計8人が円卓二つを挟んで談笑。
リンちゃんは店内をぐるぐるまわって知り合い一人一人に声をかけて話をしている。
その他の男は僕らソファ組を背にカウンターに座って、様子を伺っている。

時間は15時頃だろうか、それまで大人しくお酒を飲んでいたそれぞれが頃合いを見計らったかのように
ざわめき始めた。
まず、男女8人組の話が盛り上がってきており、バー全体に話の内容が筒抜けになっている。
恐らくは8人とも常連さんで知り合いなのだろう。
当初から打ち解けた感じで、しかも、ギアの入り方が高く、
最初から「S」だの「M」だのという単語が飛び交い、
「(チ○コの)仕事が出来ない奴はダメだ。」というしずかさんの声や
「僕、女性に罵倒されている時が人生で一番幸せを感じます」というブタオの声が漏れ聞こえてきた。
さすがにこの常連の中に割って入って突然性的な話ができる程の度胸は僕には無い。
「はじめまして。御子柴と言います。実は僕は意外な一面がありまして・・・。」なんて声をかけられない。
そんなことを言った日には、しずか嬢から「知らねーよ。初対面のお前の意外以外の全面を知らねーよ。」と激しく口撃され、「お前も(チ○コの)仕事が出来なそうだな。」くらいは言われてしまうだろう。
僕は脇汗を書きながら、出来るだけ大人しくしていた。
そんな感じで店中の人間が8人の会話に耳を傾けていた時、ついにブタオが動いた。
「そこまで言うんだったら、僕を縛ってください。」突然叫んで立ちあがったブタオに、
そこにいた常連たちが「いいぞ!いいぞー!」とヤジを飛ばし始めた。
正直前後の会話の流れは聞こえなかったが、今まさに怪しい世界での戦いの火ブタが切っておとされたのだ。
しかし、最初から僕は謎の風景に開いた口が塞がらなかった。
縛りを要求するブタオは手を空に向けて広げ、「さぁ来い」のポーズ。
いったいこのM男に誰が鉄槌を下すのか、Sを明言するしずかさんかそれとも淑女のクリ美さんか・・・。
ドキドキしていた僕の目に入ってきたのはノブさんが自分のバッグから取り出した縄をブタオの首に巻き始めた時だった。
えっ?どういうこと?男が男に?えっ?モーホーなのか?
クエスチョンマークが僕の頭上を浮遊する。
輪をかけて驚かせたのは、ノブさんが見事な亀甲縛りを見せてくれたことだ。
それはそれは見事な手順で縛っていく。その手先に僕は惚れ惚れし、純粋にすごいと思った。
自分の前で人が縛られていく様子を僕は見たことが無かった。
バー内では下半身裸になることは禁止というルールだったため、
(下半身露出はわいせつ罪になるため、その辺りも一応遵守しているのかもしれない)
上半身裸・下はパンツのみのブタオは豚の名の通りしっかりとハムに加工されていた。
見事なそのボンレスハムぶりには「お中元にぴったりだ。」と店内から歓声の声が上がっていた。
その辺りから熱気を帯びてきた店内は僕やカウンターに座る一見さんを置き去りにして、
盛り上がり始める。ハムにされたブタオを言葉攻めにする女性達、
「似合ってるわよ。」「何嬉しそうな顔してんのよ、気持ち悪い。」との声が上がる中、
阪神タイガースのユニフォームを来た虎子さんはどこからか持ち出したムチを大きくふりかぶって
思いきりブタオの背中を叩いた。「ビシッ」と生身の肌を打つ大きな音が聞こえたかと思うと、
ブタオは「はうっ」と声を上げた。言うまでもなく、痛みと快感が合わさったような声だった。
そして、交替してクリ美さんが叩き、またノブさんが叩く。
怒涛の三人のフルスイングはまるでバース・掛布・岡田の3打席連続ホームランを見たかのようだった。
三度背中を打たれ、立てなくなったブタオは四つん這いの姿勢で痛みと快感に顔を歪ませている。
そして、「気持ちいいの?」と聞きながら、クリ美さんが顔を思い切り踏みつける。
苦悶の表情を浮かべながらもうっすら赤い火照った顔をして、ブタオはヨダレを垂らしていた。
僕は目の前で繰り広げれた一連の流れについて激しく脳を回転させながらも、
突然のショーに顔色を変えることは無かった。
いや、変えることができなかった。完全に硬直してしまって。
これがハプニングバーなのか・・・。
きっと他人からは余裕綽々に見えたのかもしれない。
僕は足を組み、背もたれに寄りかかりながら、手で顎を撫でていた。
次の瞬間、クリ美さんが僕の方に体を向け、遠くから話しかけてきた。
「あなた、どう思う?」
この漠然とした質問に僕はどう返せばいいだろう。
余裕に見えても、頭の中はフルスロットルなのだ。そして、出てきた答えは・・・
「とてもいいと思います。」
今思い返せば何がいいのか全く分からないが、
まるでFacebookで「いいね!」ボタンを押すかのような簡単な答えになってしまった。
予想通り、この答えに満足しなかったクリ美さんは「ふぅん」と言っただけでソッポをむいてしまった。
完全に失敗した。しかも、初対面の僕に話かけてくれたのに早くも捨てられてしまった。
なんか寂しいよ、ご主人たまー。
自分の中に芽生えたMな感情を押さえつつ、ふとアイさんを見ると、
目を真っ赤に充血させ、いつもより瞳孔を大きくさせている。
「どうしたんですか?」そう聞くと「いいッスね」と言い、深く長いため息をつく。
またしても、Facebook的な感想だ。
そして、アイさんは聞いてもいないのに僕に自分がMであることを打ち明けてきたのだった。
さらに僕も聞かれてもいないのに自分がSであることを打ち明け、
「僕もあんな風に縛れるようになりたい」と語った。
それを青木夫妻は高みの見物とばかりに見下ろしている。
お年を召した二人はとても楽しそうにしており、こんな場所ではズレているかもしれないが、
とても微笑ましい光景だった。
正直、二人のことは分からない。
特に旦那さんの方に性的な能力(しずかさんの言葉を借りれば、仕事ができるか)が
あるかは見当もつかない。もうお年を召しているのだし。
だけど、こうやって人の性的な部分を覗くことで彼らの性欲は満たされているのかもしれない。

数十分で他人の影の部分を一度に見てしまった僕は興奮していた。
決して他人の準性行為にという意味ではなく、人の心の闇を垣間見たことにだ。
やはり人の外見と内面は別物だ。
人に言えない秘密を抱えていたり、外見からは分からないような思想や考えを持っていたりする。
普段知りえない精神の部分を抉る作業ことこそ僕はとても興奮するのだ。

その後、放置プレイを受けたブタオはバーの隅に片づけられ、縛られたまま放置された。
そして、次のターゲットはまことさん。この方も常連のようで、見知った女性メンバーに責められていた。
手を後ろで縛られ拘束された状態で目隠しをされ、女性達に大人のおもちゃを股間に当てられていた。
大人のおもちゃは店のものだ。
「マスター!電マ(電気マッサージ)~!!」と言うと、「かしこまりました。」と電マを差出し、
「マスター!バイブ~!!」と言うと、「かしこまりました。」とバイブを差出してくる。
この店はどこまで用意周到なのだろう。
女性3・4人に股間と乳首を同時に責められ、Mのまことさんは「すげー、いい」「さいこー」という言葉を
繰り返していた。見た目渋い感じのダンディな方なのだ。おそらく普段は会社で部下もいることだろう。
いつもあのネチネチ起こる上司がまさか電マで悶えるとは部下だって分からないのだろう。
次第にまことさんは「出そう、出そう」と言い始めたので、皆が慌て始める。
ここのルールは「ものが目に触れてはいけない」のだ。
どうも、射精はOKだが、その際の液体やら本体そのものが目に触れるのはご法度らしい。
でも、そのルールを皆が遵守している。
常連がしっかりしているため、秩序が守られているのだろう。
「マスター!コンドーム!!」そう虎子さんが言うと、マスターがコンドームを差し出す。
しっかりゴムをつけてこぼれないようにするのかと思っていると、
虎子さんは電マに無理やりゴムを付け始めた。「汚れちゃったら困るもんね。」
・・・そっちですか?
確かにおもちゃは共有のものだから性器に直接触れたりはしていない。
この辺りもルールの一つなのだろう。
その後も「マスター、ヘアバンド」とクリ美さんが言い、まことさんの棒の部分を下着の上からバンドで止め、
さらに「マスター、ヘアバンド追加」としずかさんが言い、さらにきつくしめつけた時には
まことさんはアヘアヘ言いながら、「気持ち良過ぎる」とつぶやき、
その棒状の部分は50代男性のものとは思えないほどいきり立っていたのだった。

これらの光景はまさに僕の目の前で起こっており、
楽しいとは言わないまでも、面白く笑える体験をしている自分がいて、
新しい世界に出会えた喜びを味わっていた。

ただ、これだけで終わるはずがなかった。
ブタオ、まことさんと常連の二人が女性に責められ、
そして、次に狙いを定められたのは、ご新規様の男性。
店内に新規とおぼしき男性は計6名。
若いイケメンの2人組・30~50代のサラリーマン3人組、そして僕。
僕が常連の女性だったら、からかい甲斐があるイケメン君を選ぶだろう。

だけど、「類は友を呼ぶ」の法則なのか。
変人は変人に吸い寄せられるのか。
いや、僕は変人なつもりはないのだけれど・・・

次回予告「僕のアナルを君に捧ぐ」、お楽しみに。

↓引っ張ってごめんなさい。期待してもらえるようでしたら1クリックお願いします。 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

ナンパあんてな 


at 17:00│コメント(3)日記 │ このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年04月19日

【御子柴簡易日記】

4/19付)

テレビ朝日のまわしものではありませんが、番組宣伝です。
ゴールデン帯で放送していた「ビートたけしのTVタックル」が4月から深夜枠に移動しました。
まぁ、個人的にはこの番組は好きなのですが、今回の改編は視聴者ターゲット的に改悪かと思っています。
深夜に移ったことで内容も若者向けに一部シフトしていくようですが、
元からの視聴者層は時間的にも内容的にも満足できないし、
逆に新規の層を取り込むには不確定要素が多すぎる。
テレビ朝日の23時台帯はバラエティの登竜門ですから、
ある意味賭けに出たのかもしれませんが、まぁ、現実視聴率は追いついていないようです。
・・・なんて広告代理店的テレビマン的な僕のエセ分析はどうでもよくて、
4月21日(月)23:15からの放送では「クラブ」が話題に上るようです。
所謂風営法ってやつですね。
深夜のクラブ営業は日本では違法行為です。深夜に踊ることはこの国では違法です。
正確には踊る人が犯罪ではなく、踊らせる場所を提供した人が犯罪になります。
つまり、クラブのお客はつかまらないけど、クラブの経営者が逮捕されるってことです。
「踊れない国日本」というわけで。
まぁ、興味のある方は僕が昔書いた記事を参考にしてください。
その風営法をどうにか改正したい団体がいて、その中には著名なアーティストや政治家も
参加しているのですが、筆頭にラッパーのZebbraさんが会長をやっています。
Zebbraさんも番組にゲスト出演するようです。
個人的には要チェックです。もし皆さんも興味あったら見てください。

ちなみに、僕は風営法を改正しようとする動きは大々的に賛成なのですが、
二年以上クラブに出入りして、海外のクラブなんかも見てきて、
そして、こんなブログを続けていて思うことは「風営法は改正できない」というのが結論です。
たぶんここまで明言してる人いないと思います。
この辺りももう一度記事にしたいと思っています。

【過去記事】
内容は一部重複しています。
特に下の記事はなぜ僕が改正できないと思うのかを、ちょっとだけ触れています。

六本木エーライフ閉店【続報】/クラバー視点の風営法解説
・・・エーライフが閉店した時に書いた記事及びクラブで起こるガサ入れについての記事
バニティ経営者逮捕とダンス規制・風営法改正
・・・2013年5月26日バニティへのガサ入れについて・風営法改正についての記事

3/31付)

ナンパと女遊びの終焉という記事を書いたところ、割とピンとくる方が多いらしく感想をいくつかもらいました。
皆考えることは一緒なのかなーって思いました。
逆にナンパを頑張っている男の子なんかはなんのこっちゃ?だろうけど。
そういう人は僕の昔の記事を読んでいただく方が楽しめるのかな。

今日そんな女遊びを終えた方と偶然会いました。
時間は夕方4時くらい、僕は午前中からお昼ご飯を食べる余裕が無くて、しかも朝食も食べて無かったので、
コンビニのお弁当なんかで済まさないでしっかりしたものを食べようと、
近くの飲食店が大量に入っているビルで何を食べようかなーと思案していたんだけど、
そんな時間だから店も空いていないわけ。
仕方無しにラーメンでも食べるかーと思って、ラーメン屋のガラス貼りの店内を見ていると、知った顔が。
食券を買う彼に「ご一緒していいですか?」とナンパ。
「いいよー」とナンパが成功したので、肩を並べて麺をズルズル。

偶然にも昔一緒にクラブナンパ活動を頑張っていた人に会ったのでした。
僕もクラブにはそんなに行かなくなったけど、それでも今もクラブですれ違って挨拶するくらい。
昔は平日のバニティに一緒に行ったこともある彼。
それくらいナンパにお互い打ち込んでた時期もあって、
そして、かなりの凄腕で、顔・容姿・身長・トーク・性格どれを取っても素晴らしく、
人当たりもいいから僕はとても好きだった。ちなみに、当時の界隈では超有名人。
僕は堅物で非社交的だけど、そんな僕でも積極的に関わりたいと思う人だった。
だけど、彼も大人しくなって「ただのクラバーですよ。」って言ってた。
ナンパには飽きたみたいなこともチラッと言ってたから、「みんな考えること同じだな」って思った。
仕事もプライベートも充実しているようで、ますますカッコよくなってた。
僕みたいにコソコソと文章書いてるような陰気な人間からまぶしすぎる。
男としては悔しいけど、一つも勝てる要素ないから負けを認めるしかないんだよねー。

そんな元ナンパ師・元クラバーの彼から「Ultra Music Festival」を勧められました。
3/28から31までマイアミで開かれている音楽フェス、豪華メンバーが集まることで有名なイベントですが、
今年9/27・28と日本で開催されるとのこと。全然知らなかったー。
クラバーの風上にも置けん奴ですみません。
Hardwellの来日だけは決定してるみたいです。
HardwellはApolloとかJumperの人ね。また、曲をまとめてみようと思います。

というか、めっちゃ行きたくなりました!
http://iflyer.tv/ja/article/2014/03/29/ultramusicfestival2014-livestream/

そんな情報をいただき、お互い仕事中だったので解散。
ナンパをやめてもクラブは楽しい!っていうお手本がいて、とてもすがすがしい気持ちになりました。
もう僕がブログを書いてることも忘れていたようだから、見ていないだろうけど、
会えてとてもうれしかったです。ありがとう!!

3/24付)

今、ベトナムにいます。
今回はハノイ・ホーチミンを二都市まわりました。
行く前に序章の部分だけ書いてアップしたのですが、一旦取り下げました。
台湾編のように、また半年くらいかけてゆるゆると書いていこうと思っていましたが、
トラブル続きで辟易してしまい、魅力をお伝えすることが出来なそうなので。
自分の体調不良・知識不足経験不足から始まり、売春の勧誘がひどかったり各所でぼったくられたり、
全く満足できなかったのです。
今回はジミーさんという読者さんに監修いただいて、
道中も連絡を取って色々頼ってしまったのですが、
それでも不運が続き、日中の旅行もクラブ放浪もままなりませんでした。
ジミーさん、ご尽力いただき、ありがとうございました。
そして、ごめんなさい。

本当は自分の失敗を面白おかしく書いてみようという気でいました。
大小含めると100個くらい失敗したことがあって、
トラブルを軸に旅行記を書こうと思ってました。
御子柴清麿のクラブ放浪記  100のトラブル・・・みたいな感じで。
だけど、もう完全に心が折れました。

クラブも残念ながら、殆ど行けませんでした。
お伝えするものが無いっていう・・・。

日本に帰ったらコンパクトに重要なところだけピックアップして
記事を書きたいと思います。無念。

待ち合わせ時間に来ないベトナム人の友人を待って30分・・・
@ホーチミン繁華街・ドンコイ通りの喫茶店にて

御子柴清麿

2/11付)

昨日月曜日(祝日前)に久しぶりにクラブに行きました。六本木V2へ。
今、六本木で盛り上がってるクラブはV2しか知りません。もし誰か他に知ってたら教えてください。
案の定、見知っている人ばかりでした。ここに集まるしかないんだよな・・・。
そして、久しぶりにナンパしてみようと思ったのに全く声をかけることができませんでした。
女の子に声をかけるの、ちょっと怖い。完全にナンパの仕方を忘れています。
そして、オールに免疫が無くなっているのか、3時頃離脱。
僕のたわわな腰は「もうクラブとか行くの止めたら?」と言ってます。
でも、エネルギッシュなギラギラ感が充満している感じはやっぱりいいなと思いました。

さて、台湾クラブ放浪記をやっと書き上げました。
あと、残り四話分を順次アップします。
クラブ日記はNo.115・No.116が相方の準即狙い奮闘記、No.117が総括。
台湾旅行記は、一人寂しく台北101という建物で夜景を見た話です。

No.118~119は既に秋葉原のクラブ篇をアップしています。
No.120からは現在何を書こうか考え中です。

以下、自分のためのメモ。

【書こうと思っている記事】
・ドリンクチケットコレクション 東京篇②・名古屋編・台湾篇
・女性のためのナンパ防衛講座 ④逃走篇・⑥番外編(好みの男を見つけるためには・・・)
・クラブミュージックレビュー Calvin Harris  Tiësto 辺り
・東京のクラブ案内 ※大阪名古屋は遠征により事細かに箱についての記載はしているのに、
東京のクラブはほとんどしてないので、ちょっとまとめたいなと思ってます、
・携帯アプリナンパ? 出会い系ともちょっと違う、一風変わった携帯アプリでナンパしてみる。
現在進行形で実験中。ナンパと言う表現も現状適切か分からないレベル。何か形になれば。

【TO DO LIST】
・新宿二丁目のクラブ調査。一度行ったクラブが潰れてしまったので、他に無いか調べて潜入調査。
・秋葉原のクラブリベンジマッチ。 アニソンイベントで蚊帳の外だったあの日のリベンジを・・・。
・新大久保の韓流クラブに。 現在「BLUE」というクラブに行こうと思っています。
・大阪・名古屋のクラブに。 あと一回ずつ行けばおおよそ主要なクラブは回れるはず。春先にどちらか。
・海外クラブ放浪記第二弾。 行先を考え中。3月にたぶん行きます。
・ブログのアクセスアップ。 今試行錯誤してます。動機はもっと人に読んで欲しいって、ただそれだけ。
・DJとダンスの勉強 今年はどちらかにチャレンジしたいと思いつつ、もう2月に・・・。

軽く挙げただけでもこんな感じ。欲深いわ、自分。
でも、少しずつやります。そして、書きます。

2/5付)

今週月曜日から仕事に余裕が出てきました。
ここ数ヶ月は数年に一度ある業界内の景気の波がやってきて、
サービス残業・サービス休日出勤も辞さないという社畜のお手本のような生活を送っていたのですが、
一旦中休みに入りました。たぶん来週あたりから元に戻るんだろうけど・・・。
時間が出来たので、会社帰りに家の近くの銭湯に行ったんだけど、
お風呂から出て何気なしに体重計に乗ったら5kg程太ってました・・・衝撃的過ぎる。
5kgって結構ですよね。500mlのペットボトル10本分か・・・。

いや、正直に言おう。体重が増えただろうことは実は知ってた。
最近スーツのスラックスのお腹の部分が随分とベルトに締めつけられてるなぁと思ってた。
朝スラックスを着る時、チャックが締めづらいと思ってた。
仕事中はずっとスナック菓子をつまんでるし、運動も全然してない。
クラブに行ってた頃は汗をアホほどかきながら踊ってたから、
そういった体を動かさなくなったことも原因。
この前の金曜日には某上場企業の偉い人に麻布十番の串かつ屋に連れて行ってもらうという、
ありがたい贅沢までさせてもらったし、
そんなんが積み重なった結果が5kgなんだ、きっと。
僕は細身の自分が好きだから太るのは嫌。絶対元に戻さなきゃ。
風邪でもひけば体重が元に戻るなと考え、
満員電車で深呼吸してみたり、風邪気味の同僚に近寄ったり、
家ではシャワー浴びた後裸でウロウロしてみたけど全然意味なし!
こういう時に限って・・・。
とりあえず、久しぶりに今週はどこかのクラブに行って踊って汗をかこうと思います。
完全にサウナ感覚です。

さて、海外放浪記第二弾ですが、未だ渡航先を決められないでいます。
(アジアということだけ決定)
ありがたいことに各国のクラブ情報をくださる方がいて、参考になっています。
現状、候補は「タイ」「ベトナム」「シンガポール」「韓国」です。

タイ→ここにほぼ決定していたんだけど、政情不安により断念。
デモによる空港封鎖のリスクと、銃撃戦で死者が出たからさすがに・・・。
ベトナム→ホーチミン&ハノイの二都市を股にかけようかと画策中。
シンガポール→クラブはエンターテイメント性があって面白いみたい。
国的にも今人気が出てるし。あと、男一人旅なので、職場で「シンガポールに行く」と堂々と言える。
東南アジア系だと「買春しに行った」と思われてしまうから。
韓国→一週間近く滞在できる余裕があるので、わざわざ近場の韓国に行く必要もないかなと
思ってたんですが、クラブはアジア一らしいし、なんとなく手頃な気もする。
今回行けなくても今年中には行きたいなと思っています。

アジア圏のクラブに行ったことある方、ここ面白いよってクラブがあったら情報ください。
よろしくお願いします。

1/24付)

仕事が嫌いで人生を遊び呆けて暮らしたいと本気で常々思っている、
人生の落伍者の代表とも言うべき僕ですが、正直11月くらいから
仕事をせざるを得ない状況に追い込まれています。
増税前と言うこともあり、駆け込み需要に関連する会社に勤めていることや
一緒にチームを組んで仕事をしている仲間が僕以上に人生を遊び呆けて暮らしたいタイプの人間たちばかりで
その分自分に負荷がかかっている状態なのです。
有名な話だけど、働きアリの1/3は実は働いていなくて、
しかも働いている真面目なアリだけでグループを作っても、
その中から1/3のアリ達は仕事をしなくなるといいます。
そういう意味では働かないアリを抽出したら、その中では働くようになったアリが僕なんだと思います。笑

昨日なんて、家に帰るのが面倒くさくて(最近は家と会社を往復するのもバカらしくて)
会社の近くのサウナに泊まりました。初めての経験。
マンガ喫茶とかでも良かったんだけど、お風呂に入りたかったので。
大浴場とレストルームみたいなところだったんだけど、レストルーム(大部屋)にみんな雑魚寝。
全員おっさん。たぶん仕事が忙しくてとか飲んで終電逃してとか・・・。(ちなみに男性専用のお店)
しかも、そこには入りきれないから階段とか通路の自販機の前とかに寝てる人もいました。
僕は仕事が終わってお風呂入って4時頃寝たんだけど、寝る場所が無くてトイレの前で寝ました。
トイレとおっさんに囲まれて、いびきの大合唱を聞きながら眠りました。いや、全然寝れませんでした。
今日はベッドで寝ます。寝る場所があるってとてもありがたいことだと思ったりしました。
昨日は周りにおっさんがいたけど、今日は一人です。
隣に女の子がいればもっと嬉しいけど・・・・。まぁ贅沢は言いません。
オードリー春日風に言うと、「ココ空いてますよ」っていう状態です。
81a79c0413
昨日はこの「ココ」の距離で、おでこから禿げ上がった中肉中背の男性がずっと寝言を言ってました。
それよりはまぁ、一人の方がいいかな。

ということで、ブログの更新はあまり出来ない上に、(ネタも枯渇気味!)
台湾篇の後はどうしようかなーと考え中です。
本当は海外クラブ放浪記の第二弾の予定だったのですが、ちょっと行けそうにない・・・。

いいアイデアあったら教えてください。こんなこと書いてみてよとかこんなとこ行ってみてとか。
ぜひぜひよろしくお願いします。

mikoshibakiyomaro@hotmail.co.jp

最近はメールで相談事を持ちかけてこられる方がいらっしゃいます。
筆不精ですが、キチンとお答えするようにしています。
「恋愛相談(男の子をふりむかせたい!・女の子との出会いがないんですがどうしたらいいですか?)」
「結婚相談・結婚生活相談(こんな女性と結婚するべきでしょうか?・旦那とセックスレスなんですが・・・)」
「クラブ相談(初めて行くクラブはどこがいいですか?・大阪のG2ってどこにある?)」などなど。

参考になるか分かりませんが、あくまで僕の主観でお答えしています。
そんな話もウェルカムです。

与太話でも自慢話でも何でも結構です。お待ちしています。

1/6付)

改めてあけましておめでとうございます。
年頭所信は1月1日の記事に書きましたので、決意表明と諸々の言い訳じみた物は
そちらをご覧ください。

未だ書き続けている台湾旅行記はちょっと行き詰っております。
男性が楽しみにしているナンパものを書こうと思っているのですが、
主人公が旅行に一緒に行った相方のため、
彼に詳しい話を聞かなければなりませんが彼とスケジュールが合わず聞けていません。
そのため、筆が進まない状態になっています。
おおよそ筋だけは聞いていますが、詳細の描写が欲しいので、
もう一度インタビューして文面に反映させようと思っています。

ということで、通常の台湾旅行記の方を先行してアップします。
また、秋葉原編も書き終えましたので、こちらも上旬にはアップ予定。

1月はどこかで時間を作って、新宿二丁目のアーチに乗り込みます。
面白そうなイベントをやっていて興味を持ち始めたばかりでしたが、
残念ながら閉店してしまうということです。
この辺りも記事にできればと思っています。

先日神社にお参りに行ってきました。
生まれて初めて絵馬というものを書いてみました。

image

また、この時の様子はお散歩記事にしようと思っています。

12/12付)
皆様、いかがお過ごしですか?
年末に向けてパーティー気分は盛り上がっていますか?
僕は仕事で切羽詰まっているのと体調も崩してしまっており、
ちょっとパーリー気分とかけ離れているのが現状です。
目下決まっているのはクリスマスイブに会社の忘年会が実施されるという、
おおよそ何も期待できない予定のみです・・・。悲しすぎ。
イブは皆セックスするんだよなー。最近ご無沙汰なのでちょっとうらやましい。
イブに女性と過ごしたことが無いので、毎年「明石家サンタ」を見ながら、
今自分を中心とした100m以内にセックスしている男女がどれだけいるのだろう?とか、
昔行ったあの高級ホテルもあの時使ったラブホテルも男女がセックスしてるんだなーとか
思いを馳せています。たぶん今年もそうなることでしょう。
我ながら考えてることが陰湿。

さて、ブログの更新の方はすっかり滞っていますが、
このままだと台湾篇も秋葉原篇も年内には完結し無さそうです。
楽しみにされている方ホントにすみません。
今年の年末年始は長いので、ちょっとそこで激しく執筆したいと思っています。
更新頻度は落ちていますが、少しずつ記事アップしていきますね。

それでは、皆様よい年末を。そして楽しいクリスマスを。
男性はしっかりとクラブでナンパをして可愛い女の子をつかまえられますように。
女性はそんな男性につかまらず、マジメで誠実で身の堅い、
このブログとは程遠い男性に巡り合えますように。

心からお祈りしています。(サンタさんにも頼んでおきます。)

11/17付)

【急募】と書いた数日前の記事で予告した通り、秋葉原のクラブに行ってきました。
アニソンインデックスというアニメソングを主に流すイベントだったのですが、
非常に盛り上がっていました。
所謂渋谷や六本木、梅田や難波にあるようなクラブとは様子が違いました。
ライブハウスっぽい感じでしょうか。
お客さんの一体感がハンパなく、僕は完全に置いてかれました。
一緒にクラブに行った女性も苦笑いしてました。
でも、ただ僕たちがついていけなかっただけで、
音箱の最高峰とも言っていいくらい雰囲気も良かったです。
クラブって本来はこういうものなのかもっていう部分が感じられました。
ちょっとまた記事にしようと思います。少々お待ちください。

一緒に行ってくれたKさんありがとうございました。
茫然とした気持ちを共有できて救われました。
ご興味があれば、次は六本木に行きましょうね。

さて、クラブ放浪記台湾篇をツラツラと書かせていただいています。
ゆっくりではありますが、更新させてもらっています。
本来は旅行後すぐに軽く書き上げる気でいたのですが、
なかなか時間が無く、完成できていません。年内中には仕上げたいです。
僕は、仕事忙しい自慢と寝てない自慢が非常に大嫌いなのですが、
最近は本当に仕事が忙しくて平日は終電・土日返上で仕事をしています。
さりげなく自慢しましたが、自慢では無くて、
ブログ書いている暇無いので更新しなくても許してねって話です。
一応ストックはあるので、推敲と校正をして、順次公開していきます。
これから公開するところで言うと、
「とあるクラブで開かれたミスコンテストの衝撃的結末」と
「同行した相方の準即狙い奮闘記」が見どころです。
このブログのナンパ関係の部分の記事を主に読んでいただいている男性は、
言葉の通じない外国で、言葉の通じない女性とデートをして、
会って数日のうちに肉体関係に持ち込むにはどうしたらいいのか、
あまり実用的ではないかもしれませんが、参考になるかと思います。
結果がどうなったのかは秘密です。お楽しみに。

最近はナンパ関係の記事を書かなくなりました。
台湾を除けば、日本でクラブナンパをしてないし、女性を口説くために飲みに行ったりしないので
書くことが無いのが現状です。
読者の方にとってはどうでもいいことではありますが、最近セックスしてません。
本当にどうでもいいことを言いました。すみません。
それに伴ってか分からないけど、新宿二丁目編・台湾旅行編と男女関係がどうのという
記事を書かなくなって女性読者が増えているように思います、なんとなく。
嬉しいのですが、過去記事は下ネタが多すぎて、非常に申し訳ないです。
女性の方、ホントにごめんなさい。昔の記事は読まないでくださいね。

これから公開する「台湾篇」「秋葉原篇」の後は「ナンパ・女遊びの終焉」について
今感じていることを書いていきたいと思っています。考察系の真面目な感じで書くつもりです。
年内に時間が出来れば「名古屋」か「大阪」に遊びに行きます。
年明けには海外クラブ放浪記の第二弾を考えています。
行先はまだ未定です。
こんな感じでブログを続けていくつもりです。よろしくお願いします。

感想・質問・要望等ありましたら、教えてください。
コメントやメールには基本的に全て返答しています。
お気軽にどうぞ。

mikoshibakiyomaro@hotmail.co.jp



※最近仕事で行き詰った時は、このPVを見ながら男性に自分を投影しています。。。
あと、この女性とか・・・↓





※同じ動画ですが、上のYouTube動画を見た後、コメント付きのニコニコ動画を見ると、
けっこう笑えます。結末は全然笑えませんけどね。

10/16付)
久々の簡易日記更新です。

まずは謝罪から。上記クラブ情報が更新できないでいます。
ごめんなさい。10月はハロウィンもあるので、各クラブ、コスプレイベントがあるのですが、
調べきれていない現状です。
その分、台湾日記を頑張って書かせてもらっています。
数ヶ月前より更新頻度は上がっていますので、気になる方はこまめにチェックしてくだいませ。

もう一ヶ月以上前の話なので、詳細は記憶を辿りながら書いています。
現在、滞在二日目の夜までストックがあります。
個人的には二日目の夜と四日目の夜に一波乱あり、物語っぽい感じが出せるかなと思ってます。
お気づきの方もいるかもしれませんが、今回の台湾クラブ放浪記はタイトルを
「曲縛り」にしています。大阪・名古屋のレポートでは①②・・・としていましたが、
なんだか味気なかったので、当日の出来事やその時の気持ちをタイトルで表現しています。
予告一覧はクラブ日記まとめにありますので、何が起きたか推測できるかもしれません。

僕のブログ記事は自分の中で熟成期間があるので、一度書いて寝かせた後、
何度かの推敲を重ねて更新されます。
現状一週間に二記事アップを目標にしています。
ペースが遅いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
これでも仕事終わりや週末には割とパソコンに向かい合ってるんですよ~。
写真を取り込んだりするのが結構面倒だったりします。
最近は週末予定が無ければクラブにも行かず女の子とも遊ばず、
ブログをチョコチョコいじっています。
最近は女の子との絡みもほとんどないので寂しい限り。
女の子からコメントが書き込まれるのを見るだけでテンションがあがる日々です。
男性も女性も見てくださっている方がなかなか多いようなので頑張りますが、
昔の記事などを読んでごゆるりとお待ちください。

ちなみに、最近人気の過去記事はクラブ日記No.98~100の新宿二丁目のクラブの話です。
僕のブログにたどり着く検索ワードの1位はここ1ヶ月ほど「コックリング」です。
yahooで「コックリング」と検索すると、Wikipediaの次に僕の記事が出てきます。
googleではWikipedia→Yahoo知恵袋→アダルトグッズ販売→Youtube→僕の記事です。
誰が調べてるんだろうと不思議になりますけど。(笑)
たまたまでもこのブログに辿りついて文章を読んでいただけたら非常に嬉しいです。

ということで、引き続き当ブログをよろしくお願いします。
今から三日目の台湾観光編を書きます。三日目は食べ物(特に甘い物)の記事ばかりなので
男性は面白くないかもしれません・・・。でも書きます。

9/3付)

最近、更新頻度と反比例してアクセスが増えています。
休日は10000PV、2000人程の方がこのブログを見てくださっています。
ありがとうございます。理由はよく分かりませんが。
ブログを読んで楽しんでもらえたり、クラブに行きたい気持ちが盛り上がったりしてくれれば
嬉しいです。

夏もそろそろ終わりですね。個人的にはちょっと寂しいです。
今年の夏はクラブにも行かず女の子とも遊ばず、残念な感じで終わっていきます。
アバンチュールはいずこへ・・・。
自分から行動しないと何も起こらないんだな~と現状を噛みしめております。
僕の場合はクラブに行かないと全く女性との出会いが無くなることが分かりました。

目下、興味があることといえば、携帯ゲームの「パズドラ」とドラマの「半沢直樹」。
仕事以外ではクーラーの下で太陽の光から守られながら、不健康な生活をしております。
そういえば、半沢直樹で、壇蜜の勤めるクラブとして
大阪のクラブ「ジラフ」が登場していましたね。
クラブ違いでしたけど・・・。(ドラマはお姉さんが隣につくほうのクラブ)
外装がジラフのままなのですぐ分かりました。ちょっと興奮しました。
わ~、あそこ知ってる!みたいな。

最近はドラマ内のロケ地巡りが流行っているようで。
上記、心斎橋のジラフや北区の空中庭園、
梅田のヒルトンホテル、東六甲天文台、太陽の塔・・・。
ちなみに、一番気になったのは堺雅人と及川光博が飲みに行っているバーです。
これは六本木の「Ne Plus Ultra」。(会員制・・・行ってみたいけど無理そう)

この夏は何も無くてつまらないけど、
巷で流行りのフレーズ「倍返し」「10倍返し」とは言わないまでも
「等倍返し」くらいで秋以降楽しいことが起こらないかな~と思う今日この頃です。

残暑厳しいですが、皆様もお体にお気をつけて。
そして、残りの夏を楽しみましょ~。

8/22付)
久しぶりの簡易日記更新です。
直近の記事にも会った通り、8月頭に急性アルコール中毒になりましたが、
無事退院し、毎日平穏な生活を送っております。
クラブにも行かず、酒も飲まず・・・。
いや、酒は相変わらず仕事の付き合いで飲まなくちゃならなくて
ここのところ、暑気払いという名の飲み会が一日置きくらいにあり、
辟易しております。この世からアルコールが無くなって欲しいと切に願っています。
酒飲みの皆さんには申し訳ないけど。

さて、最近のクラブ活動についても報告しておきます。
まぁ、ブログの更新の頻度が落ちていることからも分かる通り、
クラブには行っていません。ナンパもしておりません。
現在、女性との関わりも無くなってしまいました。
こちらから連絡を取らないと女性が離れて行ってしまうのは
やはりセックスから入る関係性の脆さなのかな・・・と寂しく感じたりはします。
なんだか到底ナンパにもクラブにも向き合う気にならず。
このまま引退なのか・・・とも思ったりします。
とはいえ、そろそろ台湾にも行きますし、
その前に新宿二丁目のゲイが集まるクラブに物見遊山に行ってこようかと思ってます。
ナンパというより、このブログのタイトルの「クラブ放浪」に軸を移しつつ、
細々とやっていければと思っています。

楽しみにしていてくださる方がいましたら、更新頻度が低くなってしまい、
すみません・・・。頑張りますので気長にゆるりとお待ちください。


7/27付)

昨日久しぶりにクラブに行きました。ブログの読者さん二人とお会いしました。
色々人の事情を聞くのが面白く。(ナンパ始めたきっかけとかどこのクラブが好きかとか)
ありがとうございました。

ミューズに行ったのですが、なんか場が盛り上がるのが早く、
一時過ぎにはカップルがそこら中で成立しているのを見て、
非常に焦りました。焦っただけで何も起こりませんでした。
酒を奢れ!って女の子がいて、始終絡まれていたのが辛かったです。
一杯くらいならと思って一緒に飲んだんですが、
終いには友達全員に買ってきてくれ・・・ってアホか。パシリかよ。
久しぶりに酒乞食に出会いました。こわー。

そういえば、警察が近くにきたらしく音が止まりました。
どでかい細長い板をDJブースの上にかぶせてました。逞しい。
ちなみに、ツイッター上の友人情報では、バニティとガスパも一度止まったそう。
どこも警戒心ハンパないようで。
ちなみに、クラブ内で最後まで一緒に居た女の子の職業は警官でした。
この矛盾感がいいよね。

そんなクラブの現状が語られた
音楽ライターの磯部強さんと社会学者の開沼博さんの対談
「漂白される社会」(ダイヤモンドオンライン)の第13回で僕がちらりと登場します。

【第13回】風営法関連は第11回から連載中。
初音ミク、「踊ってみた」、性風俗化するチャラ箱…
新しい進化を遂げるクラブ文化のいまとこれから

http://diamond.jp/articles/-/39038


7/22付)

先週末、六本木のガスパニックでガサ入れがあった様子。
バニティの時と同様に、用意周到のマスコミ陣と護衛車・・・。
しかも、ガサ入れは本来0時を過ぎたところでやるものですが、
(つまり、0時が法律上ではアウトな時間ってこと)
23時にガサ入れが始まっている様子。
なんか別の事件の可能性あります・・・。
ちょっと様子見ですが、一切報道されてないっていう。

さて、営業停止になっているとすれば、いよいよ浄化作戦の始まりって感じです。
もう六本木はダメですね・・・。
風営法改正を支持していた民主党も参議院選挙負けちゃったし。
一時期は盛り上がっていた風営法改正の動きも止まっています。
さらに、ここでガスパのガサが風営法絡みでなく、例えばクスリとかだったら、
業界的には完全アウトでしょう。アンダーグラウンドに逆戻りです。

色々思うところもあるんですがね、近いうちにまとめてみましょか。
偉そうな持論は無いんですが、ここ二年間クラブに行ってガサ入れ体験して、
大阪名古屋のクラブに行ってみて
風営法に対する自分の考えが出来てきましたので。


7/16付)

下の6/29付日記で予告した合コンの顛末を書いたところ、反響が大きくびっくりしました。
ツイッター上では感想を沢山いただきました。一日に2000人以上が僕の記事を見てくださいました。
一件も女性からご意見を聞いていないので、女性からの視点を聞かせてもらえればと思っています。
男性からは批判だったり激励だったり、様々なご意見を。ありがとうございました。
まだ読まれていない方はぜひ読んでみてください。読んでどう思ったか教えてください。

さて、7月の3連休はクラブにも行かず、相変わらずのんびりと・・・。
ナンパしないと、このブログには書くことなし!なのですが、
久々に(一部マニアックな人たちの間で人気の)みこ散歩~銀座編~を敢行いたしました。
今回は「スイーツ(笑)」って感じに仕上げるつもりです。
写真もアップしたりしなきゃならないのでちょっと面倒。
楽しみにしてくさる方は少々お待ちくださいませ。

クラブナンパ台湾篇も着々と準備が進んでおります。
あとは、語学を勉強するだけです!
クラブだけではなく、台湾の面白情報などありましたら教えてください。
皆さんの支えがこのブログを書く原動力です。
よろしくお願いいたします。

mikoshibakiyomaro@hotmail.co.jp

6/29付)

自分のまだらな性格により、5月にフィーバーしたクラブナンパ熱も冷め、
クラブもナンパもしない生活が続いております。
本日は花の金曜日ですが、ひっそりとブログを更新する根暗なワタシです。

最近はブログに書くネタが無くなってきています。
更新頻度も落ちました・・・。楽しみにしてくださっている方は申し訳ありません。
ブログに書くネタ探しにクラブに行くってのもなんかおかしいですしねー。
何かヒントあったらください。

ちなみに、記事にするまでもない小ネタを一つ。
この前、合コンに行きました。会社の後輩に誘われて4VS4@渋谷。
実は僕は合コンはあまり好きじゃないんだけど、(コスパも悪いし、それでうまくいった試しもないから)
まぁ、誘われれば行くってスタンスなわけです。
ちなみに、ナンパっぽい話をすると、自分の周りで持ち帰りが発生した合コンで未だかつて
無くて、都市伝説くらいに思ってたんだけど、
春前に一度ナンパ師を集めて合コンした時は持ち帰りした人がいて、
現実にあるんだ、そんなこと~なんてウブな感情を持ってたくらいだったんです。

ただ今回、合コンをしてみて僕はびっくりしたわけだけど、

・・・ってここまで書いたところでなんだか続きをかけそうな気がしてきました。
やっぱり記事にしますね・・・。

→やっと記事にしました。読んでみてください。
僕が合コンを嫌いなワケ ナンパ師のプライドが傷ついた合コン事件

6/24付)

6月後半はクラブ活動休止中。
先週の土日は友人の結婚式で地方へ、今週の土日は出張で別の地方へ、
東京を離れておりました。
その前の週はクラブに女性と行き、ボディガードを務めたのでナンパも休業。

そろそろ夏も本番になってきます。
今年の夏は台湾でのクラブ遊び、巷で噂の納涼船ナンパにトライしてみようかと思ってます。
予定を立てたいのですが、ちょっとゆっくり調べ物をする時間もなく。
時間がいくらあっても足りないです・・・。
寝る時間を削ると仕事に支障が出てしまうし。
とはいえ、もう深夜2時です。朝7時には起きなきゃらならないのに。
今からシャワーを浴びて、一週間の元気の源・ハーゲンダッツを食べて寝ます。(OLか!)

6/13付)

ナンパとは関係ないことですが、GWに大阪に行って以来、
大阪の西成地区に非常に興味を持っています。
在日韓国人や暴力団、日雇い労働者なんかの色々な社会的問題と差別の話、
それから戦後の赤線地帯・飛田新地の話を知りたくて、
ネットで探したり、まつわる本を読んだりしてます。
ちょっと記事にしてみたいこともあるんですが、
自分の知識が足りないのと、タブーな内容でもあるので(その証拠に文献とか少ない)
迂闊に書けないんですけどね。勉強不足です。
実は、大阪に行ったときに少しだけ足を踏み入れたんですが、
空気感が違って地域一帯がどんよりとしているような、
僕はその場所に入った途端、お腹の下の方が重くなったような気がして、
すぐに恐いところだということを察知しました。
僕の興味はそういった怖いもの見たさから来ているのかもしれないけど、
安穏と人生を過ごしてきた僕にとっては新しい世界を見た感じで、
そういった世界もあることを知っておいて損は無いと勉強しています。
クラブやナンパと一緒にしたらいけないとは思うけど、
自分が人生の中で関わってこなかった場所や人や出来事に触れることは
自分にとってきっとプラスになるんじゃないかなと思う今日この頃です。

5/26付)

5/26(日)未明、警察のガサ入れが入りました。
逮捕者が出たとか。経営者ですかね。
罪状は不明。風営法違反といったところでしょうか。
バニティはロアビル最上階にあり、エレベーターに乗って店まで行くのに
時間がかかるので、それはてっきり警察対策かと思っていましたが、
そうでもないようですね。音を止めたりすることは出来なかったんでしょうか。
まぁ、はっきりしないことなんで分かりませんが。

個人的な勘ぐりでは、
BRAND TOKYOがオープンしたばかりなので、
ライバル店潰しのための・・・って気もしないでもなく。
勝手な僕の妄想ですが。

ちなみに、ツイッターを見ていたら、
テレビ局がカメラ持って来ていたとか。
それにしては全くテレビのニュースでやってないんですよね。
ネット上でもニュースになっていない・・・なぜ?
なんか「警察24時」的な取材では?という声あり。
だとすれば、ガサ入れをマスコミにあらかじめリークしておくのってどうなんだろうとも思ったり。
これも僕の妄想なんで鵜呑みにしないでくださいね。

とりあえず、営業は停止でしょう。
来週の週末はどうなるんでしょうね。
こうなると唯一のチャラ箱・ミューズの一人勝ちですかね。
ここのオーナーは業界でも顔が効く方で箱の経営も考えてらっしゃると噂で聞いたことが
あります。集客面でも警察対策でも抜きん出てるんでしょうね。
ってか、当分はここは激混みでしょう、あとは渋谷に流れるとかかな?
動向には注意してます。僕もクラバーネットワーク・ナンパ師ネットワークを駆使して
来週のお客の動きを調べてみようと思います。

夏も近くなってきたし、久しぶりにageHaも行きたいなーって気分でもあります。
まぁ、とりあえず6月1週目の金土夜は六本木をウロつきますが。

軽く私見をまとめてみました。「バニティ経営者逮捕と風営法改正・ダンス規制について」
http://mikoshiba-kiyomaro.doorblog.jp/archives/28526872.html

5/21付)

最近、女性の読者が増えたなーと思います。
別に、コメントやメールをもらうことが多くなったとかでは全くなく、
ブログを見つけるのに、どんな検索をかけたか知ることができるんです。
これはブログの管理人しか分からない訳だけど、どんな検索ワードでたどりついたか
分かるわけです。「ナンパ 声のかけ方」とか「クラブ 持ち帰り」ってのはきっと男性。
女性だと思われる検索語で実際にあったものは
「クラブでのしつこいナンパ の回避の方法」「一緒に飲もう 男性 緊張する」
「クラブ イケメン 探し方」
これらは女性でしょうね笑。
ナンパされたい人もナンパされたくない人もいるようで。
どんな人でも楽しんでもらえるようなブログにしたいなとは思ってますが。
最近、書いていない「女性のためのクラブナンパ防衛講座」も続き書かなきゃと
思っています。


メールを僕宛てに送ってくださる方ありがとうございます。
とても嬉しく思っています。感想・合流申請・ナンパ相談なんでもありです。お気軽にどうぞ。
即レスとは行きませんが、必ず返信させていただいています。

最近は女性からメールをいただくことがあります。
女性の意見を聞くのがとても参考になっています。
野郎からのメールも大歓迎ですけどねー。
mikoshibakiyomaro@hotmail.co.jp

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

恋愛ナンパブログランキング>ナンパブログランキング

ナンパブログランキング

恋愛 ブログランキング



at 15:45│ このエントリーをはてなブックマークに追加